推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

トポグラフィ・オブ・テラー Topography of Terror

トラベラーズチョイス 受賞ホテル
エリア:
Kreuzberg
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
周辺地域
周辺地域
行き方を確認
住所: Niederkirchnerstrasse 8, 10963 Berlin, Germany
名称と住所 (現地の言語)
電話番号: 493025450950
サイト
本日
午前 10:00 - 午後 8:00
準備中
時間帯をすべて表示
営業時間:
日 - 土 午前 10:00 - 午後 8:00
滞在時間の目安: 1-2 時間
料金: いいえ

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

10,562 件の口コミをすべて表示する
訪問者の評価
  • 869
    とても良い
  • 385
    良い
  • 60
    普通
  • 13
    悪い
  • 2
    とても悪い
無料で入場できます。

ゲシュタポ本部があったところで、残ったベルリンの壁がとてもリアルでした。対戦の歴史を英語とドイツ語で説明されており、プロパガンダや写真、当時の新聞の展示など見応えがありました。

4 / 52016/08/24に投稿しました
ともも127
,
大阪市, 大阪府
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティーに寄せられた 10,562 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
  • その他
絞り込み: 日本語
大阪市, 大阪府
レベル の貢献メンバー
47件の口コミ
観光名所についての 30 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 10人が「役に立った」と評価
4 / 5 2016/08/24に投稿しました

ゲシュタポ本部があったところで、残ったベルリンの壁がとてもリアルでした。対戦の歴史を英語とドイツ語で説明されており、プロパガンダや写真、当時の新聞の展示など見応えがありました。

役に立ちましたか?
1 ありがとう、ともも127
大阪市, 大阪府
レベル の貢献メンバー
118件の口コミ
観光名所についての 71 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 29人が「役に立った」と評価
4 / 5 2016/08/21に投稿しました

ナチスのゲシュタポや中枢部があった跡地にできた情報センター。いかに非道で残酷な行為が為されてきたかを新聞や写真、ポスターなどで展示している。 夕方近くに訪れたのでゆっくり回ることができなかったのが悔やまれる。ぜひ再訪したい。 このすぐ北側にゲーリングが建てた航空省の馬鹿でかい建物が見える。(おそらく映画『ワルキューレ』で使用されたと思いますが,間違ってい... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、sayoちゃん
東京, 東京都
レベル の貢献メンバー
111件の口コミ
観光名所についての 27 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 25人が「役に立った」と評価
5 / 5 2016/08/20に投稿しました

ドイツ語と英語で、ドイツの第一次大戦から第二次大戦に向けての負の歴史が写真と説明で淡々と解説してある。屋外の展示も屋内の展示も無料。残存する壁もここが一番それっぽい。ゆっくり説明を見れば半日は過ごせる。

役に立ちましたか?
1 ありがとう、ImpressiveJune
レベル の貢献メンバー
15件の口コミ
観光名所についての 5 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 5人が「役に立った」と評価
4 / 5 2016/08/18に投稿しました

今回ベルリン滞在で一番楽しみにしていた場所。 英語がわかるようであればより一層に楽しめる。 外にある展示コーナーが個人的には一番の見応え

役に立ちましたか?
1 ありがとう、sakanaTana
レベル の貢献メンバー
24件の口コミ
観光名所についての 4 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 3人が「役に立った」と評価
5 / 5 2016/07/27に投稿しました モバイル経由

ここに来る少し前にポーランドのアウシュビッツを見学し、今回はベルリンのここに。 入場料が無料なのには驚いた。 閉館少し前に訪れたが、館内にはそこそこ見学者がいた。 チェックポイントチャーリーやベルリンの壁博物館など他の観光名所とも近いので、限られた観光時間でも効率よく見学出来る。

役に立ちましたか?
1 ありがとう、Tomo H
レベル の貢献メンバー
685件の口コミ
観光名所についての 254 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 140人が「役に立った」と評価
5 / 5 2016/06/24に投稿しました

ミッテ地区に位置するゲシュタポ本部跡地にある、過去の歴史を振り返る施設です。屋外のベルリンの壁跡にそって、過去の歴史の振り返りが展示されていて見ごたえがあり、無料なのが素晴らしいです。単に壁を見に行った方でも、足を止めるだけの充実度があります。

役に立ちましたか?
ありがとう、yslhedi
レベル の貢献メンバー
33件の口コミ
観光名所についての 21 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 4人が「役に立った」と評価
5 / 5 2016/06/17に投稿しました モバイル経由

現地の友達に車で連れて行ってもらいました。 無料で観覧できますが、展示の仕方がさすがドイツ!といったところ。 内容は重いものの、奥へと続きを見に行きたくなる通路。 奥には白い建物があり、そこにもたくさんの展示物があります。

役に立ちましたか?
ありがとう、aimin35
レベル の貢献メンバー
455件の口コミ
観光名所についての 74 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 95人が「役に立った」と評価
5 / 5 2016/05/17に投稿しました モバイル経由

ヒトラーの時代の秘密警察(ゲシュタポ)本部の跡地に立つ施設。そこでは敗戦に至るまでにナチスが主導した悲惨な歴史を写真などで実感することができた。 ただ、ここで感じたのは、ユダヤ人狩りを担当した女性など、最上級幹部ではない人が顔写真とともに掲示されていることへの違和感。国民が選挙で選んだ政府が施行した法に従うとともに、政府機関から指示されたとおりに忠実に職務... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、横浜のじゅん
レベル の貢献メンバー
30件の口コミ
観光名所についての 14 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 15人が「役に立った」と評価
5 / 5 2016/03/18に投稿しました モバイル経由

チェックポイントチャーリーから歩いて行きました。すぐ近くです。バスでも一駅か。 ベルリンの壁が残されています。ゲシュタポ跡地がその前にあって、ドイツ語と英語で解説があります。 ミュージアムは無料で、写真にドイツ語と英語で解説があり、ナチスについて、いろいろ知ることができます。ヒムラーやSSの写真が沢山あります。ユダヤ人などを処刑する様子なども。写真を見て歩く... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、Lakshmi666
ブリュッセル, ベルギー
レベル の貢献メンバー
173件の口コミ
観光名所についての 108 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 12人が「役に立った」と評価
4 / 5 2016/02/09に投稿しました

壁そのものにとても歴史を感じた。歴史的な経緯の説明書きもいくつかあり、興味深いエピソードも多々あった。

役に立ちましたか?
ありがとう、Benjamin882

トポグラフィ・オブ・テラーを見た人は、こんなところも見ています

 

トポグラフィ・オブ・テラーに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する

Q & A

以下は、以前の訪問者が尋ねた内容で、トポグラフィ・オブ・テラーの代表者および他の訪問者からの回答もあります。
6 件の質問
質問する
不明点がある場合は、 トポグラフィ・オブ・テラー のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?

Kreuzbergでの宿泊

周辺地域のプロフィール
Kreuzberg
ベルリンが誇る革命の中心地、また移民のルーツの街、クロイツベルク。ベルリンの中央に位置するこのエリアは、今、新しく生まれ変わろうとしています。1950 ~ 60年代にはトルコ人の出稼ぎ労働者がコットブッサー トーア駅周辺に定住し、1980 ~ 90年代は、気ままに振る舞う不法滞在者やアーティストがたむろして奔放な生活を送っていた場所。古い病院でも、不法滞在者と警察が幾度も衝突しました。移民労働者の街としての名残をとどめて今でもベルリンで一番美味しいケバブが売られ、地下クラブがたくさんありますが、大きな変化も遂げてきました。病院はアートセンターに生まれ変わり、都会的な雰囲気を放つ新しいカフェや、レストラン、デザイナーショップも増加。住宅価格の上昇や高級化によって、シェプレー川沿いのこのエリアの雰囲気はだいぶ大人しくなりました。それでも、この街の遺産は、反体制のアイデンティティーを失わないよう精力的に取り組むコミュニティーによって、大切に受け継がれています。
この周辺地域をチェックする