推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Weeping Tower (Schreierstoren)

Prins Hendrikkade 94/5, 1012 AE Amsterdam, The Netherlands
00204288291
公式サイト
保存する
口コミのハイライト
昔はここから先は海だった

運河ツアーの解説でも、ここから航海する人を泣いて見送ったと言っていましたが、ピンときませんでした。なぜなら、運河内の橋の横にある低層の塔だったからです。 ところが、海洋博物館に行ってみてビックリ。古... 続きを読む

2017/07/20に投稿しました
あらりっぷ
,
TOKYO
歴史と沿岸地域に近い

建築は展望台の形のように見えます。歴史と沿岸地域に近いので、訪問者に悲しいしかしロマンチックな感情を与える。

2017/07/02に投稿しました
Ivan L
95 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
周辺地域
周辺地域
概要
  • とても良い27%
  • 良い52%
  • 普通18%
  • 悪い1%
  • とても悪い2%
場所
Prins Hendrikkade 94/5, 1012 AE Amsterdam, The Netherlands
レッド ライト地区 (デ ワレン)
お問い合わせ
公式サイト
00204288291
口コミを書く口コミ (95)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語

口コミ 30 件中 110

2017/07/20に口コミを投稿

運河ツアーの解説でも、ここから航海する人を泣いて見送ったと言っていましたが、ピンときませんでした。なぜなら、運河内の橋の横にある低層の塔だったからです。 ところが、海洋博物館に行ってみてビックリ。古い絵画を見て良く分かりました。 昔はこの塔より先は海だったのです! ...続きを読む

役に立った
2017/07/02に口コミを投稿

建築は展望台の形のように見えます。歴史と沿岸地域に近いので、訪問者に悲しいしかしロマンチックな感情を与える。

役に立った
2016/10/02に口コミを投稿

アムステルダム中央駅の南東側にある。15世紀に建てられ防護の役割を果たしていた。曲面を一部に取り入れたユニークな形状をして、カフェがある。

役に立った
2015/09/14に口コミを投稿

かつて、航海にでるまえに別れをするときに涙をながした人がたくさんいることからこの名前がついたそうです。当時の航海は命がけだったでしょうから。博物館なのかと思ったら、1階はレストランでした。

役に立った
2015/07/22に口コミを投稿

予め、聖ニコラス教会の裏手にある事は調べてあったのですが 行ってみて少し拍子抜けしたのは、観光スポットっぽくないところです。 建物の形状はちょっと特徴的ですが、観光案内の大きな看板がる訳でもなく それどころか1階にはレストランのようなお店が入っていました。

役に立った
2015/06/17に口コミを投稿

当時アムステルダム港の突端にあり、これから危険な航海に出る男たちを見送って 女たちが涙を流したというロマンチックな言い伝えがあります …そんなことを考えながら眺めてみるとちょっとロマンチックな気分になれるかも ニューヨークを発見したヘンリー・ハドソンも、1609年...続きを読む

役に立った
2015/04/02に口コミを投稿

涙の塔。 ロマンティックな名前です。 昔、この塔から出港する恋人を涙で見送ったとか、 ぜひ見たいと言ってみたら、意外と低い塔でした。 う~~ん。これが涙の塔(・・? というのが正直な気持ち。 海からも少し距離があります。 昔は、もっと近かったんでしょうね。

役に立った
2012/08/18に口コミを投稿

アムステルダムの突端にある涙の塔。ニューヨークを発見したヘンリーハドソンもこの塔から旅立ったということ。また昔,航海に出る男性を見送って多くの女性たちが涙したとのこと。いくつもの別れを見てきたんだろうな~。「涙の塔」と命名されたことなどを考えながら訪ねてみました。塔には...続きを読む

1  役に立った
Language Weaver
この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
2017/07/27に口コミを投稿

Language Weaver
この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
2017/06/15に口コミを投稿 モバイル経由

周辺
レッド ライト地区 (デ ワレン)
アムステルダムに来て、デ ワレン (このエリアのオランダ語名)
に足を運ばないのは大損。このエリアでいかがわしい場所しか見ない人も、アムステルダム随一の美しい運河や歴史的な
名所、地元の美しい伝統建造物を見逃すことになってしまいます。もちろん、アムステルダムのチャイナタウンやヨーロ
ッパで一番大きな仏教寺院は必見ですが、ほかにもこの街ならではの見どころが満載。昔から、ちょっと怪しげな活動に
魅了されて訪れる人がいるのも事実。それでも、レッド
ライト地区はとても安全で、魅力溢れるエリア。一歩足を踏み入れれば、赤いネオンライトがきらめく現代からデルフト
陶器の青に染まる 16 世紀の輝かしい夢の世界へタイムスリップしたような気分が味わえます。
...さらに表示
周辺のレストラン
Molly Malone's Irish Pub
649件の口コミ
0.1 km 先
Ganesha
372件の口コミ
0.06 km 先
Dabka
290件の口コミ
0.13 km 先
Restaurant Vermeer
294件の口コミ
0.14 km 先
周辺の観光名所
That Dam Guide
1,592件の口コミ
0.15 km 先
Rederij Paping
339件の口コミ
0.12 km 先
Int Aepjen
139件の口コミ
0.17 km 先
Q & A
Weeping Tower (Schreierstoren)のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する