推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
最新の口コミ。 最安値。ホテルを予約するには最適なサイト。

Iglesia de San Antonio de los Alemanes

地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
周辺地域
周辺地域
行き方を確認
住所: Corredera Baja de San Pablo | Calle de la Puebla, 28004 Madrid, Spain
名称と住所 (現地の言語)
電話番号:
91/522 37 74
サイト
滞在時間の目安: 1 時間未満

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

79 件の口コミをすべて表示する
訪問者の評価
  • 7
    とても良い
  • 2
    良い
  • 0
    普通
  • 0
    悪い
  • 0
    とても悪い
聖アンソニーによる神格化した天井画

お御堂は地下鉄グラン・ヴィァが便利な場所にあります。ペドロ・サンチェスの手により1624-1633年にかかって建立されました。バロック教会建築の典型的なスタイルです。内部での必見は、この世とも思えない崇高なフレスコ画です。画は、壁から天井へ向けて、まるで天国へ向けて登っていくように絵が描かれています。聖アンソニーによる神格化した天井画(Apoteosis... 続きを読む

バブル評価 5 段階中 52016/08/02に投稿しました
ピーターサム
,
日本
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティに寄せられた
79 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
  • その他
絞り込み: 日本語
日本
レベル の貢献メンバー
1,927件の口コミ
観光名所についての 1,196 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 709人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 5 2016/08/02に投稿しました

お御堂は地下鉄グラン・ヴィァが便利な場所にあります。ペドロ・サンチェスの手により1624-1633年にかかって建立されました。バロック教会建築の典型的なスタイルです。内部での必見は、この世とも思えない崇高なフレスコ画です。画は、壁から天井へ向けて、まるで天国へ向けて登っていくように絵が描かれています。聖アンソニーによる神格化した天井画(Apoteosis d... その他 

役に立ちましたか?
1 ありがとう、ピーターサム

Iglesia de San Antonio de los Alemanesを見た人は、こんなところも見ています

 

Iglesia de San Antonio de los Alemanesに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する

Q & A

以下は、以前の訪問者が尋ねた内容で、Iglesia de San Antonio de los Alemanesの代表者および他の訪問者からの回答もあります。
1 件の質問
質問する
不明点がある場合は、 Iglesia de San Antonio de los Alemanes のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?

Malasañaでの宿泊

周辺地域のプロフィール
Malasaña
お洒落なバーやギャラリー、ミニ シアターやミュージック スポット、タトゥーを入れたファンキーなヘアスタイルの若者たち、曲がりくねった小道。これぞマラサーニャです。中心部にほど近いドス デ マヨ広場には、バーの前で友人たちとおしゃべりする人、犬の散歩をする人、テントで手工芸品を売るアーティスト、広場のベンチでノートやスケッチブックを手に何かを描いている人など、あらゆる人が集まります。マドリードの他の多くのエリアに比べるとやや雑然としていますが、それもマラサーニャの持ち味の 1 つ。ショップやバーは、バラエティー豊かで健康志向にも高級志向にも対応。週末ともなると、通りは一晩中賑わいが途切れず、ディナー後にバーへ、さらにディスコ、そして深夜の夜食へと店をはしごし、ナイトライフは盛り上がりを見せます。エリアの西側には、中央の巨大なピンク色の要塞にちなんで名づけられた「コンデ ドゥケ」と呼ばれる小さな地区があります。要塞は改修されて、今では展示会や公演が開催される文化センターに。この魅力的かつ先進的な、親しみやすいマラサーニャの一角は、若者の国際的なコミュニティーの拠点となっています。
この周辺地域をチェックする