推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Zeitgeschichtliches Forum

準備中: 10:00 - 18:00
本日営業: 10:00 - 18:00
シェアする
口コミのハイライト
メインストリートの中央に位置する貴重な資料館

英語による表記は十分にある。一般にドイツでは近現代史の展示に充実した物が多いが、町に今もある建物の変遷などを含め東ドイツ時代の暮らしを含めた展示でよく整備されている。これが市による運営でなおかつ無料で... 続きを読む

2017年6月26日に投稿しました
Kur76
,
東京23区, 東京都
Zeitgeschichtliches Forum

この現代史博物館は無料なので有りがたいです。戦争の写真の展示、戦争の映画の上映をしていました。軍服や乳母車なども展示していました。見ごたえがありました。

2017年6月7日に投稿しました
swat1234
,
志木市, 埼玉県
300 件すべての口コミを読む
263
すべての写真 (263 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い64%
  • 良い29%
  • 普通5%
  • 悪い1%
  • とても悪い1%
詳細
準備中
本日の営業時間: 10:00 - 18:00
時間帯をすべて表示
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
11
-2°
12
-3°
1
お問い合わせ
Grimmaische Str. 6, 04109, Leipzig, Saxony, Germany
Zentrum
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+49 341 22200
電話
レビューを絞り込む
30件
旅行者の評価
21
7
1
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
21
7
1
1
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 30 件中 110
2017年6月26日に投稿しました

英語による表記は十分にある。一般にドイツでは近現代史の展示に充実した物が多いが、町に今もある建物の変遷などを含め東ドイツ時代の暮らしを含めた展示でよく整備されている。これが市による運営でなおかつ無料で誰でも入れるのが日本との歴史感覚の差を浮き彫りにさせる。

役に立った
2017年6月7日に投稿しました

この現代史博物館は無料なので有りがたいです。戦争の写真の展示、戦争の映画の上映をしていました。軍服や乳母車なども展示していました。見ごたえがありました。

役に立った
2017年6月7日に投稿しました

東ドイツの近代~現代について豊富な展示がされています。入場料無料ですが、ハイクオリティ。 ほとんどがドイツ語ですが、要所のパネルは英語訳もあります。 東ドイツの人々がソビエトの支配の中どのように虐げられ、自由を熱望し、獲得したかを思うと目頭が熱くなりました。

役に立った
2015年5月10日に投稿しました

説明はドイツ語のみがほとんどだが、写真や分かる単語を追うだけでも充実の見学ができた。東ドイツ時代、特にベルリンの壁あたりの展示、例えば新聞や写真などは胸に迫るものがある。常設展と思われるこちらの他、報道に関する問題提起をした期間限定の展示も見ごたえがあった。社会問題や東...さらに表示

役に立った
2014年11月8日に投稿しました

メードラーパッサージュのグリマイッシュ通り側入り口の横です。入場無料。東ドイツ時代の展示が多く、無料とは思えない充実ぶりです。

1  役に立った
2013年9月18日に投稿しました

入場無料。現代史が好きな人には絶対にお勧め。ミュージアムショップにもいろいろなものが置いてあり、見るだけでも楽しめます。町のショッピング街のどまんなかにある。

1  役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2018年6月7日に投稿しました

私たちは、DDRの工業デザインについての一時的な展示を楽しんだ。残念ながら、私たちが理解できなかった多くのドイツ語のオーディオがありました。主な展覧会は改装工事のために閉鎖されましたが、これは非常に残念です。ライプツィヒに戻る必要があると思います!

2018年5月5日に投稿しました

これは無料の博物館で、Contemporsry Historyのフォーラムです。それはドイツの分割された歴史(1949年 - 1989年)を提示し、共産主義時代の東ドイツの生活とその後の統一プロセスに関する展示を提供する。 それは非常に大きく、情報、写真、ビデオ、インタラクティブなガジェットが満載で、子供たちに適しています。 1回の訪問では、すべてを見るには十分ではありません。 悲しいことに、それは英語で書かれていることがほとんどないので、観光客に適していません。あなたは本当にすべてを感謝するために良いドイツ語を知っている必要があります、そうでなければあなたは写真を見ることができます。 月曜日の午前10時から午後6時までを除く毎日開館しています。実用的なバッグやコート用のロッカーが用意されています。

2018年4月2日に投稿しました

ライプツィヒの歴史だけでなく、ドイツの歴史についても多くのことを学びました。あなたはここで一晩中簡単に過ごすことができます。展示会には多くの注意が払われており、インタラクティブでもあることは注目に値する。それはほとんどドイツ語だったので、私は自分のドイツ人の友人に多くの翻訳を依頼していました。ドイツ語を話せない人は、それほど楽しくも有益でもないと思います。そう、はい、私はこれをオハイオ州とそれは無料ですが、お勧めしますが、翻訳するドイツの友人を連れて行く!

2018年1月27日に投稿しました モバイル経由

エントランスは無料で、1時間か2時間をドイツのさまざまな時代を見ながら過ごすことができます。

口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル103件を表示
シュタインベルガー グランドホテル ハンデスホフ
2,749件の口コミ
0.08 km 先
モーテル ワン レイプジグ
616件の口コミ
0.15 km 先
モーテル ワン ライプチヒ-アウグストスプラッツ
231件の口コミ
0.21 km 先
Hotel Abito Suites
12件の口コミ
0.27 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン920件を表示
Mephisto
138件の口コミ
0.05 km 先
Auerbachs Keller Leipzig
1,515件の口コミ
0.06 km 先
Kuemmel Apotheke
124件の口コミ
0.08 km 先
Pizzeria Rizzi Baguetteria
158件の口コミ
0.17 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント297件を表示
聖トーマス教会
1,251件の口コミ
0.19 km 先
Madler Passage
423件の口コミ
0.11 km 先
Market Square (Markt)
674件の口コミ
0.09 km 先
Q & A
Zeitgeschichtliches Forumのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン