推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
旅を計画する
おすすめ
一番人気のツアーやアクティビティ
観光ツアー
種類豊富なツアーやアクティビティをチェック
ウォーキングツアー・サイクリング
街歩きで観光地の魅力をもれなく満喫
アウトドア
充実のアウトドア体験
•••
さらに表示
ローマ:天使と悪魔ツアー半日セミプライベート
¥9,204(大人1名あたり)
人気:358名の旅行者が予約しました!
パンテオン訪問のローマのCaravaggioアートウォーキングツアー
¥7,231(大人1名あたり)
人気:267名の旅行者が予約しました!
3時間ローマ時代のバロック様式のカプルートムンディウォーキングツアー
¥4,363(大人1名あたり)
ローマのカラヴァッジョ - 傑作と秘密 - プライベートツアー
¥5,905(大人1名あたり)
セミプライベートウォーキングツアー:ANGELS&DEMONS
¥12,418(大人1名あたり)
芸術と血:カラヴァッジオの謎
¥8,081(大人1名あたり)
小グループツアー - スキップライン:ローマのマスターズとミステリー
¥12,096(大人1名あたり)
さらに表示
フル ビュー
所在地
問い合わせ
Piazza del Popolo 12 Campo Marzio, ローマ イタリア
アクセス
Flaminio - Piazza del Popolo2
Spagna10
このエリアをチェック
優先チケット:バチカン、システィーナ礼拝堂、サン・ピエトロ大聖堂のツアー
文化ツアー

優先チケット:バチカン、システィーナ礼拝堂、サン・ピエトロ大聖堂のツアー

24,711件の口コミ
google
世界有数の象徴的な絵画が収蔵されているバチカン美術館には、大勢の人が集まります。ローマのシスティーナ礼拝堂、「ラファエロの間」、サンピエトロ大聖堂を巡る行列をスキップ・ツアーを予約して、何時間も待たずに済むようにしましょう。早朝と夕方のツアー・オプションを利用すれば、はるかに空いている時間帯に見学できます。定員12人の少人数グループ・ツアーにグレードアップすると、よりパーソナルな体験をお楽しみいただけます。
¥6,443(大人1名あたり)
1,335件口コミ15Q&A
評価
  • 888
  • 383
  • 54
  • 6
  • 4
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
SopiNepiさんが口コミを投稿しました(2020年2月)
川崎市, 神奈川県投稿5,566評価383
映画「天使と悪魔」の最初の殺人現場であり、多くの美術品があることで有名なこの教会。ポポロ門のすぐ横、ポポロ広場に面しています。 残念ながら今回の訪問時(2020年1月前半)は改装中のため、外側は本物を模した幕で覆われ、入り口付近は板張りされ、閉鎖されてました。 残念であるとともに、ある意味貴重な瞬間に立ち会えたとポジティブには考えよう。
続きを読む
訪問時期:2020年1月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
Amoitaly1さんが口コミを投稿しました(2020年1月)
愛知県投稿190評価99
+1
10月下旬、イタリア旅行の最後に妻と二人で訪れました。教会に入ることが許される時間帯は限られます。美術館や博物館のように朝から夕刻の閉館までいつでも入れるものではありません。ミサの時間帯はもちろんのこと、お昼から夕刻までは閉じられるところが多いようです。サンタマリア・デル・ポポロ教会も午後3時に訪れたときは閉まっていましたので、翌朝10時に出直して入ることができました。 この教会を訪れた理由は、もちろんカラヴァッジョの作品を鑑賞するためです。「聖ペテロの磔刑」と「聖パウロの回心」の2作が、主祭壇左側のチェラージ礼拝堂に、カッラッチの「聖母被昇天」とともに納められています。「聖ペテロの磔刑」は、ペテロが逆十字架に架けられる場面が暗闇を背景にして浮かび上がっています。「聖パウロの回心」は、パウロが天からの光に照らされキリストの声を聞く劇的な一瞬を捉えたものといわれています。いずれの作品も、登場人物が暗闇から浮き上がり、劇的な瞬間が切り取られています。カラヴァッジョ以前の宗教画にはなかったリアリズムを感じさせる表現手法が取られています。 現代の私たちがカラヴァッジョの作品を鑑賞できるのも、教会が一度は受け入れを断りながら最後は受け入れた結果であることを考えると、感無量です。
続きを読む
訪問時期:2019年10月
3人の役に立った
役に立った
シェアする
wakanaさんが口コミを投稿しました(2019年11月)
東京23区, 東京都投稿132評価54
各礼拝堂はコインを入れてライトをつける仕組みになっています。小さめの教会ではありますが、装飾も豪華で見ごたえがありました。「天使と悪魔」の場面が思い起こされます!
続きを読む
訪問時期:2019年10月
2人の役に立った
役に立った
シェアする
kei.tさんが口コミを投稿しました(2019年5月)
日本投稿1,090評価230
ポポロ広場のポポロ門のすぐ隣に位置する教会です。 ボルゲーゼ美術館に行く前に訪れました。 こちらに立ち寄った目的はただ一つ、絵画です。 カラヴァッジョ2作、カラッチ1作、ピントゥリキオ1作です。 特にカラッチの作品の左右にカラヴァッジョがあるというのは贅沢! こちらは傍らにコインボックスがあり、ここにコインを投入すると絵画に灯りがつき鮮明に鑑賞できる仕組みです。 カチッと灯りが切れると多数の「あぁ~」という溜息が。すると誰かかコインを投入しまたピカッと明るくなる。というのを繰り返していました。
続きを読む
訪問時期:2019年4月
役に立った
シェアする
supernorioさんが口コミを投稿しました(2019年3月)
愛知県投稿63評価8
公式サイトの開堂時間は平日7.30 - 12.00 / 16.00 - 19.00、土曜は7:30 -19.00。でも「ミサ中は入れません」と書いてあります。確かにその通りで、18.15頃に到着して、19.00までカラヴァッジョが見られるだろうと思ったら、18.25頃に礼拝堂は閉鎖、18.30からミサが始まるということで観光客は退出となりました。 翌日は10.00頃に到着、やっぱりミサ中で入れず、係の方は10.30に来てくださいとのこと。10.40頃に再訪して、今度はゆっくりとカラヴァッジョが鑑賞できました。私はたまたま2度ミサと重なりましたが、本来教会は地元の方の礼拝の場ですから(とくにここは「デル・ポポロ=市民の」聖堂なので)、割り切りが大切。こんなこともありますので、滞在30分未満で予定を組んだ場合はミサでまったく見られない可能性もあるのを承知していたほうがいいでしょう。 他の方のレポにあるように、2ユーロでライトをつけないとカラヴァッジョは暗くて見えません!両替機はありませんから、事前にバールにでも寄って、お札を小銭にくずしていくことをお勧めします。 カラヴァッジョはもちろんですが、キージ礼拝堂の彫刻もすばらしく、預言者の髪の毛をつまむ天使の左手の繊細さに目を奪われました…ベルニーニはやっぱり天才ですね。
続きを読む
訪問時期:2019年3月
役に立った
シェアする
前へ
サンタマリア デル ポポロに関するよくある質問