推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

アルベルティーナ

口コミ6,788件

アルベルティーナ

口コミ6,788件
ツアーを予約して、旅を存分に楽しむ
おすすめ
一番人気のツアーやアクティビティ
観光ツアー
種類豊富なツアーやアクティビティをチェック
ウォーキングツアー・サイクリング
街歩きで観光地の魅力をもれなく満喫
アウトドア
充実のアウトドア体験
寄港地観光
港から出発するツアーで手軽に観光
•••
さらに表示
ウィーンの観光フレキシーパス
¥5,587(大人1名あたり)
人気:183名の旅行者が予約しました!
ホップオン・ホップオフ乗り放題バスチケット込みのウィーン・パス
¥9,808(大人1名あたり)
人気:1,275名の旅行者が予約しました!
ウィーン自転車ツアー
¥4,712(大人1名あたり)
人気:1,820名の旅行者が予約しました!
ウィーンウォーキングツアーの紹介:ハプスブルクの首都
¥3,185(大人1名あたり)
人気:604名の旅行者が予約しました!
ウィーン市内の古典的名所を少人数のグループで歩いて巡るツアー 
¥4,842(大人1名あたり)
人気:2,866名の旅行者が予約しました!
さらに表示
フル ビュー
所在地
問い合わせ
Albertinaplatz 1, ウィーン オーストリア
アクセス
Karlsplatz5
Karlsplatz5
このエリアをチェック
おとぎ話のハルシュタットとアルパインピークスを含むスカイウォーク訪問
文化ツアー
おとぎ話のハルシュタットとアルパインピークスを含むスカイウォーク訪問
6件の口コミ
google
オーストリア・アルプスのユネスコ世界遺産を巡る日帰りツアー。ウィーンから出発し、アドモント修道院に立ち寄ります。ユネスコに登録されている美しいザルツカンマーグートの景色を、ガイドと一緒に巡ります。水晶のように透き通った湖やそびえ立つアルパインピークは息を飲むような美しさです。このガイド付きウォーキングツアーでは、アドモント修道院の素晴らしいバロック建築を見学したり、ハルシュタットの豊かな鉱山遺産について学ぶことが出来ます。グムンデンでは短い自由時間もあります。13時間のツアー、ウィーンからの往復こみです。
¥14,774(大人1名あたり)
6,788件口コミ17Q&A
評価
  • 4,566
  • 1,632
  • 427
  • 108
  • 55
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
Etoileさんが口コミを投稿しました(2020年2月)
投稿692評価95
街中で、シャガール、ムンク、ピカソと台打ったポスターを見かけて予定に盛り込んだ美術館です。大好きなシャガールとムンクの絵が見られたのがよかったです。また、数枚ですが、クリムトの絵画とデッサンもみることができました。
続きを読む
訪問時期:2020年2月
役に立った
シェアする
OTOLIさんが口コミを投稿しました(2020年1月)
東京都投稿413評価98
美術史美術館より新しい近現代美術の美術館ですね。作品数はそれほど多くありませんがそれなりに充実しています。美術史美術館より混雑しています。スペースが狭いせいかもしれませんね。
続きを読む
訪問時期:2020年1月
役に立った
シェアする
ニコルさんが口コミを投稿しました(2020年1月)
ロンドン, イギリス投稿8
お勧めです。現代アートあり、特別展あり、ピカソやマチスなどあり、飽きません。フラッシュ禁止ですがだいたい写真も取れます。クロークに預けると1ユーロでした。場所も良いので、そのまま国立図書館やパルメンハウス、カフェモーツァルトやザッハー等行きやすいです。
続きを読む
訪問時期:2020年1月
役に立った
シェアする
いのっち_11さんが口コミを投稿しました(2020年1月)
埼玉県投稿323評価151
デューラーの特別展をやっていました。混雑していましたが、あいにく興味を持てなかったので、ざっと見たあとに常設展を見ました。ただ、常設展の展示は量が少なく、払った料金に対してもの足りなさを感じました。
続きを読む
訪問時期:2019年12月
役に立った
シェアする
netokoさんが口コミを投稿しました(2019年11月)
札幌市, 北海道投稿229評価89
ウイーンに行くたびに、この美術館は足を踏み入れます。なぜなら企画展が毎回素晴らしいから。キューレーターのチカラをまざまざと見せつけられますね。 今回は、デューラー展で、地元の方々には人気でした。オーディオ・ガイドを借りて、説明うけながら見学する人が多かったようです。 しかし個人的には、デューラーはあまり好きではなくて、2階で開催していた、ムンク、ピカソ展のほうが食指をそそられました。 マチスや、クレーもあり、ほんとにここに来ると、ドイツ語圏の美術館としては破格にいろいろな絵画を見せてくれるので、うれしいです。 私はウイーンの美術館のなかで一番好き。
続きを読む
訪問時期:2019年10月
役に立った
シェアする
アルベルティーナのLeiter Gästebetreuung、Albertina_Serviceからの返信
2019年12月3日に返信済み
Thank you so much for sharing your appreciation!
続きを読む
前へ
アルベルティーナに関するよくある質問