推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Museo del Papiro "Corrado Basile"

本日営業: 9:30 - 14:00
シェアする
23
すべての写真 (23 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い48%
  • 良い36%
  • 普通11%
  • 悪い4%
  • とても悪い1%
詳細
準備中
本日の営業時間: 9:30 - 14:00
時間帯をすべて表示
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
18°
11
14°
12
13°
1
お問い合わせ
Via Nizza 14 | ex convento di Sant'Agostino in Ortigia, 96100, Syracuse, Sicily, Italy
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+39 0931 22100
電話
翻訳:Google
シラキュースとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
レビューを絞り込む
27件
旅行者の評価
13
13
1
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
13
13
1
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 27 件中 110
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:6 日前

古典的なテクニックの再発見の試みのパピルス研究と歴史の興味深く奇妙な小さなショーケース。私たちは何か新しいことを学び、それを聖人や教会の変化として楽しんだ。私のような場合は、マットを急いでアレルギーがある - パピルスのボートで長引くことはありません!

2018年8月5日に投稿しました

私たちが旅行を予約したときに、これがそこにあったという考えはありませんでした。私はパピルスへの都市の接続をわずかに知っていたが、それほど多くはなかった。私たちは最初に庭園を訪れました。博物館は素晴らしい歴史教訓だっただけでなく、様々な形での養子縁組の偉大なコレクションを加え、その説明に加えて、良いビデオもプロセスを説明しました。多くの英文表記。オルティージャであれば絶対に価値があり、シラクーサでは強く考慮する必要があります。 1時間で見ることができる、90分の上

2018年6月20日に投稿しました

これは暴走した路面からちょっと離れていますが、訪問してみる価値は、紙がどのように作られたか見るのがとても面白いです

2018年6月16日に投稿しました

パピルスの歴史に捧げられたこの小さな博物館は、シチリア自身のパピルス生産の輪郭を育んだ学者たちの証です。材料、プロセス、古代パピヨリの優れた展示品があります。ここで一時間過ごして本当に楽しかったです。

2018年6月16日に投稿しました

リトル素晴らしい博物館、エジプトからの水の植物、パピルスについて非常に興味深い;ここで彼らはこの植物の歴史のビデオであなたに知らせる;

2018年6月4日に投稿しました

私たちはどこにでもこの博物館の標識を見ました。そしてある日、Ortigiaの島の周りの散歩の終わり近くに、私たちは東海岸の博物館を見つけました。この博物館は、私たちが知る限り、地中海でパピルスの伝統を探検する人生を過ごした一人の男の作品です。シラキュース地域の他の小規模な博物館と同様に、古代世界のデモンストレーションにおけるパピルスの役割や、この大きな植物のためのその他の用途(サンダルやボートなど)両方の例があります)。この地域の他の美術館と調和して、教育的で歴史的です。博物館はパピルスが誰の人生においても果たした巨大な役割を裸眼にしています。収穫、硬化、精製、それを使用するかどうかにかかわらず、パピルスは人々の日常生活に劇的な影響を与える技術的伝統でした。

2018年5月31日に投稿しました

あなたはパピルスとそのシチリアへのつながりについてたくさん学ぶでしょう。いくつかの言語で動作するビデオがあり、とても有益です。

2018年5月31日に投稿しました

これは誰もが訪れるはずの小さな、ちょっとした博物館です。それは1時間しかかかりません。あなたは、多くの歴史を担っている植物についてのあらゆる種類の魅力的な事実を学びます。どのようにして筆記面にするのですか?あなたはバスケットやボートにどのように織ったのですか?それはすべてここにあり、よく紹介されています。

2018年5月28日に投稿しました

これは、おそらく子供やパピルスの使用について知りたくない人々のためではありません。我々は実際に魅力的な男であり、彼の人生の仕事について情熱を持っているCorradoに会った。

2018年5月15日に投稿しました

エジプトのほかに、パピルスはどこにありますか? シラクサ! 博物館のこの小さな宝石はパピルスに捧げられています。さまざまな言語のDVDプレゼンテーションが役に立つでしょう。パピルスの執筆と芸術の歴史を教える。 本当に有益で興味深いのは、パピルスがどのように作られたかを実演することです。場所を運営している教授は魅力的で、自分自身で入場料の価値がある、本当の人物です。

口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル1,224件を表示
ホテル リヴィングストン
384件の口コミ
0.03 km 先
ホテル オーロラ
111件の口コミ
0.09 km 先
アッラ ジュデッカ
235件の口コミ
0.1 km 先
ホテル ガルガッロ
236件の口コミ
0.22 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン16,433件を表示
Bistrot Bella Vita
706件の口コミ
0.21 km 先
Retroscena
762件の口コミ
0.12 km 先
Ortigia Fish Bar
461件の口コミ
0.07 km 先
Oinos Ristorante
786件の口コミ
0.2 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント6,958件を表示
Chiesa di San Filippo Apostolo
154件の口コミ
0.16 km 先
Teatro dei Pupi
360件の口コミ
0.17 km 先
Chiesa di San Giovanni Battista
52件の口コミ
0.16 km 先
Q & A
Museo del Papiro "Corrado Basile"のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン