推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

アルベルティーナ Albertina

トラベラーズチョイス 受賞ホテル
エリア:
Inner City
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
検索条件は引き続き有効です。
表示されている地図にはピンがありません。 地図を移動させるか、検索条件を変更してお試しください。
行き方を確認
住所: Albertinaplatz 1 | 1010 Vienna, Vienna 1010, Austria
電話番号: +43 1 534830
サイト
掲載内容を修正する
本日
午前 10:00 - 午後 6:00
営業中
時間帯をすべて表示
営業時間:
午前 10:00 - 午後 9:00
木 - 火 午前 10:00 - 午後 6:00

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

2,328 件の口コミをすべて表示する
訪問者の評価
  • 1476
    とても良い
  • 600
    良い
  • 175
    普通
  • 53
    悪い
  • 24
    とても悪い
地下から2階まで全部素晴らしいですよ ムンク展=作品展示が面白かった

国立オペラ座の向かい側(北西部)にあり、大きなポスターが現在の展示を教えてくれます。街中でもこの展示内容を案内するポスターを目にします。実は、私もこのポスターが気になり入場しました。特に、「ムンク」に惹かれたのですが。入って大正解でした。作品の展示の仕方がさすがと思わせます。特別展を数回見ましたが、この並べ方だとムンクの作品を十二分に味わうことができるように... 続きを読む

5 / 53 週間前に口コミを投稿
不問季節
,
仙台市, 宮城県
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティーに寄せられた 2,328 件の口コミ

日付 | 評価
  • イタリア語から
  • インドネシア語から
  • オランダ語から
  • ギリシア語から
  • スウェーデン語から
  • スペイン語から
  • タイ語から
  • チェコ語から
  • デンマーク語から
  • ドイツ語から
  • トルコ語から
  • ノルウェイ語から
  • フランス語から
  • ヘブライ語から
  • ポルトガル語から
  • ポーランド語から
  • ロシア語から
  • 英語から
  • 韓国語から
  • 中国語(繁体)から
  • 中国語(簡体)から
  • 日本語から
  • どれでも
  • 最近の投稿を日本語から
日本語から
仙台市, 宮城県
レベル の貢献メンバー
136件の口コミ
観光名所についての 101 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 30人が「役に立った」と評価
5 / 5 3 週間前に口コミを投稿

国立オペラ座の向かい側(北西部)にあり、大きなポスターが現在の展示を教えてくれます。街中でもこの展示内容を案内するポスターを目にします。実は、私もこのポスターが気になり入場しました。特に、「ムンク」に惹かれたのですが。入って大正解でした。作品の展示の仕方がさすがと思わせます。特別展を数回見ましたが、この並べ方だとムンクの作品を十二分に味わうことができるように... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、不問季節
アルベルティーナのAlbertina_Serviceさん(Leiter Gästebetreuung)がこの口コミに回答しました
Google翻訳する

Thank you for sharing this positive feedback! その他 

トリップアドバイザー会員
5 / 5 4 週間前に口コミを投稿 モバイル経由

ウィーン市内でアルベルティーナでムンク開催のポスターをよく見たので、年末に行ってきました。 有名なモネやマチスはもちろんですが、グスタフクリムトの絵画には感動しました。 クリムトファンはぜひお勧めします。

役に立ちましたか?
ありがとう、トリップアドバイザー会員
アルベルティーナのAlbertina_Serviceさん(Leiter Gästebetreuung)がこの口コミに回答しました
Google翻訳する

Thank you その他 

相生市, 兵庫県
レベル の貢献メンバー
37件の口コミ
観光名所についての 37 件の口コミ
4 / 5 4 週間前に口コミを投稿

マチス、ブラマンク、ミロ、ブラック、レジェ、マグリット、デルヴォーなど有名な画家の作品が数点ずつ展示されていた。つまみ食い的でお得感があった。僕が行った時にはムンクの企画展があったが、版画が多く油絵が少なかったので物足りない感じがした。一方、モネとピカソ展の方は、見たことのない作品が多く満足。

役に立ちましたか?
ありがとう、まねえもん
東京, 東京都
レベル の貢献メンバー
108件の口コミ
観光名所についての 38 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 20人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/11/26に投稿しました

アルベルティーナは、国立オペラ座の斜向かいにあります。数多くの絵画、版画を所蔵し公開されていますが、その中でも有名な絵画が「野うさぎ」です。その絵をモチーフにしたオブジェが建物の周りにあります。目に付く色なので待ち合わせの場所にピッタリと思います。

役に立ちましたか?
ありがとう、マットリー
アルベルティーナのAlbertina_Serviceさん(Leiter Gästebetreuung)がこの口コミに回答しました
Google翻訳する

Thank you for your visit! その他 

大津市, 滋賀県
レベル の貢献メンバー
37件の口コミ
観光名所についての 24 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 44人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/11/15に投稿しました

グラフィック中心の美術館ということで今まで敬遠していましたが、今回はムンク展の企画があったので初めて訪問しました。目的のムンク展はもちろん素晴らしかったのですが、常設展のほうもかなり満足させてくれました。今まで敬遠したのがもったいなかったなと思いました。

役に立ちましたか?
ありがとう、夜の歌
アルベルティーナのAlbertina_Serviceさん(Leiter Gästebetreuung)がこの口コミに回答しました
Google翻訳する

Thank you for your visit 夜の歌! What a pleasure to read that your decision to visit the Albertina had been... その他 

東京
レベル の貢献メンバー
96件の口コミ
観光名所についての 37 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 40人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/11/05に投稿しました

以前は版画の展示場という印象が強く、行ったことはなかったが、3度目のウィーン訪問で落穂拾いのつもりで行って見た。なかなか楽しい美術館であった。モネからピカソまでという展覧会が行われていて、近代の美術を堪能できた。マティスの「アルケイユの道」シャガールの母が子どもにおっぱいを飲ませる絵など面白かった。いたしかないとはいえ、古い版画(デューラーの野うさぎ等)は複... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、はやおじさん
札幌市, 北海道
レベル の貢献メンバー
117件の口コミ
観光名所についての 79 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 32人が「役に立った」と評価
5 / 5 2015/11/02に投稿しました

ウイーンの美術館で一番好きなのはここです。美術史美術館をカットしてもここは必ず来ます。なぜなら企画展がいつも素晴らしいからです。日本の美術館の学芸員とは質が異なるキューレーターの存在を目の当たりにします。 そもそもかなり良い作品を持っているうえに、どこからこんなにテーマに沿った作品を集めてくるのか、感嘆ものです。今回はMonet bis Piccaso と... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、netoko
アルベルティーナのAlbertina_Serviceさん(Leiter Gästebetreuung)がこの口コミに回答しました
Google翻訳する

Thank you for your recommendation! Dear Tripadvisors, this is really a good hint: The Albertina is open 7 / 7... その他 

バルセロナ, スペイン
レベル の貢献メンバー
397件の口コミ
観光名所についての 147 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 157人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/10/28に投稿しました

ムンクの企画展が目的で再訪しました。ムンクの生涯と、彼の絵画にあらわれるテーマごとに分かれた英語の説明表示が詳しく、とても興味深い企画展でした。それだけでなく、モネやピカソ、ドランやココシュカなど常設の絵画も何度見ても素晴らしいです。他に、オーストリア表現主義のクービンという画家のスケッチ展も開催されていて、これがさらに興味深かった。企画展が特に充実の美術館... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、tabisukidaisuki08
アルベルティーナのAlbertina_Serviceさん(Leiter Gästebetreuung)がこの口コミに回答しました
Google翻訳する

dear tabisukidaisuki08, thank you for sharing your feedback! Dear Tripadvisors, tabisukidaisuki08 visited the Munch Exhibition. This Exhibition lasts until 24th... その他 

東京都
レベル の貢献メンバー
53件の口コミ
観光名所についての 36 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 9人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/09/26に投稿しました

デューラーの「野うさぎ」だけでも訪問の価値あり。 ドガ、モネ、ルノアール、クリムト、シーレなどいわゆる有名な画家の絵画を一度に見られます。 美術史博物館・ベルヴェデーレ宮殿・MQ等と比べると美術館自体の知名度は劣りますが、王宮内でアクセス至便なこともあり、短期間滞在の方にもぜひお勧めです。

役に立ちましたか?
ありがとう、akn_ing
アルベルティーナのAlbertina_Serviceさん(Leiter Gästebetreuung)がこの口コミに回答しました
Google翻訳する

Hi, thank you for your visit and sharing your recommendation! その他 

牧之原市, 静岡県
レベル の貢献メンバー
11件の口コミ
観光名所についての 4 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 2人が「役に立った」と評価
5 / 5 2015/08/30に投稿しました

ホーフブルク宮殿の一角にあるのですが注意していないと通り過ぎてしまうような場所にあります。こんなところに美術館があると期待もせずに入ってみたのですが、展示品を見てその内容に吃驚しました。印象派から近代画、デッサン等素晴らしい展示ばかりで絵画好きにはこたえられません。館内は入場者も少なくゆっくり見て回ることができます。ホーフブルク宮殿の中にあるのですが、美術館... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、mkwr2335
アルベルティーナのAlbertina_Serviceさん(Leiter Gästebetreuung)がこの口コミに回答しました
Google翻訳する

5 stars, THANK YOU! All the best to Japan! その他 

アルベルティーナを見た人は、こんなところも見ています

 

アルベルティーナに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA Arrow
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する

Q & A

以下は、以前の訪問者が尋ねた内容で、アルベルティーナの代表者および他の訪問者からの回答もあります。
3 件の質問
質問する
不明点がある場合は、 アルベルティーナ のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?

Inner Cityでの宿泊

周辺地域のプロフィール
Inner City
ウィーンで最も有名なエリアにある、ケルントナー通りとグラーベン。これらの歩行者専用の大通りを歩くと、ウィーンの名所が続々と登場します。ウィーン国立歌劇場。ウィーンのシンボル、シュテファン大聖堂。ホーフブルグ宮殿の巨大な建造群。ハプスブルグ家の旧王宮。都会的な雰囲気を味わいたいなら、アンナガッセやヴァイブルグガッセ、それにグラーベンのザイファーガッセやハプスブルグガッセのような脇道を歩いてみましょう。ホーフブルグ宮殿を訪れたら、皇帝の住居と、解説の分かりやすいシシィ博物館は必見。アム ホーフやフライウィングといった開放感溢れる広場では、骨董市や季節ごとの市場が頻繁に開催されます。