推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Museo di Storia Naturale

エリア:
Santa Croce
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
行き方を確認
住所: Santa Croce 1730, 30125 Venice, Italy
電話番号: +39 041 2750206
サイト

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

519 件の口コミをすべて表示する
訪問者の評価
  • 0
    とても良い
  • 1
    良い
  • 2
    普通
  • 0
    悪い
  • 0
    とても悪い
興味深い博物館

様々な動物の標本や骨が展示してある博物館。運河沿いに建っており、とても趣のある建物です。恐竜の時代から現代まで歴史がわかるような作りになっています。

4 / 52015/06/27に投稿しました
うーちょりん
,
横浜市, 神奈川県
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティーに寄せられた 519 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
  • その他
絞り込み: 日本語
群馬県
レベル の貢献メンバー
200件の口コミ
観光名所についての 20 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 5人が「役に立った」と評価
3 / 5 5 日前に口コミを投稿 NEW

自然史博物館です。動物の標本や骨などが展示されています。子どもであれば喜ぶかもしれませんが、正直わざわざベニスで見るほどのことは・・・ チケットは共通券で入館出来るので、ほとんどトイレ目的のような感じでしょうか・・

役に立ちましたか?
ありがとう、tea-bowl
横浜市, 神奈川県
レベル の貢献メンバー
601件の口コミ
観光名所についての 364 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 218人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/06/27に投稿しました

様々な動物の標本や骨が展示してある博物館。運河沿いに建っており、とても趣のある建物です。恐竜の時代から現代まで歴史がわかるような作りになっています。

役に立ちましたか?
ありがとう、うーちょりん
北九州市, 福岡県
レベル の貢献メンバー
659件の口コミ
観光名所についての 565 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 268人が「役に立った」と評価
3 / 5 2015/03/12に投稿しました

カナル・グランデに面して建つトルコ人商館 はもともとは 1227年ペーザロ家の始祖、ジャコモ・パルミエーリによって建てられたもの。 1621年ヴェネツィア政府が、トルコ人のために商用の拠点として指定し、 貴族の住居・迎賓の場としての様相は取り払われ、トルコ商人用の宿泊施設・商談用の部屋・モスク・ハマム・バザールなどが設けられました。 オリエント方面と... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、h_show

Museo di Storia Naturaleを見た人は、こんなところも見ています

 

Museo di Storia Naturaleに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する

Q & A

以下は、以前の訪問者が尋ねた内容で、Museo di Storia Naturaleの代表者および他の訪問者からの回答もあります。
5 件の質問
質問する
不明点がある場合は、 Museo di Storia Naturale のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?

Santa Croceでの宿泊

周辺地域のプロフィール
Santa Croce
サンタ クローチェ地区が注目されるようになったのは、ベネチア中心部に車やバスが入れるようにローマ広場が作られた 1930年代。カナル グランデにまたがるコスティトゥツィオーネ橋が鉄道駅とローマ広場をつないでいます。この街は、旅行者や学生が行き交う賑やかなエリア。歴史的な宮殿やかつての産業建造物には、ベネチア大学とベネチア建築大学などのいくつかの学部が入っています。フォンダコ ディ トウルキという商館にある市立自然史博物館には、ベネチアの先史時代についての興奮を覚える記録や、ベネチアの海に棲む魚や野生生物の生態が分かる展示があります。サンタ クローチェの北の境界は、カナル グランデに沿って宮殿が立ち並び、サン シメオン ピッコロの背の高い緑のドームが彩りを添えます。カ ペーザロで開催される現代アートの展覧会には、ベネチア人が大勢足を運びます。カナル グランデから見えるのは、こうした建物の一方の面だけ。宮殿の反対側は、大部分が広場に面していたり、賑やかな通りが走っていたり。この街の特徴がよく表れています。