推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
シェアする
オンライン予約
150
すべての写真 (150 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い32%
  • 良い40%
  • 普通21%
  • 悪い6%
  • とても悪い1%
詳細
平均滞在期間:1 時間未満
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
24°
13°
10
18°
11
15°
12
お問い合わせ
Plaza del Altozano | s/n, Mercado de Abastos de Triana, 411010 Seville, Spain
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+34 954 33 22 40
電話
翻訳:Google
Museo Del Castillo De San Jorgeを満喫する
レビューを絞り込む
16件
旅行者の評価
6
8
2
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
6
8
2
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 16 件中 110
口コミを投稿:2018年8月2日

イザベル2世橋を渡ると目的地に来ることがでいます。サン・ホルヘ城といえば、リスボンの有名なスポットです。セビージャにも訪れる前は全く知識がありませんでした。お城は目的は貴族等が居住する館ばかりでなく、砦ロしての役割もありました。そしてこちらは、中世の要塞だったのスペイン...さらに表示

役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:2018年8月6日

あなたはここで一時間以上過ごすつもりはありません。ディスプレイはうまくいっている、彼らは審理についての良い物語を伝える。それほど集中的ではありませんが、セビリアの歴史のもう一つの側面を提供する素晴らしい場所です。

口コミを投稿:2018年7月27日

この城博物館私の注意を私は橋を渡ったときにセビリア側からプエンテデサベル II 乗りました。 外観は、素敵なのですが、ドームトップとタワー型をした。 残念なことに、第1900 私は博物館無料でピックアップタイム理解している正面玄関は閉まっていましたがありました。 ます。先に思えているならスペイン宗教裁判をもっと知ることをお勧めします。

口コミを投稿:2018年7月3日

セビリアからトリアナ橋を渡って歩いていくと、橋の遠い方のすぐ端に、中世の城が現れます。賑やかなトリアナの食べ物市場の下でカジュアルな視界から隠されています。城はもはや存在していませんが、その基盤は発掘され、保存され、確信と偏見が権力と不寛容とで結ばれたときに起こり得ることの警告として文書化されています。 スペインの審問が根絶したのは1480年です。その目的は、スペインのカトリック宗教の純粋さを維持し、ユダヤ人の知覚された異端、そして後にプロテスタントの慣習を根絶することでした。ほぼ350年の間に、この機関は何千人もの男性と女性を拷問し殺害する責任を負っていました。「スペインの審問」という名前は、恐怖と脅迫の同義語になりました。城の遺骨の修復は、そのような厄介な時代を思い出させるために意図されており、人間の状態のより広い、暗い側面についても反映することを意図しています。 それは自由に入り、そして(少なくとも、私たちの訪問の間に)自己案内しています。地下道に沿った様々な地点のインフォメーションボード(英語とスペイン語)は、関連する事実と文脈を提供する。また、宗教裁判を犯した1人の貧しい女性に遭遇する簡単な物語の説明(英語ではオプション)があります。それは多くの人々が自分自身の理由で自分自身を見つけたカフカスクの困難を示しています。多くの被告人にとって、彼らの唯一の犯罪は、通常とは少し違った考え方でした。散歩の終わりに向かって、恐怖と脅迫に立ち向かういくつかの勇気のある人の例があります。最後に、国連人権宣言へのリンクがあります。これは、そのような恐怖のカタログが繰り返されるのを防ぐことを目的としています。博物館自体は、そのような宣言がなぜ必要なのか、なぜ必要なのかについての証拠です。 知的確実性、制度的偏見、自由な力が同じ場所に共存しているときに何が起こるかを学ぶことに興味のある人にとって、これは必見の博物館です。

口コミを投稿:2018年7月2日 モバイル経由

これは、古い建築物からの審問の歴史と遺跡を示す短い展覧会です。あなたがそのエリアにいれば、それは無料のエントリーであり、一見価値があります。おそらく30分から1時間のツアーが必要です。

口コミを投稿:2018年6月24日

TrianaはGuadalquivir川の西側にあり、セビリアの反対側にある古い町として観光客が訪れたこともありません。カスティーヨ・デル・サン・ホルヘスは審判のために刑務所と本部として使われ、19世紀には城自体が破壊され、今日残っているメルカド・デル・トリアナと呼ばれる市場を作り上げました。市場の下には、当時はアクセスできない博物館の一部を形成する遺跡がありますが、市場を見ています。トリアナはセビリアの残りの部分とはまったく異なり、見る価値があります。

口コミを投稿:2018年2月4日

Museo del カスティージョデサンジョルジョトリアナ市場とブリッジの隣に位置している。 ホテルは宗教裁判所名様が利用した、悪名高い刑務所の敷地内に’ s がある。

口コミを投稿:2017年8月6日

私はこのはかなり失望にあります。期待していたのですが、実際に最高でした ! 設備が整っていて、ゆったりとした外で情報豊かな、興味深く、動く。 スタッフはフレンドリーで、全体的な無料ですよ ! その他多くの観光スポットが、営業時間は別の現実補強作業には、様々なガイドにあった。皆さんも気をつけてください ! 1 つの 5 時に閉めていても、私たちのガイド本 1 を閉鎖してからないですよねと言っていましたが。 5 時 30 までに、その後 5~7 から午後 3 時までオープンしている。

口コミを投稿:2017年4月6日 モバイル経由

- ブリッジに見つけやすい場所に、プエルト市場 ( メルカドそばに佇むの簡単です。 It ても訪れてみる価値あり、お城、考古学サイト場所、これらと思いました。 ガイドは、英語の 1 つは、視聴覚語るディスプレイにしてください。 後、左に行って、ご自分でその結果にメルカドトリアナの少しのタパスやビールが料金に含まれています。

口コミを投稿:2017年3月27日

この素晴らしいホテルの簡単に入り口を探すではありません。 トリアナブリッジを渡りますが、マーケット、右側にをご覧いただきます。。 市場もすぐ行くとすぐ右に曲がります。 このホテルの入口がある。 最初の部屋はほっとするミルクティ、少し複雑ですが明らかになっガイド読めばいくつかの言語で生産しています。 その後は、スペインの宗教裁判に使われた城の遺跡に入る。 インタラクティブな説明をしてくれて、建物は建てなお銘板。 また、宗教裁判の、主要人物の中の物語がある。 を反映したはいい場所です。

口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル181件を表示
ホテル ゼニット セビリア
840件の口コミ
0.31 km 先
Lobby Room
11件の口コミ
0.35 km 先
エル カイロ
80件の口コミ
0.43 km 先
オスタル ヘントフト ホテル
526件の口コミ
0.45 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン3,092件を表示
Manu Jara
216件の口コミ
0.06 km 先
La Casa Fundida
179件の口コミ
0.04 km 先
Bicho Malo
112件の口コミ
0.05 km 先
Restaurante El Mero
333件の口コミ
0.04 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント979件を表示
Capilla de los Marineros
172件の口コミ
0.24 km 先
トリアナ
3,610件の口コミ
0.23 km 先
Puente de Isabel II (Puente de Triana)
1,057件の口コミ
0.23 km 先
Mercado de Triana
611件の口コミ
0.04 km 先
Q & A
Museo Del Castillo De San Jorgeのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン