推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Heiligenstadter Testamenthaus

口コミ11件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。

Heiligenstadter Testamenthaus

口コミ11件
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
Google
ウィーンとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
¥1,408
詳細
¥1,536
詳細
11件口コミ0Q&A
評価
  • 2
  • 2
  • 5
  • 2
  • 0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
オールドローズさんが口コミを投稿しました(2019年11月)
千葉市, 千葉県投稿1,366評価230
ベートーベンゆかりの地域散策のためにハイリゲンシュタットへ行きました。U4のハイリゲンシュタット行き終点で下車し38Aのバスに乗って5つ目のバス停で下車してから徒歩で半日散策しました。ホイリゲや教会やベートーベンのゆかりの家がある静かできれいな街でした。中には入りませんでした。
続きを読む
訪問時期:2019年7月
役に立った
シェアする
CHOPINATA_kagetora18さんが口コミを投稿しました(2017年9月)
投稿219評価31
+1
ベートーヴェンが1802年 31歳の時に、聴覚の不調に絶望して書いたと言われる遺書の複写を見る事ができます。 「医者に言われて、田舎に住んではみたものの聴覚は回復せず、もう少しで命を絶つところであった。それを引き止めたのは、ただひとつ「芸術」であった。果たすべき事を成し遂げるまでは、死ぬわけにはいかない・・・」などと書かれているらしいです。 この後、「運命」「田園」など、多くの楽曲を世に送り出す事となります。 また、毛髪、胸像、人物画なども展示してありました。 ベートーヴェンが散策したと言われる小径、ゆかりのホイリゲとセットで行くと良いと思います。
続きを読む
訪問時期:2016年11月
役に立った
シェアする
SHIN1015さんが口コミを投稿しました(2016年8月)
長野市, 長野県投稿5,523評価1,075
貴重なベートーベンの博物館ですが、展示されていたのは、遺書のみで、直筆の楽譜などはほとんどありませんでした。部屋もせまくて期待外れでした。ハイリゲンシュタットまで行ったのに・・・という感じです。
続きを読む
訪問時期:2016年8月
役に立った
シェアする
jshtyoさんが口コミを投稿しました(2016年6月)
愛知県投稿7,585評価491
+1
 この部屋はベートーベンが二人の弟に宛てた直筆の遺書のコピーが展示してありますが、とても簡素な建物です。ガイドさんがいなければ見落としてしまいそうな場所でした。
続きを読む
訪問時期:2016年5月
役に立った
シェアする
Tienyengsinzuさんが口コミを投稿しました(2016年2月)
ブダペスト, ハンガリー投稿5評価2
以前、何年か前に訪れたときはあった貴重な展示品がなくなっており「空っぽの博物館」でした。。近くの散歩道は散策におススメです。
続きを読む
訪問時期:2016年1月
役に立った
シェアする
前へ
12