推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

カプチン霊廟 Kapuziner Crypt (Kapuzinergruft)

地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
行き方を確認
住所: Tegetthoffstrasse 2, Vienna 1010, Austria
電話番号: 43 1 512 68 53
サイト

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

574 件の口コミをすべて表示する
訪問者の評価
  • 6
    とても良い
  • 7
    良い
  • 1
    普通
  • 0
    悪い
  • 0
    とても悪い
カプツィーナ教会にあります

ケルントナー通りを少し入った広場の隅にあるカプツィーナ教会の中にあります。教会自体は、割とあっさりしたかんじの普通の建物ですが、中の棺が並んでいる様子は、数もあるので、なんだかすごいです。王族の歴史に興味ある人には、いいかもしれません。

4 / 52016/04/17に投稿しました
まるん
,
大阪市, 大阪府
モバイル経由

似たタイプのウィーンの観光名所

写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティーに寄せられた 574 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
  • その他
絞り込み: 日本語
大阪市, 大阪府
レベル の貢献メンバー
903件の口コミ
観光名所についての 808 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 129人が「役に立った」と評価
4 / 5 2016/04/17に投稿しました モバイル経由

ケルントナー通りを少し入った広場の隅にあるカプツィーナ教会の中にあります。教会自体は、割とあっさりしたかんじの普通の建物ですが、中の棺が並んでいる様子は、数もあるので、なんだかすごいです。王族の歴史に興味ある人には、いいかもしれません。

役に立ちましたか?
ありがとう、まるん
レベル の貢献メンバー
540件の口コミ
観光名所についての 258 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 71人が「役に立った」と評価
5 / 5 2016/02/24に投稿しました

歴史上の重要人物が眠る棺が、まるで美術館のようにディスプレイ(?)されている事に不思議な感覚を覚える場所でした。

役に立ちましたか?
ありがとう、Hiroko N
日本
レベル の貢献メンバー
239件の口コミ
観光名所についての 103 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 28人が「役に立った」と評価
5 / 5 2015/12/26に投稿しました

オペラ座近くにある、ハプスブルク家の納骨堂。シンプルな棺、巨大で豪華な棺、時代を感じます。歴史上の人物が眠り、神妙な気分になりました。何故かトイレットペーパーが熊🐻、印象的でした。

役に立ちましたか?
ありがとう、1014amy
袖ヶ浦市, 千葉県
レベル の貢献メンバー
91件の口コミ
観光名所についての 33 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 21人が「役に立った」と評価
5 / 5 2015/12/03に投稿しました

カプツィーナ教会の中にあります。久しぶりに行ってみると、ずいぶんと綺麗に整えられていました。ハプスブルグ家がマリアテレジアを頂点に大変な栄華を誇ったことが、その棺の大きさで一目瞭然です。初期はふつうの棺、だんだん棺に飾り物がついたり彫刻が入ったり、と豪華になってくるのがわかります。マリアテレジアと旦那様の棺は群を抜いて巨大です。軍艦のようです。棺の上には仲良... その他 

役に立ちましたか?
1 ありがとう、魔女リン
東京都
レベル の貢献メンバー
26件の口コミ
観光名所についての 15 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 10人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/08/22に投稿しました

今まで何度もウィーンに来ていましたが初めて訪れました。場所は国立オペラ座から徒歩5分くらいと近いのでハプスブルグ家の家系図に興味がある方は是非訪れてみてください。ただ入口は見逃しそうなほど小さくわかりにくいので地図を片手に探したほうがよいでしょう。ここは一言でいうとハプスブルグ家のお墓(納骨堂)で、12人の皇帝19人の皇妃を含む146人の遺体が安置されていま... その他 

役に立ちましたか?
1 ありがとう、ショコニャン
東京
レベル の貢献メンバー
106件の口コミ
観光名所についての 75 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 47人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/08/10に投稿しました

見落としてしまいそうな外観、地下に降りると薄暗い室内に、歴史的な王家の人々の棺がずらりと並ぶ。これは公開していいのかと少々不安になる。誰の棺か分かるように表示もあり、それぞれデザインの違う棺に、全部同じデザインの日本との違いを感じた。見終わった後は近くのカフェオーバールで休息した。

役に立ちましたか?
ありがとう、ランタナ
東京, 東京都
レベル の貢献メンバー
865件の口コミ
観光名所についての 795 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 109人が「役に立った」と評価
3 / 5 2015/03/03に投稿しました

ノイアーマルクト広場の南西角の付近にあります。 地図を注意深く見ながら歩かないと、見落としてしまうほど、簡素な造りです。 どうしてなのでしょう(?_?) フランツ・ヨーゼフやエリザベート皇妃、マリア・テレジアの棺があります!

役に立ちましたか?
ありがとう、AAAIKO
三重県
レベル の貢献メンバー
53件の口コミ
観光名所についての 23 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 33人が「役に立った」と評価
4 / 5 2015/02/21に投稿しました モバイル経由

でも、オススメです。 棺がずらーっと並んでいて、地下なので少し薄暗い。決して楽しい?雰囲気ではないですが、ウィーン、ハプスブルグ家を身近に感じられます。 ただ、私は2度行ったが、2度行く必要はなかったかな。

役に立ちましたか?
ありがとう、Rina328
レベル の貢献メンバー
23件の口コミ
観光名所についての 13 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 12人が「役に立った」と評価
5 / 5 2014/11/06に投稿しました

観光客やカフェで賑わうケルントナー通りを少し入った所にある。特にマリア・テレジアの棺がは素晴らし装飾がされいて驚いた。観光客は少なく静かに見学することことができた。場所柄、静かに見学をしてほしい。

役に立ちましたか?
ありがとう、kajimama
南極大陸
レベル の貢献メンバー
109件の口コミ
観光名所についての 62 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 152人が「役に立った」と評価
5 / 5 2014/01/29に投稿しました

午前中にMayerlingのメモリアルチャペルに行って、同じ日の夕刻にこちらを訪ねたので、皇太子ルドルフの最後の足跡をたどったようでなんとも神妙な心持になりました。ここに安置されているすべての方のお名前と生存年間が示されています。大変若くして亡くなった方が多く、心が痛みます。高貴な方々の眠る棺に囲まれているというのは、なんとも不思議で貴重な体験でした。18時... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、egashira22

カプチン霊廟を見た人は、こんなところも見ています

 

カプチン霊廟に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する

Q & A

以下は、以前の訪問者が尋ねた内容で、カプチン霊廟の代表者および他の訪問者からの回答もあります。
2 件の質問
質問する
不明点がある場合は、 カプチン霊廟 のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?

Inner Cityでの宿泊

周辺地域のプロフィール
Inner City
ウィーンで最も有名なエリアにある、ケルントナー通りとグラーベン。これらの歩行者専用の大通りを歩くと、ウィーンの名所が続々と登場します。ウィーン国立歌劇場。ウィーンのシンボル、シュテファン大聖堂。ホーフブルグ宮殿の巨大な建造群。ハプスブルグ家の旧王宮。都会的な雰囲気を味わいたいなら、アンナガッセやヴァイブルグガッセ、それにグラーベンのザイファーガッセやハプスブルグガッセのような脇道を歩いてみましょう。ホーフブルグ宮殿を訪れたら、皇帝の住居と、解説の分かりやすいシシィ博物館は必見。アム ホーフやフライウィングといった開放感溢れる広場では、骨董市や季節ごとの市場が頻繁に開催されます。