推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

The Lake Maggiore Express

204件の口コミ
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
お問い合わせ
Stresa, Italy
The Lake Maggiore Expressが提供するツアー&チケット
ミラノからの4日間イタリアン・レイクスとヴェローナツアー
18件の口コミ
$1,171.21(大人1名あたり)
レビューを絞り込む
46件
旅行者の評価
24
17
2
1
2
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
24
17
2
1
2
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 46 件中 110
2016年6月13日に投稿しました

ツアーで訪れました。予想を大きく上回る素晴らしさでした。隠れた観光名所です。 港から見えるところにある島、モーターボートで5分ほどです。 ボッロメオ家の宮殿は、建物内部は撮影禁止、内部から外部を写すことはOKです。 ボッロメオ家はミラノ出身の貴族で、ベッラ島、マードレ島...さらに表示

訪問時期:2016年5月
1  役に立った
2015年10月20日に投稿しました

ストレーザでのんびりお茶をして、少し時間があればベッラ島がお勧めです。ヨーロッパの島や宮殿に飽きた人でも「おっ」と驚くところです。なんでこんなデザインにしたんだろう、なんでこんなお庭にしたんだろう、ボッロメオ家はどんだけお金だあったんだろう、いろいろとワクワクします。そ...さらに表示

訪問時期:2015年8月
役に立った
2010年8月9日に投稿しました

ルーブルもみた! 最後の晩餐もみたし・・・!コモ湖もみたし。っていう一通りヨーロッパ各国の有名どころの美術館をみてきた人にお勧めの美術館とその庭園がこの、湖にあります。こじんまりしてますがなかなかよい。 知り合いのイタリア人に案内してもらったので英語はおそらく通じるでし...さらに表示

1  役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2018年11月6日に投稿しました

これはマッジョーレ湖を見渡し、アゼル・ベッラとそのほかの小さな島々を訪問するのに最適な方法です。マッジョーレ湖の頂上は、コモを完全には恥ずべきものにしていますが、それは海岸沿いの美しい村や町に囲まれています。また、スイスへのツアーもあります。 あなたは電車で電車で地元の列車から小さな山間の町を抜けてスイスに行くことができますか、明示されているように、あなたをスイスの町に連れて行くことができます。 ユーロの価値はあるが、銀行を破るものは何もないが、何も忘れてしまう。 1人あたり16ユーロから20ユーロ?イタリアが提供するこの美しい湖であなたの時間をお楽しみください。確かに花嫁のメイドは決して花嫁ではありませんマッジョーレ湖は、すでにそれを愛する秋の島を歩いていることは難しいことではありません。

訪問時期:2018年9月
2018年10月2日に投稿しました

最高ののは、domodosollaからlocarno、その素晴らしい あなたはbij列車またはbijボートを得ることができます

訪問時期:2018年9月
2018年9月4日に投稿しました

まず、「平均」または「貧弱」に基づいてこれを評価するのは難しいです。私たちは毎日新しい場所を探索するLago Maggioreエリアで10泊を過ごしました。これは私たちがした唯一の本当に残念なことでした。おそらく、私たちがこのツアーに参加した時に既にフェリーで時間を過ごしていたので、バヴェーノからロカルノへの見どころの多くを見ていたからかもしれません。私は多くの研究を行いました。私たちが選んだ方向と時間は、この旅行をする最良の方法だと思います。当時はストレーザに滞在していましたが、バヴェーノをよく知っていて、レンタカーを持っていたので出発/リターンの方が良い選択だと思っていました。我々は鉄道駅に駐車し、午前中のフェリーに乗るために丘の下をまっすぐ歩いて上陸した。 (もしあなたがストレーザから同じことをすれば、列車の駅はフェリーの着陸からずっと離れている)。私たちはそれがあまりにも多くの食べ物だったと感じているので、私たちはオンボードのランチを予約しませんでした。ロカルノに着いたら、ちょっと歩き、フェリー着陸の道をまっすぐ進む駅に向かいました。ちょうど少し前、そしてマクドナルドから通りを渡っていきました。実際に行うことはあまりないので、このスケジュールは「レイオオーバー」時間の点でより意味があります。我々は、他のレビューや記事のアドバイスに基づいて、列車の左側(旅行の方向)の座席を選んで、最高の景色を確保しました。私たちはいくつかの川と滝や2つを見たが、この旅行のほとんどは本当に普通であり、あなたはこのエリアの周りを運転して見るよりも変わらない。 Domodosalaからの列車はBaveno駅で私たちの車に乗りましたが、かなり長い一日の終わりにはプラスでした。私たちがLago Maggiore地区で見た、そしてやったことは本当に素晴らしいことがたくさんありますが、これは価格や時間の価値がないだけです。

訪問時期:2018年5月
2018年9月3日に投稿しました

本質的に3つの脚があります:最初はドモドッソロへの地域列車です。それは機能的です。 。 。それで全部です。少し時間をかけてDomodossoloを散策し、古い中心に向かい、コーヒーを飲む。 Centovilliは、DomodossoloとLocarnoの間の小さな鉄道リンクで、20回ほど停車します。アルパインの生活様式については気持ちの良い眺めです。農場や村をほとんど通り過ぎることがあります。時にはこれを可能にしたエンジニアリングには長い道のりがあります。グランドキャニオンやバビロンのハンギングガーデンは期待しないでください。 ロカルノは十分にいいです。いくつかの素敵な景色のための丘の上のケーブルカーを持ってください(いくつかはチェアリフトで上がっていくと言うので、時間があり、冒険感があれば町に戻ります。湖畔には、ランチには十分な時間があり、ジェラートになるかもしれません。 フェリーの後ろは再びとても楽しいです。湖に沿って多くの町やヴィラが点在していて、アルプスはその背後に浮かんでいます。それはストレーザに戻って約3時間です - そして、彼らはあなたにそれを伝えます。ちょっと疲れてしまった場合は、バーにaperitivoまたはコーヒーをポップしてください。 本当にいい一日だった。私は彼らの人生の最も信じられない眺めを見に行くと思っている人は、失望してしまうかもしれないと思うが、本当にいい一日を過ごしたいなら、それに行く。 2日目に島を訪れる2日間のパスは素晴らしい価値です。

訪問時期:2018年9月
2018年8月28日に投稿しました モバイル経由

我々はBavenoの桟橋からそれぞれ34ユーロのチケットを購入し、1125でフェリーに乗りました。それは、内側と外側の両方に座席がたくさんある改装済みのカーフェリーです。トップデッキでは、椅子はパティオスタイルであり、移動することができます。我々は事前に15ユーロの昼食を予約していませんでしたが、ボードに乗るとすぐにレストランの女性に2人の予約を依頼しました。問題ない。食事は1230年に行われ、トマトとチーズのパスタとチーズの入ったリゾットの米を始め、マスやポークのメインコース(写真参照)にジャガイモ、ニンジン、メインロールのパンロール、デザート用レモンプディング。その後、ミネラルウォーター1本とエスプレッソコーヒーをテーブルに加えました。テーブルは窓のそばに置いてあったので、私たちが村や町を過ぎて巡航したときに見ることができた。 1430年にロカルノに到着したとき、我々は港から歩いて1時間ほど歩いた(ショップやレストランはスイスフランを使用していますが、ほとんどの場所でユーロが受け入れられます)、ドモドッソラへのパノラマ電車を見つける前に、キーサイドから徒歩わずか5分です。列車は満員ではなかったので、最も劇的な見通しを持っている左手側に前方を向いた座席を簡単に得た。どうやら、週末はもっと混雑しています。私たちは1550年に出発し、スイスとイタリアの山々をゆっくりと傷つけました。本当に面白かったです。ドモドッソラで1736年に到着、我々はミラノの列車が待っていたプラットフォーム1に他のすべての人を追った。これは1758年に残った。窓は暗いのでここにはほとんど見ないが、30分後にBaveno駅にすぐに到着した。 (列車はStresaで止まります。)マジョーレ湖を体験するには完全で興味深い一日でした。

訪問時期:2018年8月
2018年8月15日に投稿しました

私の妻と私は2週間前、Bavenoから電車で出発し、Domodossolaで狭いゲージ列車に乗り換えてLocarnoに乗り換えて、LocarnoからBavenoに帰りました。それは完璧な一日であり、お金のための価値があるので、ドモドッソラであなたの道を見つけるのは簡単です。ロカルノの鉄道駅の標識に従って、プラットホームの下の地下道を通過してください。バヴェーノからドモドッソラまでの列車は20分遅れでしたが、到着を待つために狭いゲージ列車を持っていましたが、これは定期的な出現だと思われますので、ドモドッソラ行きの列車が少しの場合はあまり気にしないでください遅く、彼らはこれにかなり慣れているようです!ロカルノは活気のある街です。毎年ロカルノの映画祭で訪れた時は本当に忙しかったですが、何か食べるにはまだたくさんのバーやカフェ、そしていつものマクドナルドがありました。ドモドッソラ(Domodossola)の狭いゲージ列車には、ケーキやクリスプなどの温かい飲み物や冷たい飲み物を提供するトロリーサービスがあります。

訪問時期:2018年8月
2018年8月12日に投稿しました

私の妻と私は7月の終わりにこの旅行をした、そしてそれはすばらしかった。私たちはStresaからDomodosodollaまで電車に乗り、そこでCentovalli Expressをピックアップしました。これは私たちをロカルノへの山々を通る楽しい旅に連れて行きました。私たちはロカルノで数時間を過ごしてから、マッジョーレ湖のボレーでストレーザに戻る。列車の脚の間の風景は素敵で、列車は見るための大きな窓がとても快適でした。ロカルノは非常に魅力的な小さな都市です。私たちは周りをさまよって、水で爽やかなビールを楽しむ前に湖で泳ぎました。その後、私たちはStresaへの湖の上をフェリーで3時間の航海に乗り出し、途中で定期的に停車しました。これにより、私たちは地域の自然で建設された環境と水上での活動を楽しむことができました。これはヨーロッパへの6週間の旅行のハイライトの1つであり、強くお勧めします。

訪問時期:2018年7月
口コミをさらに見る
The Lake Maggiore Expressのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン