推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

ヴュルツブルク司教館(レジデンツ)
The Residenz

本日営業: 9:00 - 18:00
オンライン予約
トリップアドバイザーでの予約をおすすめする理由
  • ツアーの見どころ & 全行程
  • オンラインで簡単に予約
  • お得な料金をご案内
詳細について
1,748
すべての写真 (1,748 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い70%
  • 良い25%
  • 普通3%
  • 悪い1%
  • とても悪い1%
詳細
世界遺産、南ドイツ・バロック建築
準備中
本日の営業時間: 9:00 - 18:00
時間帯をすべて表示
平均滞在期間:2-3 時間
お問い合わせ
Residenzplatz 2, 97070 Wurzburg, Bavaria, Germany
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+49 931 355170
電話
翻訳:Google
ヴュルツブルクとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
上位の肯定的口コミ
2004年3月7日に投稿しました
Google 翻訳

さらに表示

上位の否定的口コミ
2012年3月29日に投稿しました
Google 翻訳

さらに表示

レビューを絞り込む
462件
旅行者の評価
291
146
19
4
2
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
291
146
19
4
2
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 462 件中 110
口コミを投稿:4 週間前

マリエンブルク要塞といい、このレジデンツといい、当時の大司教は相当力を持っていたことを感じさせる。外観は割と地味で、庭園側から見た方が写真は映えるかも。見どころは階段の間のフレスコ画。内部の写真撮影禁止。

役に立った
口コミを投稿:4 週間前 モバイル経由

大きな建物でお部屋がいくつもあるのですが、ストーリーや歴史ドラマを感じます。入り口入ってすぐの吹き抜けの天井には、世界最大のフレスコ画を見ることが出来ます。 ここは、第二次世界対戦でも、持ちこたえたそうです。ロココ様式の煌びやかな鏡の間も印象的でした。眩しいくらいキラキ...さらに表示

役に立った
2018年9月22日に投稿しました

司教たちの住居として建設された宮殿で、内部の装飾が見事です。馬車が到着したという階段の間の天井には、世界最大のフレスコ画があり、美しさに見とれてしまいました。内部の写真撮影禁止なのが、とても残念でした。

役に立った
2018年9月1日に投稿しました モバイル経由

館内の美しさもさることながら、お花いっぱいの庭園もまた息を飲む美しさでした。咲き誇る八重桜に見とれながら1歳の子どもと楽しく庭園内を散策することができまし。夢の中にいるような気持ちになれる場所です。

役に立った
2018年8月28日に投稿しました

駅からバスが出ているというクチコミを見たのですが、よく分からず、徒歩で行きました。坂もないし道もほぼ直線だったので徒歩でも大丈夫でした。入場券購入はクレジットカードが使えました。入場券を買って、コインロッカー(1€。後で返金される)に荷物を預け、内部を見学しました。内部...さらに表示

役に立った
2018年8月19日に投稿しました モバイル経由

南ドイツ・バロックの代表的建築と言われるだけあって、素晴らしい建築だった。 世界で1番大きいフレスコ画も素晴らしかったが、階段を上ってすぐの白いレースのような飾りの部屋がとても美しいと思った。 写真撮影禁止なのが、残念。

1  役に立った
2018年8月1日に投稿しました

戦火を逃れたフレスコ画の大天井は是非みてください。復元された各部屋も、美しいです。館内撮影禁止なので、行ってみるしかないです。庭園も手入れがゆき届き、美しいです。

役に立った
2018年6月10日に投稿しました

2017年9月、ドイツ旅行の際に伺いました。 ドイツ・バロック時代の代表的建築物で、大司教の宮殿として建てられたそうです。 4~10月は9時から18時まで、11~3月は10時から16時半まで 開いてるみたいです。 見学の際は、飲食禁止、傘禁止、リュック禁止、撮影禁止など...さらに表示

役に立った
2018年5月17日に投稿しました モバイル経由

質素な外観と対照的、色鮮やかな内装です。展示物はそんなに多くなくて、となりの王宮にも博物館があります。 多言語での説明や陳列があまり丁寧ではなく、わかりにくい、写真撮影もできないのが難点。

役に立った
2018年5月2日に投稿しました

代々居住していた山の上のマリエン要塞が不要になったため、1720年~1744年に建設され、さらに60年かけて完成したヴュルツブルクの大司教の宮殿です。 入ってすぐの階段の間の、世界で一番大きいフレスコ1枚画が天井一杯に描かれた吹き抜けの大空間は、新進気鋭の天才建築家バル...さらに表示

役に立った
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル46件を表示
ホテル アンベルガー
165件の口コミ
0.44 km 先
ノボテル ヴュルツブルグ
1,093件の口コミ
0.52 km 先
Hotel und Restaurant Goldenes Fass
34件の口コミ
0.53 km 先
City Hotel Wurzburg
76件の口コミ
0.53 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン393件を表示
Buergerspital Weinstuben
425件の口コミ
0.44 km 先
Rainbow Garden
63件の口コミ
0.48 km 先
Cafe Mozart
80件の口コミ
0.36 km 先
B. Neumann
111件の口コミ
0.11 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント117件を表示
Hofkirche
203件の口コミ
0.08 km 先
ノイミュンスター教会
151件の口コミ
0.54 km 先
聖キリアン聖堂
464件の口コミ
0.54 km 先
ヴュルツブルク司教館(レジデンツ)のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン