推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
COVID-19に関する最新情報:新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、観光スポットが閉鎖または一部閉鎖となっている場合があります。 予約前に、政府が公開する渡航情報を確認してください。 詳細については、こちらをご覧ください。
トリップアドバイザーからのメッセージ: 一時休業中

ドゥカーレ宮殿
Doge's Palace

口コミ26,017件
トリップアドバイザーからのメッセージ: 一時休業中

ドゥカーレ宮殿
Doge's Palace

口コミ26,017件
ツアーを予約して、旅を存分に楽しむ
おすすめ
一番人気のツアーやアクティビティ
入場チケット
事前のチケット購入で並ばずに入場
観光ツアー
種類豊富なツアーやアクティビティをチェック
ウォーキングツアー・サイクリング
街歩きで観光地の魅力をもれなく満喫
クルーズ・ウォータースポーツ
船上から水辺の景色を楽しもう
•••
さらに表示
4つの施設に入場できるサンマルコ博物館共通チケットでドゥカーレ宮殿へ予約入場
¥3,059(大人1名あたり)
人気:6,798名の旅行者が予約しました!
ヴェネツィアで必見のサン・マルコ寺院とデュカーレ宮殿
¥9,054(大人1名あたり)
人気:18,043名の旅行者が予約しました!
優先入場:ベニス、ドゥカーレ宮殿のガイド付きツアー
¥6,556(大人1名あたり)
人気:1,224名の旅行者が予約しました!
行列をスキップ:ヴェネツィア博物館パス高速路線でドゥカーレ宮殿とその他10の博物館
¥4,282(大人1名あたり)
人気:474名の旅行者が予約しました!
優先入場付き:サン・マルコ寺院とドゥカーレ宮殿のツアー
¥9,666(大人1名あたり)
人気:9,466名の旅行者が予約しました!
VIPシークレット旅程とサンマルコ寺院で宮殿見学
¥10,767(大人1名あたり)
人気:384名の旅行者が予約しました!
さらに表示
フル ビュー
所在地
問い合わせ
Piazza San Marco, 1, ベネチア イタリア
このエリアをチェック
ムラーノ、ブラーノ、トルチェッロを訪れる半日観光ツアー
文化ツアー
ムラーノ、ブラーノ、トルチェッロを訪れる半日観光ツアー
4件の口コミ
google
この観光ツアーでは、半日でベネチアンラグーンの3つの島を見ることができます。ガラスブロー成形工場で有名なムラーノ島を訪れる人は多くいますが、レース作りの店や華やかな宮殿や教会がある、ブラーノ島やトルチェッロへは足を運ばない人も少なくありません。ツアーでは1日に2回の出発時間があり、スケジュールに合わせやすくなります。
¥2,447(大人1名あたり)
26,017件口コミ268Q&A
評価
  • 18,344
  • 6,257
  • 1,076
  • 205
  • 136
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
本当に、実ごたえ十分。今の時期であれば、時節柄、人込みも少ないです。外側からは、ショボそうに見えますが、中が充実しています。 壁や天井に、何気なく描かれている絵が素晴らしすぎます。また、壁に飾ってある絵が For Sale と書いてあるのですが、当然、値札なんて野暮なものはついていません。 飾ってある絵も宜しいし、剣などの展示物も素晴らしいの一言。是非、高い入場料を払って、最低2~3時間以上の至福の時を過ごすべきだと思います。
続きを読む
+1
ツアーの自由時間に行き、2時間ほど過ごしました。25ユーロ(3100円)と高めの値段ですが、見ごたえは十分。期待以上でした。宮殿と、そこの広間の作品達、美術館、そして牢獄。広いので、歩き回って疲れますが、心地よい疲れです。
続きを読む
ベネチア共和国時代の総督の邸宅が、今は美術館となっています。サンマルコ広場に面して、すぐ隣のサンマルコ大聖堂に隣接していますが、権力の象徴として敢えて接するように作ったということです。サンマルコ広場でも海に面したところに建っており、周囲の精緻な彫刻や、柱廊など、建物外部だけでも見ごたえがあります。
続きを読む
+1
ドゥカーレ宮殿は、まぎれもない美術館でした。 水上バスでサンマルコ広場近くの桟橋に着いた私たちのツアーが初めに向かったのが、ドゥカーレ宮殿でした。 建物自体が美術品のような宮殿の中は、まさしく美術館なんです。世界最大の油絵がある大評議の間、黄金の階段など、その内部は目を見張るような作品がどこまでも続いていました。 地下部分には牢獄もあり、華やかさとは正反対の表情も持ち合わせていることも知りました。
続きを読む
続きを読む
前へ
ドゥカーレ宮殿に関するよくある質問