推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
シェアする
オンライン予約
96
すべての写真 (96 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い53%
  • 良い40%
  • 普通7%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
30°
18°
8
25°
13°
9
20°
10°
10
お問い合わせ
Piazza Della Minerva, Rome, Italy
ナヴォーナ / パンテオン / カンポ デイ フィオーリ
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
レビューを絞り込む
18件
旅行者の評価
6
11
1
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
6
11
1
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 18 件中 110
口コミを投稿:2018年4月15日

パンテオンのすぐ隣、サンタマリア・ソープラ・ミネルヴァ聖堂の前にあるミネルヴァ広場の中央に建つゾウのモニュメントです。背中にはオベリスクを乗せてていて力強さを感じさせますが、その表情はどことなくかわいらしいです。このちょっと変わったモニュメントは、ベルニーニの発想による...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2017年8月18日

可愛くて癒し系です(笑) いろんなオベリスクがありますが、ここのは小さめです。 それが尚更可愛くて、ついつい写真を撮ってしまいました。

役に立った
口コミを投稿:2017年7月4日

サンタ・マリア・ソプラミネルヴァ教会のあるミネルヴァ広場に建っているのが象の背中にオベリスクを乗せた像です。 なぜかミネルヴァのひよことよばれているそうです。

役に立った
口コミを投稿:2017年2月6日

ミネルヴァ広場の真ん中で小さなオベリスクを背中に背負った像さん。 このオベリスクを背中に背負うというデザインはベルニーニが考え、像の彫像は弟子のエルコール・フェラッタが作成しました。 小さなオベリスクを背負うその姿から小さなひよこと呼ばれているそうです。 この像さ...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2016年9月11日

サンタ・マリア・ソプラミネルヴァ教会のあるミネルヴァ広場にあるオベリスクの土台になっている象の彫刻です。 象の背中にはオベリスクが立っています。大理石の象の上にオベリスクをのせたのはベルニーニで、象の彫刻はベルニーニの弟子の作品だそうです。

役に立った
口コミを投稿:2016年5月22日

カンプス・マルティウスのミネルヴァ広場に「ミネルヴァのひよこ」と呼ばれているオベリスクがあります。バロック期の彫刻家ジャン・ロレンツォ・ベルニーニのデザインした彫像で、ドミニコ修道会の庭で見つかったエジプトのオベリスクをゾウの彫像が土台となって支えていまする。

1  役に立った
口コミを投稿:2016年2月13日

巨匠ベルニーニの手によるオベリスク。 愛嬌たっぷりの象があしらわれていて、ローマに点在するベルニーニの彫刻の中でもひときわ可愛らしい作品です。シチリアはカターニアにもにたようなものがあります。

役に立った
口コミを投稿:2015年12月12日

この象はローマバロックの巨匠ベルニーニの作品ですが、背負っているオベリスクはその辺に埋もれていた古代エジプトのもの、というのですから、ローマの重層的歴史に感心します。このオベリスクのミニチュアは、市内のお土産屋とか工芸品の店でよく見かけます。

役に立った
Language Weaver
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください) 詳細はこちら
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2017年11月10日

Language Weaver
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください) 詳細はこちら
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2017年10月11日

口コミをさらに見る
周辺
ナヴォーナ / パンテオン / カンポ デイ フィオーリ
徒歩 5 分圏内にローマの三大ピアッツァ (広場) が並ぶナヴォーナ / パンテオン /
カンポエリアは、ローマの美しさがぐんと映える最高のスポット。カフェやブティック、アート ギャラリーやワイン
バーでくつろぐ街の人たちに混じってみたり、美術館やモニュメントを覗いたりしてみるのはいかが?お洒落な自転車や
べスパで移動する人たち、露店商人や地元の人がめまぐるしく行き交う景色を眺めて時を過ごすのもおすすめ。わけもな
くひたすら曲がりくねった通りを散策すると、楽しい発見があなたを待っています。
...さらに表示
Q & A
L'Elefantino di Berniniのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン