推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Centro Portugues de Fotografia

本日営業: 10:00 - 19:00
口コミのハイライト
カメラと写真に関する博物館

カメラや写真関連の展示があります。レトロなカメラなど好きな人には良いと思います。建物自体も歴史があってよいです。

2018年8月30日に投稿しました
marutuu
,
上海
記念撮影にもおすすめのスポット

「カルモ教会」の近くにある広場に面して建っている建物で、手前に「PORTO」の文字のモニュメントがあるのですぐにわかります。 写真関係の展示がされている美術館ですが、建物の前で記念撮影もおすすめです。

2018年4月11日に投稿しました
kasumi453
,
日本
561 件すべての口コミを読む
339
すべての写真 (339 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い36%
  • 良い43%
  • 普通16%
  • 悪い4%
  • とても悪い1%
詳細
営業中
本日の営業時間: 10:00 - 19:00
時間帯をすべて表示
平均滞在期間:1-2 時間
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
13°
12
12°
1
13°
2
お問い合わせ
Largo Amor de Perdicao | Building of the former Jail and Court of Appeal, Porto 4050-008, Portugal
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+351 22 004 6300
電話
掲載内容を修正する
翻訳:Google
ポルトとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
レビューを絞り込む
73件
旅行者の評価
26
33
6
5
3
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
26
33
6
5
3
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 73 件中 110
2018年8月30日に投稿しました

カメラや写真関連の展示があります。レトロなカメラなど好きな人には良いと思います。建物自体も歴史があってよいです。

訪問日:2018年5月
役に立った
2018年4月11日に投稿しました

「カルモ教会」の近くにある広場に面して建っている建物で、手前に「PORTO」の文字のモニュメントがあるのですぐにわかります。 写真関係の展示がされている美術館ですが、建物の前で記念撮影もおすすめです。

訪問日:2018年1月
役に立った
2017年10月16日に投稿しました

クレリゴス教会の見学の後、近辺を散策していたら、不思議なモニュメント(オブジェ?)がある広場に出ました。紫色っぽい球体のようでしたが、近寄ってみるとパイプ上に穴が開いていました。現在アートなのかもしれません。モニュメントの隣に屋根の上に飾りが3つ付いた建物があり、写真関...さらに表示

訪問日:2017年2月
役に立った
2017年6月8日に投稿しました

建物は1997年にポルトガル文化センターとして開館しました。写真博物館として開放されています。入場料は、ポルトカードで入場無料で入館できます。今回は時間がないので、周囲だけを楽しみ、後にしました。

訪問日:2017年2月
役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2018年11月3日に投稿しました

コレクションは興味深いですが、レイアウトは非常に奇妙です。アドミタンスは無料ですが、特別なディスプレイ(現在はFrido Kahlo)の料金があります。古い刑務所に置かれている人は、コレクション全体を見るために、さまざまなレベルの階段をたどる必要があります。刑務所の歴史は非常に面白いようでしたが、すべての標識、説明、情報はポルトガル語だけで博物館全体でしかありませんでした。歴史的なカメラのコレクションもあり、廊下には古い写真ブースがあります(使用中ではありません)。だから、写真に関するすべてのことは少しでも、実際のテーマやタイムラインはありません。 1つの部屋には1995年からの肖像画がありました。

訪問日:2018年11月
2018年10月22日に投稿しました モバイル経由

私は友人のカップルでこの博物館を訪問し、我々はそれが非常に興味深いと思ったが、すべての情報は英語版なしでポルトガル語であった。幸いなことに、エントランスは無料です。一時的な展覧会のチケットのみをお支払いいただきます。私はそれが刑務所であったとしても、「見なければならない」と考えるべきだと思うので、内部は非常に奇妙で歴史的に重い。 たとえいつか英語のパネルを追加することを願っていても、温かくお勧めします。私が最も好きだったのは、古い写真集に関する部分です。

訪問日:2018年10月
2018年10月15日に投稿しました

鋭い写真家として、私たちは市の中心部に位置するこの博物館を訪問しました。私たちが訪問しないことを決定したFrida Kahloに関する一時的な展覧会があり、最近他の同様のプレゼンテーションを見ました。しかし、パーマネントコレクションは広範囲に及んでおり、訪問者は自由に入場できます。私たちは特に古いカメラの表示と建物の以前の歴史に関連する写真の両方を興味深い刑務所として見つけました。英語で説明が増えていればさらに良いでしょう。おそらく、訪問の最も興味深い部分は、建物そのもの、厚い壁や鉄製のバーを見て、サイトの悲惨な歴史を想像しやすくしたことでした。

訪問日:2018年10月
2018年10月14日に投稿しました

私たちは建物がある場所にあることが分かりました。文字通り短い休憩のために、私たちが建物に引き寄せられたとき、特に建物の黄色の上層階で止まった時に、現時点では建物が何だったのか、何が内部にあるのか分かりませんでした。 電話は便利なことです。インターネットで簡単に点検して、古い刑務所であることを確認しました。その時点で、好奇心は私たちのほうが良くなりました。それは私たちが入るまで知っていたほどです。 私たちはすぐに内部にフリーダ・カロの展覧会があることを発見しましたが、私たちはこれを入力せず、代わりに自由だった建物の残りを見回すことにしました。 窓に大きなバーがある古い刑務所の中を見るのは面白かったです。 上層階にはさまざまな表示エリアにカメラの大きな品揃えがあり、かなりの時間を費やしました。 事故で完全に遭遇しましたが、楽しい訪問でした。

訪問日:2018年9月
2018年10月6日に投稿しました モバイル経由

Frida Kahloの展覧会を見に行きました。偉大な写真が、さらに良いそれらを取り巻く奨学金と彼女の人生と芸術に関する優れた40分の紹介映画だった。スペイン語でさえ理解できて面白かったです。正規のコレクションは見ませんでしたが、学術的な詳細とケアのレベルは非常に思慮深い機関です

訪問日:2018年10月
2018年6月26日に投稿しました

fotografia 建物ドゥセントロ portugues 興味深いかつて牢獄だった。 は、することは禁じられ窓があり、厚い壁印象的。 は、展示会変更され、私たちの見たところでは、シンプルでだったのですが、無料入場で数分には、建物とこのコレクション旧カメラの他には何もありませんかに行く価値です。

訪問日:2018年5月
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル118件を表示
Porto A.S. 1829 Hotel
767件の口コミ
0.19 km 先
Flores Village Hotel & Spa
509件の口コミ
0.2 km 先
ホテル ダ ボルサ
752件の口コミ
0.22 km 先
The House Ribeira Porto Hotel
557件の口コミ
0.39 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン2,114件を表示
Taberna do Largo
617件の口コミ
0.16 km 先
Brick Clerigos
440件の口コミ
0.13 km 先
Taberna Real do Fado
151件の口コミ
0.17 km 先
Rei dos Galos de Amarante
97件の口コミ
0.14 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント767件を表示
Igreja de Sao Pedro dos Clerigos
870件の口コミ
0.17 km 先
クレリゴスの塔
7,557件の口コミ
0.15 km 先
Miradouro da Vitória
270件の口コミ
0.17 km 先
MMIPO - Museu da Misericordia do Porto
181件の口コミ
0.15 km 先
Q & A
Centro Portugues de Fotografiaのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン