推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Numismatic Museum

Panepistimiou 12 | In the Iliou Melathron, Athens 999-20, Greece
01-364-3774
電話
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
保存する
口コミのハイライト
シュリーマンの家

シュリーマンの家というようにガイドブックに書いてあったので、書斎とかが残っていたりするかな、と思いましたが、そういう展示は何もありませんでした。室内はローマで見るような壁画で装飾されていますが、かなり... 続きを読む

2017/09/02に投稿しました
lineatre
,
東京, 東京都
ビジュアル的に分りやすいです

日本のガイドブックには、「貨幣博物館」と紹介されています。共通チケットで入場が出来ます。見た目に分りやすい展示品なのでインパクトがありました。 建物自体もとても見ごたえがあります。

2017/05/23に投稿しました
taktaktak
,
千葉
140 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
エリア
エリア
概要
  • とても良い56%
  • 良い37%
  • 普通7%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
おすすめの滞在時間: 1 時間未満
場所
Panepistimiou 12 | In the Iliou Melathron, Athens 999-20, Greece
シンタグマ
お問い合わせ
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
01-364-3774
口コミを書く口コミ (140)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 29 件中 110

口コミを投稿:2017/09/02

シュリーマンの家というようにガイドブックに書いてあったので、書斎とかが残っていたりするかな、と思いましたが、そういう展示は何もありませんでした。室内はローマで見るような壁画で装飾されていますが、かなり新しく、人が住む家というより始めから博物館のためにつくられたような印象...続きを読む

役に立った
口コミを投稿:2017/05/23

日本のガイドブックには、「貨幣博物館」と紹介されています。共通チケットで入場が出来ます。見た目に分りやすい展示品なのでインパクトがありました。 建物自体もとても見ごたえがあります。

役に立った
口コミを投稿:2015/07/26

学会でも未だに評価が定まらないシュリーマンの自宅を、彼が発掘に関わった場所から出土した硬貨を中心にした博物館。内装だけみても興味深い。

役に立った
口コミを投稿:2013/06/29

シンタグマ広場から歩いてすぐ、ルネッサンス様式の趣味の良い建物が見えてくる。木曜日だからなのか、入館無料だった。私は貨幣には余り興味がないが、シュリーマンが住んでいた家という事で是非来て見たかった。外観も素敵だが、中にはたくさん部屋があり、その内装も壁紙、天井、床、階段...続きを読む

役に立った
口コミを投稿:2013/05/29

トロイの遺跡を発掘したシュリーマンの晩年の家が、現在貨幣博物館になっています。古銭から現代に至るまでさまざまな硬貨が展示してありますが、数が多すぎて途中で飽きてしまいました。しかし、部屋の内装は素晴らしくイタリアの貴族・富裕層のようなインテリアで、絵画、モザイク画、階段...続きを読む

役に立った
この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2017/07/27

この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2017/01/15

この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2016/12/20

この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2016/12/04 モバイル経由

この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2016/09/10

周辺
シンタグマ
このエリアのことを知りたいなら、まずシンタグマ広場へ足を運んでみましょう。広場の正面を彩るのは風格のある国会
議事堂。周囲を囲むのは、ホテル グランデ
ブルターニュなどの巨大な建造物。オモニアへと続く大通りにも、貨幣博物館を筆頭に新古典主義の大きな建造物が立ち
並び、やや小さめのプラティア
コロコトロニ周辺まで、見ごたえがあります。旅行会社や書店、ファッション関係のショップが目白押しのこのエリア。
特にエルム通りは必見です。シンタグマ広場のすぐ南に広がるのは緑豊かな国立庭園。ザッペイオン
パレス、さらにはゼウス神殿まで続くこの庭園で一息つくのはいかが?
...さらに表示
周辺のレストラン
Cosmos Caffe
79 件の口コミ
0.14 km 先
Clemente VIII
50 件の口コミ
0.08 km 先
Paul Boulangerie Patisserie
83 件の口コミ
0.05 km 先
Konstantinidis Pastry
46 件の口コミ
0.14 km 先
周辺の観光名所
National History Museum (Old Parliament)
109 件の口コミ
0.2 km 先
Agios Dionysios Areopagitis Catholic Cathedral
26 件の口コミ
0.15 km 先
Attica, The Department Store
25 件の口コミ
0.02 km 先
Q & A
Numismatic Museumのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する