推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

ディアロゴ ネル ブイオ(闇の中の対話)
Dialogo nel Buio

保存する
シェアする
口コミのハイライト
素晴らしい体験

盲目の人々が管理、経営している小道です。もしあなたが盲目でなければ、あなたが感じたことのない別の感覚、盲目であるということは如何なることかを体験でき、理解できるでしょう。非常に印象的です。それにとても... 続きを読む

2016年6月1日に投稿しました
cris_attila
,
ミラノ, イタリア
1,484 件すべての口コミを読む
73
すべての写真 (73 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い81%
  • 良い16%
  • 普通1%
  • 悪い1%
  • とても悪い1%
詳細
平均滞在期間:1-2 時間
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
17°
10
10°
11
12
お問い合わせ
Via Vivaio 7, 20122 Milan, Italy
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+39 02 7722 6210
電話
翻訳:Google
レビューを絞り込む
4件
旅行者の評価
2
1
1
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
2
1
1
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
この口コミは英語から翻訳されました。 オリジナルを読む
口コミを投稿:2016年6月1日

盲目の人々が管理、経営している小道です。もしあなたが盲目でなければ、あなたが感じたことのない別の感覚、盲目であるということは如何なることかを体験でき、理解できるでしょう。非常に印象的です。それにとても利用しやすいです。

1  役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:2018年7月20日

私たちにとってはこれは平均的なものでした。私がミラノにいた場合は、ここよりも時間を費やすでしょう。ミラノにはもっと多くのものがあり、これは我々の期待を下回った

口コミを投稿:2018年6月4日

私はミラノでこの1つに出席しなかったが、私はジェノヴァでやった。盲人としての人生はどのようなものでなければならないのか、それは本当の目を開くものでした。それは経験であり、博物館ではありません。私はもっ​​と多くのことを感謝します。

口コミを投稿:2018年1月11日

Dialogo nel Buioは、視覚障害者の助けを受けている盲人のように40分暮らす特別な方法です。さまざまな部屋を案内して、通りの真ん中、庭園、レストラン内にいるように感じるでしょう周りを見回す可能性なしに。この経験を盲目の人々と分かち合うために、完全に暗闇の中で移動、歩くこと、食べるという非常に教育的な体験です。  暗闇の中で1時間以上過ごし、あなたの他の感覚にのみ依存することは、盲目的な課題を少なくとも少し理解する信じられない方法でした。しかし、私たちのガイドによると、私たちは盲目の人の靴を試していない、私たちは完全に暗闇の中で時間を過ごすだけです。視覚の感覚があなたのものではないので、他の感覚がいかに強力で有用になるかは本当に面白いです(そして、他者の感覚を支配するのは支配的な感覚です)。  私たちはあなたが別の部屋を訪問し、あなたの他の感覚が刺激される完全な暗闇の中で1時間長い道を歩いた。 それはこれまでにない最も特別な経験です。 私たちは、すべてがどのように進むかを説明したガイドによって迎えられました。まず、目を暗闇に慣れさせるために少しずつ暗くなる部屋に入るでしょう。それから、盲目のガイドは、私たちがどこにいるのか、私たちを囲んでいるものが何であるかを推測して、異なる感覚で別々の部屋でツアーの残りの部分を私たちに取るでしょう。  ツアーは盲目のウェイターと一緒にカフェで終わった!信じられないほどのものでした。あなたが実際に何かを見ることができず、 本当に何か特別なものだったガイドの声。あなたは彼らのニーズをはるかによく理解し、何かを当然受け入れることを学ぶでしょう。  このツアーでは、あなたの感情と視覚の欠如によって現実感を体験する新しい方法を喚起しています。私たちが暗い場所に入った瞬間から、私たちはいつもテーブルと椅子のある場所に私たちを導いた目の不自由な人を伴っていました。 誰かが暗闇の中でピアノを弾いていました。私たちは座ってナッツとチップを飲んでお互いに話をし、全く何も見ませんでした。  とてもユニークな体験でした。あなたはいろいろな環境を経験しますが、私は台無しにしたくありませんが、それらはすべて非常に異なっています。  あなたがミラノに行くなら、この素晴らしい機会をお見逃しなく、私はそれを意味する!

口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル428件を表示
ホテル アテナ
133件の口コミ
0.25 km 先
シャトー モンフォール
1,768件の口コミ
0.28 km 先
カールトン ホテル バリョーニ
625件の口コミ
0.41 km 先
ロキシー ホテル
338件の口コミ
0.47 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン9,183件を表示
Berggasthaus Schönblick
17件の口コミ
0.1 km 先
Piano
141件の口コミ
0.26 km 先
Nottingham Forest Cocktail Bar
1,212件の口コミ
0.25 km 先
Saketeca Go
102件の口コミ
0.26 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント2,089件を表示
ヴィラ ネッチ キャンピグリオ
1,771件の口コミ
0.17 km 先
Palazzo Castiglioni
36件の口コミ
0.31 km 先
Palazzo Serbelloni
38件の口コミ
0.31 km 先
ディアロゴ ネル ブイオ(闇の中の対話)のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン