推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

バルディーニ博物館
Museo Stefano Bardini

本日営業: 営業時間外
口コミのハイライト
見応えがある

あまりメジャーな博物館ではないので、観光客が少ないし、ゆっくり鑑賞出来ました。 それほど大きな博物館ではないものの、展示されている品々もいいし、見応えがありました。

2015年8月7日に投稿しました
TOMO1011
偉大な美術コレクターの館

古美術をこよなく愛したステファノ・バルディーニの膨大なコレクションが、自身の暮らしたこの邸宅内に所狭しと展示されています。 美術品だけでなく壁の色彩や天井などの内装にも、彼の拘りを垣間みる想いがしまし... 続きを読む

2015年4月11日に投稿しました
HiromiSY
,
中央区, 東京都
144 件すべての口コミを読む
120
すべての写真 (120 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い62%
  • 良い31%
  • 普通6%
  • 悪い1%
  • とても悪い0%
詳細
本日休業
本日の営業時間: 営業時間外
時間帯をすべて表示
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
1
10°
2
13°
3
お問い合わせ
Piazza de'Mozzi 1, 50125, Florence, Italy
サン・ニッコロ
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+39 055 234 2427
電話
掲載内容を修正する
フィレンツェと近隣エリアでおすすめの体験
レビューを絞り込む
21件
旅行者の評価
10
8
3
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
10
8
3
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 21 件中 110
2018年9月4日に投稿しました

このバルディーニ博物館はバルディーニという人物ががフレンツェに寄贈したものを公開しています。建物自体は大きいですが質素な印象です。垂れ幕が出ていたのでわかります。

訪問時期:2018年7月
役に立った
2018年7月9日に投稿しました

中は、入り口から想像する以上のの広さです。規模の大きい展示品が多く、迫力がありました。見どころが多かったです。ティエポロのデッサンが、たくさんありました。他にも、絵画に彫刻、武器・兵器、織物など、多岐に渡るコレクションです。ただ、最初から最後まで、お客さんは私以外に一人...さらに表示

訪問時期:2018年6月
役に立った
2015年8月7日に投稿しました

あまりメジャーな博物館ではないので、観光客が少ないし、ゆっくり鑑賞出来ました。 それほど大きな博物館ではないものの、展示されている品々もいいし、見応えがありました。

訪問時期:2015年6月
役に立った
2015年4月11日に投稿しました

古美術をこよなく愛したステファノ・バルディーニの膨大なコレクションが、自身の暮らしたこの邸宅内に所狭しと展示されています。 美術品だけでなく壁の色彩や天井などの内装にも、彼の拘りを垣間みる想いがしました。 場所はアッレ・グラッツィエ橋から南に直ぐのところです。時間が許せ...さらに表示

訪問時期:2015年3月
役に立った
2010年2月2日に投稿しました

この美術館は、アレッツォにあるピエーヴェ・サント・ステファノ出身の古美術商ステファノ・バルディーニの邸宅であった、1800年代の大きな建物の中にある。彼は、19世紀末から20世紀初めの間、多くの有名な美術品の収集家であり、貿易商人であった。この宮殿の正面も、大窓を縁取る...さらに表示

4  役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2018年12月12日に投稿しました

フィレンツェのような都市では、良い博物館を見つけることは難しくありません。しかし、現代と古典を混ぜることができるものを見つけることは困難であり、そうではないと思われます。私は文化のこれらのすばらしい宝石の中で公演をしました。彼らはまたNYUと協力してBlack Portraitures Collectionを保管しました。この種の芸術的な水域では、ビジョンと才能が発揮されます。

訪問時期:2018年1月
2018年7月6日に投稿しました

ステファノ・バルディーニの先見性と建築に対する愛情のために、我々はまだ1860年代に解体された建物の多くの要素を持っています。博物館は非常に魅力的で、移動が容易です。スタッフはより多くの訪問者を見たいと思っており、展示されているアイテムについてのあなたの質問に答えます。 これは低コストで訪問する静かな場所です。

訪問時期:2018年6月
2018年4月14日に投稿しました

私たちはフィレンツェに行ったことがありますが、これはこの素晴らしい博物館への最初の訪問でした。 それは折衷的であり、カーペットから兵器に至るまで、マドネスナ(Madonnas)の部屋などに至るまで多少あります。 彼らはすべて芸術的に提示されセットアップされました。 バルディニ氏は私たちと同じように喜んでいたでしょう。 我々は特定の年齢で座っている椅子やベンチに感謝しましたが、これは確かに訪問の抑止力ではありません。 「絵画室」では、看板が非常に暗くて小さすぎました。私は博物館がすばらしいので批判を終わらせたくありません。

訪問時期:2018年4月
2018年2月6日に投稿しました

大半の旅行者に知られていないことだが、この博物館、驚くほどではありません。 。 。フリックコレクション、ミュゼジャクマー "andré間の何か、素晴らしい collectioneur の宮殿です !

訪問時期:2018年1月
2017年10月15日に投稿しました

私はこの一本の男のコレクションを保持し、収集についての倫理的な質問を熟考する、この暴れ目のない道(行はない!群衆!)博物館を楽しんだ。あなたはそれらを元に戻すか、そのまま残しますか?元の文脈から取り除くことは正しいですか?ボストンのイザベラ・スチュワート・ガーディナー・ミュージアム(私の故郷)と同様に、オーナーがそれを残したときにコレクションが表示されます(この場合、最初にそれを理解しなければならなかったようです)。そして、情熱的で偏心したコレクター。バルディーニは、彼のコレクションを披露するために美しい青の色合いを発明し、明らかに、フレーム自体の価値を美術品として認識する最初の古代ギリシア人の一人でした。

訪問時期:2017年10月
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル417件を表示
ホテル シッラ
1,638件の口コミ
0.19 km 先
ホテル バレストリ
402件の口コミ
0.24 km 先
Sanremo
4件の口コミ
0.26 km 先
Palazzo Roselli Cecconi
113件の口コミ
0.35 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン3,084件を表示
I'Pizzacchiere
1,943件の口コミ
0.26 km 先
La Carraia Gelateria
331件の口コミ
0.21 km 先
Boccadarno
444件の口コミ
0.27 km 先
Il Gelato di Filo
407件の口コミ
0.27 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント1,677件を表示
バルディニ庭園
996件の口コミ
0.15 km 先
Museum of Goldsmith Alessandro Dari
58件の口コミ
0.08 km 先
Clet's Studio
22件の口コミ
0.21 km 先
Q & A
バルディーニ博物館のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン