推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
シェアする
オンライン予約
1,901
すべての写真 (1,901 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い61%
  • 良い28%
  • 普通9%
  • 悪い1%
  • とても悪い1%
詳細
平均滞在期間:1-2 時間
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
16°
10°
11
13°
12
13°
1
お問い合わせ
Rua das Janelas Verdes 1249 017, Lisbon 1249-017, Portugal
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+351 21 391 2800
電話
翻訳:Google
国立古美術館を満喫する
上位の肯定的口コミ
2012年8月9日に投稿しました
Google 翻訳

さらに表示

上位の否定的口コミ
2016年1月5日に投稿しました モバイル経由
Google 翻訳

さらに表示

レビューを絞り込む
189件
旅行者の評価
94
63
28
4
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
94
63
28
4
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 189 件中 110
口コミを投稿:3 週間前

ロッシオ 広場からトゥクトゥクで細い路地の坂道をぶっ飛ばして20分。黄色い建物だったはずだが、ちょっと地味すぎ…よくみると裏口だった。一番の目的は、狩野内膳作の「南蛮屏風」。長崎に到着したポルトガル船の様子などが二対の屏風に描かれている。イエズス会のマークが入った螺鈿細...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:4 週間前 モバイル経由

南蛮屏風を見てみたく、ジェロニモス修道院に最初に行き市内へ戻る途中に訪れました。修道院前からバスに乗って行きました(リスボンカードを持っていたので時間内は何度でも利用できます!)。当時の人が描いた絵は面白くとても興味深かったです。 お腹が空いたのでカフェテリアで食事をし...さらに表示

役に立った
2018年9月9日に投稿しました

中心部から市電で行ったが、美術館は丘の上にあるため市電の駅からの路が分かりにくかった。12世紀から19世紀のポルトガルの絵画や日本の南蛮屏風などが並んでいて楽しく見学できた。

1  役に立った
2018年8月3日に投稿しました

ここは、1883年創設のポルトガル最大規模を誇る美術館。12~19世紀初期、特に大航海時代の影響を受けた展示品や芸術館の作品を多数収蔵する。高台に立つロイヤル・イエローの建物は、17世紀建造の侯爵館と1940年に設置された別館の2棟に分かれた3階建ての建物で、1階は14...さらに表示

2  役に立った
2018年2月26日に投稿しました モバイル経由

せっかくなので南蛮屏風は見ておきたいと、僅かな時間を使って行きました!バスを待つより歩くのが確実と思い、街歩きがてら30分ほど歩いて着いた時には閉館時間まであと1時間強。団体さんグループは1組見かけましたが、遅め時間のせいか空いていて回りやすかったです。帰りはちょうど来...さらに表示

3  役に立った
2017年11月19日に投稿しました モバイル経由

美術館が空いているとそれだけで嬉しくなってしまうのは日本でそれだけ大変だからなんですよね。とにかく空いていて嬉しい。 コメルシオ広場から217番のバスで7つ目の停留所 Rua das Janelal Verdes で降りると目の前です。15分に一本ですが、まったく時刻通...さらに表示

2  役に立った
2017年10月20日に投稿しました

ヒエロニムス・ボスの聖アントニウスの誘惑があります!!!!! 日本では知名度が低いですが、ブリューゲル、ルーベンス、ダリ、マグリットら後の数多くの画家に影響を与えた、シュールな絵を描くボスの代表作の1枚があります。

2  役に立った
2017年9月15日に投稿しました

南蛮屏風があります。海外で日本の作品をみるのはなんだか不思議な感じです。 当然ですがそれ以外にも様々な作品が展示してあり、気付くと1時間半ほど見学していました。

2  役に立った
2017年8月11日に投稿しました

時間があまりなかったのですが 南蛮屏風が見たくていきました。 素晴らしいものでしたが、ここへの往復をバスを利用したのですが、行きも帰りも30分以上来なかったです。たまたまだったのかもしれませんが。

1  役に立った
2017年5月8日に投稿しました

日本とポルトガルの関係を示す有名な南蛮屏風がある。もちろん日本関係の品々がある。その他ポルトガルを中心に欧州の美術品、絵画や家具他が展示してある。ポルトガル人の画家は今一つわからないがフランドルのボッシュや印象派のクールベ、最近日本でも有名なクラーナハの絵もある。

2  役に立った
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル270件を表示
アシュ ジャネラシュ ベルデシュ
1,157件の口コミ
0.1 km 先
ヨーク ハウス
282件の口コミ
0.22 km 先
ラパ パレス リスボン
1,200件の口コミ
0.32 km 先
Lisbon Inn Lapa Suites
16件の口コミ
0.54 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン5,122件を表示
Restaurante Raízes
120件の口コミ
0.06 km 先
Marias de vinho tinto
203件の口コミ
0.2 km 先
A Picanha
308件の口コミ
0.07 km 先
Nogueira's Lisboa
306件の口コミ
0.31 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント1,899件を表示
Lisbon Scooter
97件の口コミ
0.11 km 先
RCICLA Rentals
6件の口コミ
0.12 km 先
Mona - Ideas Store
10件の口コミ
0.13 km 先
yoshikof27
2017年5月29日|
回答する
PeterSam55からの返信 | この施設の口コミを投稿済み |
yoshiko fさん こんにちは。 開園時間は:午前10時〜午後6時 開園日:火曜日〜日曜日 休館日:1月1日(新年 Ano-Novo)、 イースター・サンデー(聖週間日曜日)、 5月1日(メーデー)、 12月25日(クリスマス) ご質問の6月13日は、リスボン市の祝日 (聖アントニオ祭) リスボンの守護聖人である聖アントニオにちなむ祝日、 国立古美術館は開園しているようです。
1