推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
シェアする
口コミのハイライト
アルジュベの政治歴史博物館

建物は古い刑務所を利用したものである。1926年から1974年までポルトガルを統治した独裁政権との闘いを記録に残し解説されている。

口コミを投稿:3 日前
ptraveler8
アントニオ・サラザール軍事独裁政権時の刑務所

アントニオ・サラザール大統領(軍事独裁政権)時代の政治犯の刑務所です。新しい政治の歴史美術館に模様替えをし展示を行っています。カフェに上がると、テージョ川のパノラマビューを楽しめます。

2017年5月2日に投稿しました
PeterSam55
,
金沢市, 石川県
182 件すべての口コミを読む
147
すべての写真 (147 枚)
フル ビュー
{2006_tc_awards_title_ffffe599|s}
旅行者の評価
  • とても良い69%
  • 良い26%
  • 普通5%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
詳細
平均滞在期間:1-2 時間
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
21°
13°
10
16°
10°
11
13°
12
お問い合わせ
Rua Augusto Rosa 42, Lisbon 1100-059, Portugal
バイシャ、ロシオ & レスタウラドーレス
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+351 21 817 2400
電話
レビューを絞り込む
37件
旅行者の評価
29
7
1
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
29
7
1
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 37 件中 110
口コミを投稿:3 日前

建物は古い刑務所を利用したものである。1926年から1974年までポルトガルを統治した独裁政権との闘いを記録に残し解説されている。

役に立った
口コミを投稿:2017年5月2日

アントニオ・サラザール大統領(軍事独裁政権)時代の政治犯の刑務所です。新しい政治の歴史美術館に模様替えをし展示を行っています。カフェに上がると、テージョ川のパノラマビューを楽しめます。

役に立った
口コミを投稿:2015年11月3日

古い刑務所を改装して作られた、新しい政治の歴史美術館。美術館の最上階にはカフェがあり、隣接する大聖堂やテージョ川などの眺めが最高。入口で言えば、カフェだけの利用もできる。フィッシュパイなどの軽食もあり、軽い昼食にオススメ。

役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:1 週間前

独裁者、軍隊(1926 - 33年)とエスタド・ノーボー(1933 - 74年)への魅惑的で不安な洞察。博物館の場所はムーア時代から刑務所として使われてきました。それは最初に軍の下の政治刑務所になった。この博物館は、独裁政権に対する長い闘いを表しており、民主主義のために戦い、人生を脅かすすべての人々に敬意を表しています。訪問する価値がある。

口コミを投稿:2 週間前

これはリスボンでの私の時間の重要な部分でした。博物館はうまくまとめられ、ポルトガルの歴史の一部に私が慣れていないことを知らせました。それは思慮深いプロセスであり、人々がその国で何を経験したかを見るためにはかなり動揺していました。強くお勧めします。

口コミを投稿:2 週間前

この博物館は、サラザールの支配期間中の暗い日々を探検し、あまりにも遠くない過去のポルトガルの魅力的な一見を提供します。これは、ベルリンのStassi Museumを多くの点で思い起こさせました。展覧会はとてもうまくやっており、挑発的に思っています。この博物館は、非常に敏感な訪問者や子供のために邪魔になるかもしれない。

口コミを投稿:2018年8月28日

これはポルトガルが今日どこにいたのかをもっと知りたいと思っている人に興味のある博物館です。その普通の(そして臨時の)人々の抵抗と忍耐によって。 よく展示され、時には展示物を動かす。小さい博物館で、リスボンへの短い訪問の時にはあまり時間がかかりません。セセド大聖堂のすぐそばにあります。

口コミを投稿:2018年8月24日

この数年の物語エスタード美術館ノウァメリコサラサール劇場もある 1932 年下から 1968 年に満たない設備だということ、 6 年後に剥がれ落ちていました。 には刑務所などの一つは、秘密の警察時間中に使用されており、 " 柔らかなインチファシズムませんでした。ショーである、本当のことですが。 引き付ける展示品やナレーションでも抵抗部分と同様、教会へのリンク、企業官尊民卑を与えている。 時間をよりもタイル博物館で良かったと思います。が良かったです。

口コミを投稿:2018年8月1日

民主主義のために、ポルトガル争いに素晴らしい展示場。 皆さんにも重要な、さらに、世界中のファシストの高層の回である。

口コミを投稿:2018年6月21日

リスボンを散策するが、文字通り、この博物館、私達に寄ってよかったと思っていました。 私ません。正直ポルトガルについてはあまり学校に覚えてない。 私達として広まっ学んだことがありますが、 's です。 残酷でワンマン、政治刑務所キャンプ、インチ労働キャンプインチ、シンプルな内装は、 1950 年から消えポルトガル人の崩壊 S70-S 何千年 ! ! 残念ながら、私たちはまた、ポルトガル共産党看板は市内周辺や乗馬などを見ます。 今まで人ことを知ることができます。なぜでしょうか。 ? 素晴らしい博物館です ! !

口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル270件を表示
ペンサオ サン ジョアン ダ プラカ
85件の口コミ
0.08 km 先
Hotel Riverside Alfama
150件の口コミ
0.13 km 先
サンティアゴ デ アルファマ - ブティック ホテル
618件の口コミ
0.19 km 先
メンモ アルファマ
1,135件の口コミ
0.19 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン5,065件を表示
Lisboa Tu & Eu
1,262件の口コミ
0.09 km 先
Mesa Kreol
225件の口コミ
0.11 km 先
Tapas N Friends Sé
225件の口コミ
0.06 km 先
Taberna do Vilarinho
536件の口コミ
0.11 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント1,821件を表示
Santo Antonio de Lisboa
1,183件の口コミ
0.14 km 先
Fundação José Saramago
275件の口コミ
0.13 km 先
セ大聖堂
1,546件の口コミ
0.12 km 先
Q & A
Museu Do Aljubeのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン