推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

音楽の家 Haus der Musik

トラベラーズチョイス 受賞ホテル
エリア:
Inner City
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
行き方を確認
住所: Seilerstätte 30, Vienna A-1010, Austria
名称と住所 (現地の言語)
電話番号: ++43-1-513 48 50
サイト
本日
午前 10:00 - 午後 10:00
準備中
時間帯をすべて表示
営業時間:
日 - 土 午前 10:00 - 午後 10:00
滞在時間の目安: 2-3 時間
料金: はい

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

834 件の口コミをすべて表示する
訪問者の評価
  • 8
    とても良い
  • 8
    良い
  • 3
    普通
  • 0
    悪い
  • 0
    とても悪い
体験型

クラシックファンにもいいですが、けっこう純粋に楽しめるかんじで、面白いです。説明を読むだけでなく体験できる展示も多く、なかなか楽しいです。クラシック関連の展示も、いいと思いました。

4 / 52016/04/17に投稿しました
まるん
,
大阪市, 大阪府
モバイル経由

似たタイプのウィーンの観光名所

写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティーに寄せられた 834 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
  • その他
絞り込み: 日本語
港区, 東京都
レベル の貢献メンバー
88件の口コミ
観光名所についての 37 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 59人が「役に立った」と評価
3 / 5 2016/05/25に投稿しました

毎年ニューイヤーコンサートが開催されるウィーン楽友協会コンサートホール。ホール音響がとても素晴らしい。

役に立ちましたか?
ありがとう、sashimi399
大阪市, 大阪府
レベル の貢献メンバー
903件の口コミ
観光名所についての 808 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 125人が「役に立った」と評価
4 / 5 2016/04/17に投稿しました モバイル経由

クラシックファンにもいいですが、けっこう純粋に楽しめるかんじで、面白いです。説明を読むだけでなく体験できる展示も多く、なかなか楽しいです。クラシック関連の展示も、いいと思いました。

役に立ちましたか?
1 ありがとう、まるん
仙台市, 宮城県
レベル の貢献メンバー
196件の口コミ
観光名所についての 139 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 48人が「役に立った」と評価
4 / 5 2016/01/18に投稿しました

ショップの方だけに行きました。入口で座っている方に挨拶すると、ショップへの入口の鍵を開けてくれます。エレベーターに乗って移動します。 とにかくいろいろなグッズがあるので悩みますが、それも楽しいと思います。トイレに行く時には、赤い大きなゲートのようなものを押して入っていきます。その時の階段の装飾が面白いですよ。

役に立ちましたか?
ありがとう、不問季節
相生市, 兵庫県
レベル の貢献メンバー
57件の口コミ
観光名所についての 56 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 16人が「役に立った」と評価
3 / 5 2016/01/11に投稿しました

まず最初の展示は、音がどのように伝わるかを説明するものだった。音は外耳、中耳を通り鼓膜を震わせ、その振動を内耳にある3つの骨が蝸牛に伝えて・・・などといったことが説明されていた。その後、音に関する展示が続きようやく音楽コーナーにたどり着く。モーツァルト、ハイドン、シューベルト、ベートーベン、マーラーが紹介されていた。タッチパネルを操作することで、経歴や作品な... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、まねえもん
レベル の貢献メンバー
13件の口コミ
観光名所についての 7 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 6人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/12/30に投稿しました

入場して階段を上がるとウィーンフィルについての展示があり、そのまま上の階へと上がって展示を見ていくというスタイルです。モーツァルト・ハイドン・ベートーベンについての展示には大きなスペースが割かれていて、その他ヨハン・シュトラウスやシェーンベルグなどウィーンにゆかりのある作曲家の展示もあります。指揮の体験ができるコーナーは面白かったです(実際の指揮とは大分違い... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、Takumi M
仙台市, 宮城県
レベル の貢献メンバー
21件の口コミ
観光名所についての 15 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 21人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/11/28に投稿しました

ウィーンの音楽史の紹介にとどまらず、音楽とは?音とは?と問いかけてくる展示。刺激的で興味深かった。 音の標本展示。ニューヨークの地下鉄の轟音、ヴェネツィアの喧噪、人間のくしゃみの音、宇宙の音…。暗い不思議な空間で鳴り響く電子音展示。聞こえなくなっていくベートーベンの聴覚体験展示。ウィーンが誇る作曲家たちの部屋では、その作曲家の世界観がよく伝わるようにそれぞれ... その他 

役に立ちましたか?
1 ありがとう、camorina
東京
レベル の貢献メンバー
119件の口コミ
観光名所についての 46 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 60人が「役に立った」と評価
3 / 5 2015/11/05に投稿しました

最初は物理的および生理学的な音についての展示がかなり続く。自分の可聴域などチェックできてそれなりに面白い。その後ウィーンゆかりの作曲家の展示が続く。これがつまらない。その作曲家の曲をBGMとして流し、たいして見ごたえのない展示が続く。最後はウィーンフィルを自分で指揮できるというアトラクション(映像)。お察しの通り、子どもたちがメチャクチャな指揮をして親が喜ぶ... その他 

役に立ちましたか?
1 ありがとう、はやおじさん
東京都
レベル の貢献メンバー
69件の口コミ
観光名所についての 44 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 15人が「役に立った」と評価
5 / 5 2015/09/26に投稿しました

作曲家・オーケストラに関する展示だけでなく、 聴覚についての展示などもとても興味深かった。 ウィーンの美術館・博物館としては珍しく夜遅くまで開館しているので、 夜にふらりと訪れるのがおすすめです。 指揮者体験をするかどうかで満足度が大きく変わるので並んだとしてもぜひともするべき。

役に立ちましたか?
2 ありがとう、akn_ing
横浜市, 神奈川県
レベル の貢献メンバー
601件の口コミ
観光名所についての 364 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 215人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/07/26に投稿しました

「音楽の家」と釘打っていたので、どんなものが展示してあるのか楽しみに行きましたが、とても充実していました。特にクラシック音楽のファンにはいろんなものが展示してあり、お薦めです。

役に立ちましたか?
2 ありがとう、うーちょりん
レベル の貢献メンバー
25件の口コミ
観光名所についての 8 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 15人が「役に立った」と評価
5 / 5 2015/06/06に投稿しました

音楽の博物館なんて、あまり期待していませんでしたが、作曲家の生い立ちから、音楽の作られ方まで、非常に巧に紹介されています。 クラッシク音楽の素晴らしさを実感できるさまざまな仕組み、《ウィーンフィルを指揮してみるシミュレーター》など、目から鱗です。 時間が許すなら、是非訪ねてみてください。

役に立ちましたか?
1 ありがとう、グエネビア

音楽の家を見た人は、こんなところも見ています

 

音楽の家に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する

Q & A

以下は、以前の訪問者が尋ねた内容で、音楽の家の代表者および他の訪問者からの回答もあります。
1 件の質問
質問する
不明点がある場合は、 音楽の家 のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?

Inner Cityでの宿泊

周辺地域のプロフィール
Inner City
ウィーンで最も有名なエリアにある、ケルントナー通りとグラーベン。これらの歩行者専用の大通りを歩くと、ウィーンの名所が続々と登場します。ウィーン国立歌劇場。ウィーンのシンボル、シュテファン大聖堂。ホーフブルグ宮殿の巨大な建造群。ハプスブルグ家の旧王宮。都会的な雰囲気を味わいたいなら、アンナガッセやヴァイブルグガッセ、それにグラーベンのザイファーガッセやハプスブルグガッセのような脇道を歩いてみましょう。ホーフブルグ宮殿を訪れたら、皇帝の住居と、解説の分かりやすいシシィ博物館は必見。アム ホーフやフライウィングといった開放感溢れる広場では、骨董市や季節ごとの市場が頻繁に開催されます。