推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Museu De Artes Decorativas Portuguesas

本日営業: 10:00 - 17:00
シェアする
口コミのハイライト
リスボン中心部から市電12番、28番で行ける

サンタ・ルジア展望の向かいにある。17世紀の邸宅を利用している。館内では、大航海時代のポルトガルや植民地の美しい家具や調度品、金銀細工、絵画、カーペットなどが展示されている。時間があれば、訪問するのも... 続きを読む

2018年10月1日に投稿しました
ptraveler8
空いていて、ゆっくり見学できました

市電12番と28番の停留所、Largo das Portas do... 続きを読む

2016年1月2日に投稿しました
Akiko3
,
Germany
134 件すべての口コミを読む
310
すべての写真 (310 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い41%
  • 良い47%
  • 普通9%
  • 悪い2%
  • とても悪い1%
詳細
準備中
本日の営業時間: 10:00 - 17:00
時間帯をすべて表示
平均滞在期間:1-2 時間
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
16°
10°
11
13°
12
13°
1
お問い合わせ
Largo Portas do Sol 2 | Alfama, Lisbon 1100-411, Portugal
カステロ、アルファマ & モウラーリア
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+351 21 888 1991
電話
翻訳:Google
リスボンとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
上位の肯定的口コミ
2016年10月18日に投稿しました
Google 翻訳

さらに表示

上位の否定的口コミ
2012年9月19日に投稿しました
Google 翻訳

さらに表示

Museu De Artes Decorativas PortuguesasのMuseu Dさん(Gerente)がこの口コミに回答しました2014年11月25日に返信済み
Google 翻訳

さらに表示

レビューを絞り込む
29件
旅行者の評価
13
12
3
0
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
13
12
3
0
1
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 29 件中 110
2018年10月1日に投稿しました

サンタ・ルジア展望の向かいにある。17世紀の邸宅を利用している。館内では、大航海時代のポルトガルや植民地の美しい家具や調度品、金銀細工、絵画、カーペットなどが展示されている。時間があれば、訪問するのもいいかもしれない。

役に立った
2018年2月20日に投稿しました

アルファマ地区にある「装飾芸術美術館」は、17世紀の邸宅を利用した、家具や調度品、絵画やカーペットなどの個人コレクションを展示している美術館です。 「サンタ・ルジア展望台」からも近く、12番の市電の通り沿いなのでアクセスも良好でした(コルメシオ広場付近から徒歩でアクセス...さらに表示

役に立った
2016年1月2日に投稿しました

市電12番と28番の停留所、Largo das Portas do Solで下車してすぐ、眺めのいい、ポルタス・ド・ソル広場、サンタ・ルジア展望台から歩いてすぐの、装飾芸術美術館です。 正面のドアも大っぴらに開いておらず、人気もないので、休館かと思うほどでしたが、入った...さらに表示

役に立った
2015年5月22日に投稿しました

入口から入場すると いきなり綺麗な絵(どちらかと言えば派手)を描いた馬車が目の前に置いてあり、思わずここも内装が派手な造りなのかなと思いながら2階に上がると 期待に反した景観を目にします。 派手な邸宅/宮殿は若干食傷気味な私達に対し、こちらは内壁を青を基調としたオーソト...さらに表示

役に立った
Museu De Artes Decorativas PortuguesasのMuseu Dさん(Manager)がこの口コミに回答しました2015年6月22日に返信済み
Google 翻訳

THank you so much for your review. Hope you come back soon. Our best regards.

機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:2 週間前

1時間を過ごすには素晴らしい博物館です。ポルトガルの装飾芸術の歴史を示すたくさんの展示品。 3階に広がっているので、自己紹介には理想的です。

2018年10月4日に投稿しました

15〜18世紀の非常に印象的でよく保存された個人用家具。美しい客室、設備の整った美しい木材、タイルと天井。間違いなく訪問の価値がある!

2018年6月22日に投稿しました

この博物館リカルドド espiriti サント silvo の個人的な工芸品コレクションを備え、第15 から工芸品第18 何世紀もの歴史をを備えている。 コレクションの中には珍しいした宮殿内に表示されているである。かつてのコレクターの家いたことです。 コレクションの中には、宮殿の様々な客室に表示されますが、世界的にも芸術作品をご明記必ずしも詳細については、すべてのか分かりませんません。 とは言っても、素敵な博物館、ませんで混雑していたので、訪れてみる価値ありです。

2018年5月14日に投稿しました

この博物館はポルトガルの装飾芸術のうち、18世紀に富裕層に作られた装飾美術の一部をカバーしています。博物館はまばらに訪問されていますが、すでにPortas do Solであれば見応えがあります。

2018年3月19日に投稿しました

この家具のコレクションには、私が今まで見た中で最も象徴的な象嵌家具の一部が含まれています。各部屋は落ち着きがあり、看板はちょうど良い詳細を提供します。私はそれが5つの星を与えなかった理由は、私がもっと欲しかったからです。それはかなり小さい博物館です - あなたが1時間後に退屈し、あなたが数ユーロ以上を費やしたくなければ、素晴らしいです。

2017年9月29日に投稿しました

この美しく改装された17世紀の宮殿には、18世紀と19世紀の上層階のリスボンの生活の写真を見学者に与えてくれる、壮大な家具、カーペット、アンティークのコレクションが展示されています。 この博物館は17世紀の宮殿で、ポルトガルの慈善家であるリカルド・ド・エ​​スピリティ・サント・シルヴォ(1900年 - 1955年)の故郷、アズーラの伯爵宮殿に収蔵されています。彼は、1953年に家と彼の民間コレクションを国家に残しました。エス・リト・サントシルバ財団が現在運営しているハウスとコレクションの両方が公開されました。財団はまた、製本、木彫り、キャビネット作りなどの伝統的なスキルを実践する人々を見ることができる一連のワークショップ(隣)をサポートしています。 彼のコレクションには、ポルトガルや他の芸術作品の最も優れた例がいくつか取り入れられています。宮殿自体は美しく、元の17世紀の木製の床、塗装された天井、青と白のazulejos(タイル)のパネルがあります。これは絶妙なカーペットで有名な中央ポルトガルの町Arraiolasの美しい家具、アンティーク、タペストリー、磁器、陶磁器、敷物に最適です。おそらく最も魅力的なエリアは、小さな四柱式ベッドと上階のダイニングルームを完備した寝室、祖父の時計と上品な塗装された天井です。 火曜日から日曜日の午前10時から午後5時までオープンしていますが、階段が多いため移動性の問題がある方には適していません。

口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル270件を表示
Hotel Convento do Salvador
701件の口コミ
0.08 km 先
サンティアゴ デ アルファマ - ブティック ホテル
640件の口コミ
0.09 km 先
メンモ アルファマ
1,144件の口コミ
0.2 km 先
ソラー ド カステロ ホテル
1,044件の口コミ
0.29 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン5,115件を表示
Cervejaria Marisqueira Crispim
5件の口コミ
0.12 km 先
Casa da Tia Helena
247件の口コミ
0.09 km 先
Audrey's
516件の口コミ
0.1 km 先
Farol de Santa Luzia
823件の口コミ
0.04 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント1,898件を表示
Miradouro de Santa Luzia
1,375件の口コミ
0.03 km 先
Nobre Povo
24件の口コミ
0.21 km 先
Igreja de Santa Luzia
10件の口コミ
0.03 km 先
Q & A
Museu De Artes Decorativas Portuguesasのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン