推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
Google
サラマンカとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
フル ビュー
所在地
問い合わせ
Plaza de San Marcos S/N, サラマンカ スペイン
このエリアをチェック
マドリードからのアビラとサラマンカツアー
日帰り旅行
マドリードからのアビラとサラマンカツアー
(106)
google
マドリードからの簡単な日帰り旅行で、スペインの2つの見逃せないユネスコ世界遺産を訪れてください。このツアーに参加して、自動運転やアビラとサラマンカの町への公共交通機関を探す手間を省いてください。歴史と建築の愛好家は、すばらしい広場、大聖堂、大学、要塞がある中世の町を探索するのが大好きです。
¥9,650(大人1名あたり)
185件口コミ0Q&A
評価
  • 77
  • 92
  • 16
  • 0
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
旧市街の中にある、円筒形のおもしろい形をした教会です。歴史はかなり古いようで、歴史を感じさせる建物です。
続きを読む
プラサマヨールから北上しポルトガル大通りに面するところ、サモラ門の反対側にに位置するロマネスク様式の小さな教会。
続きを読む
この教会堂はロマネスク教会建築様式です。周歩廊とシュヴェ(壁、クワイヤと外部から見えるアプス部分)は円陣になっているところが、ロマネスクです。もし窓があればロマネスクでは、ありません。またところどころにムデハル様式の建築も残っています。
続きを読む
 サラマンカ旧市街の最北部にあるロマネスク様式の教会、11世紀末から12世紀初めに建てられたとものの本にある。しかし、入口のアーチはゴチック様式、軒先はムルデハ様式のように見える。昔はこのすぐ外側に、今は取り壊されて無い、街を囲む壁があり、サモラ門(la Puerta de
続きを読む
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
珍しいデザインなら、一見の価値があります。他の多くのレビュアーと同じように、私はこれを数回歩いたが、それを開くことができなかった。ガイドブックには、3つのアプシスと3つの身廊があり、まるでバシリカであるかのように見えるという点でも珍しいと書かれています。幸運にもそれが開いていることに気付いたら、中をのぞいてみてください。
続きを読む
前へ
San Marcos Churchに関するよくある質問