推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
最高の4時間半でした!

日本では南イタリアについてまだまだ情報が少ない中、南イタリア料理をどうしても現地で学びたくて1人飛び立ちました。 私が行った時期はシーズンオフで、なんと私1人だけの贅沢なプライベートレッスンでした... 続きを読む

2017年3月24日に投稿しました
natsuokamatsuko1981
,
大崎, 東京都
モバイル経由
302 件すべての口コミを読む
409
すべての写真 (409 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い95%
  • 良い3%
  • 普通0%
  • 悪い1%
  • とても悪い1%
詳細
平均滞在期間:3 時間以上
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
11°
1
11°
2
13°
3
お問い合わせ
Via Idomeneo 41, 73100, Lecce, Italy
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
39 347676 970
電話
掲載内容を修正する
翻訳:Google
レッチェと近隣エリアでおすすめの体験
$190.90
詳細
$87.30
詳細
レビューを絞り込む
52件
旅行者の評価
50
2
0
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
50
2
0
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 52 件中 110
2017年3月24日に投稿しました モバイル経由

日本では南イタリアについてまだまだ情報が少ない中、南イタリア料理をどうしても現地で学びたくて1人飛び立ちました。 私が行った時期はシーズンオフで、なんと私1人だけの贅沢なプライベートレッスンでした! 先生と一緒に買出しから始まり、センス抜群の先生の自宅でワインを頂きなが...さらに表示

訪問時期:2017年3月
1  役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:3 週間前 モバイル経由

人々がThe Awaiting Tableのクラスに複数回出席することを最初に聞いたとき、私はその理由を理解していませんでした。 2回目の訪問を完了し、3回目の訪問を計画したので、今すぐ入手します。あなたがあなたの料理技術を向上させたいならば、イタリア料理を料理することへのあなたの情熱を共有し、これがあなたのための学校であるよりも南部イタリアで一週間地元のように生きる人々と多くの時間を費やしなさい。さらに表示

訪問時期:2018年12月
The Awaiting Table Cookery School in Lecce, ItalyのCucinapuglieseさん(Owner)がこの口コミに回答しました昨日に返信済み
Google 翻訳

さらに表示

2018年11月8日に投稿しました

私は2018年10月に3度目のThe Awaiting Tableに戻ってきました。以前の訪問の私の記憶が正確であったことを喜んで見ました。時間は私の心の中で経験を飾っていなかった。それは私が思い出したほど美しいものでした。シルヴェストロ氏とスタッフの暖かさと熱意は、2007年の最初の訪問時と同じくらい歓迎され続けています。その年、Salentoの料理の紹介に参加してから4年後、私は上級コースに戻りました。今回は、南イタリアのユダヤ人料理の概要を紹介しました。 私が参加した各プログラムにはそれぞれ異なる焦点と内容がありましたので、The Awaiting Tableに何回も戻り、何か新しいことを体験することは可能です。それにもかかわらず、私たちが毎日手作業で作って、地域とのつながりとつながりをもたらす様々なパスタが常にあります。私が参加したプログラムには、毎朝地元の市場から選んだ野菜がたくさんあります。マーケットの訪問は、地元の人々がどのように食べるのかを垣間見るだけで、緑や他の野菜のような多くの選択肢がある日常の市場へのアクセスがどれくらい素敵なのだろうと私に思い出させます。 南イタリアのユダヤ人の料理セッションの範囲は、レッチェのユダヤ人コミュニティのレシピに限られていませんでした。レッチェに加えて、私たちは5日間、ローマ、ナポリ、シチリアの食べ物に焦点を当てました。シルヴェストロは歴史的なレシピを研究し、私が自分の台所で喜んで料理することが多いことを発見しました。私が期待していたように、ユダヤ人のレシピは、イタリアのレシピとあまり変わらなかった。ユダヤ版の地元のレシピは、単にカシュルートの慣行に適合していただけです。おそらく、レッチェではこれが他の場所で行われていたのと同じくらい難しいことでした。最初は、豚肉はSalentoで選ぶ肉ではありません。第二に、地元のチーズは、牛肉ではなく、アーティチョークに由来するレンネットで作られています。これは、牛のレンネットで作られたチーズと違って、地元のチーズがより豊かであり、ミルクベースの食事に容易に組み込まれることを意味します。 パスタを作るセッションの間、SilvestroはSalentoのパスタを区別し、栄養面で特に健康にする粉の特別なミックスを説明しました。様々なパスタに加えて、私たちは砂糖とシナモンで軽く甘味をつけたロゼットを作りました。伝統的にはピュリムデザート、リコッタフリッター、ローマのユダヤ人コミュニティで人気のアーティチョーク、ナス、シコリア、ブロッコリーのラップなどがありました。私が食べたグリル魚。 私はレッチェの私の探検だけでなく、待っているテーブルへの私の3回目の訪問を楽しんだ。このプログラムの一環として、レッチェのユダヤ人博物館、中世のユダヤ人コミュニティを紹介する博物館、第二次世界大戦後の避難民収​​容所の近くにあるサンタ・マリア・アル・バーニョにある博物館を訪れました。その博物館は、町の資料の資料から収集されたもので、不耐性の結果を特に思い起こさせるものでした。 あなたはこのプログラムを楽しむためにユダヤ人である必要はなく、私はユダヤ教の歴史に興味のある人、または食べたい人にはお勧めします。過去の世代の食事を調理することは、読書だけでは提供できないような方法で、彼らの文化や生活についての洞察を与えます。シルヴェストロは熱狂的な先生で、参加者には食事とともに提供されるワインだけでなく、食品を通じてガイドします。あなたはThe Awaiting Tableであなたの経験を後悔することはありません。あなたは家に帰って自分のテーブルで応募できることを多く学びます。さらに表示

訪問時期:2018年10月
The Awaiting Table Cookery School in Lecce, ItalyのCucinapuglieseさん(Owner)がこの口コミに回答しました2018年11月9日に返信済み
Google 翻訳

さらに表示

2018年10月16日に投稿しました モバイル経由

レッチェでは、待っているテーブルクッキングスクールで素晴らしい5日間を過ごしました。私たちは月曜日、先生とホスト、シルヴェストロと、学校から遠く離れていない聖オロンゾ像を見て始めました。ほとんどの時間は私たちのうち3人でしたが、2人のカップルが昼食のために私たちを1日に、もう1人をランチ/ディナーのパッケージに参加させました。プログラミングに柔軟性があることを知り、それは確かに私たちの全体的な経験に大きな違いはありませんでした。私は告白しなければならないが、私はパスタ作って、ちょうどパートタイマーの2日前であることをもう少し有能だと感じた! 私たちは通常、午前中にはコーヒーや市場向けのバーを、そして数回は魚市場を訪れました。私たちが調理したグリルした魚はおいしかったです! ! 一週間のうちに、歴史的な町の自宅にあるSivestroのカラフルなキッチンで、素敵な地元のワインを用意し、調理して食べました。私たちはSalentoについて学びました。イタリアの他の地域と比較して、その歴史とその食べ物とワインの違いです。 1日2食3コースの食事が大好きなら、恐れてはいけません。食事はテーブルに運ばれますので、あなたは自分自身に奉仕することができます。いつも食べ物がたくさんあります! ! ! 私は経験を推薦することができ、パスタの種類のいくつかを自宅で作ることができました。常に成功の兆しです! !さらに表示

訪問時期:2018年9月
The Awaiting Table Cookery School in Lecce, ItalyのCucinapuglieseさん(Owner)がこの口コミに回答しました2018年10月17日に返信済み
Google 翻訳

さらに表示

2018年10月3日に投稿しました

私は2008年からThe Awaiting Tableにグループを持ってきましたが、これは初めてバイキングを料理学校と組み合わせたものです。それが勝者です!私たちは約2時間自転車に乗って驚くべきランチのために城に戻り、午後にはプールサイドを去り、夕方にはレッスンと長いディナーを一緒にしました。シルヴェストロは各レッスンに食べ物、ワイン、歴史、言語、文化に関する興味深い情報を入れました。牧歌的な城の中で楽しまれました。自転車の週を考慮している人には注意してください。このバージョンのクッキングスクールプログラムにサインアップする前に、毎日2〜3時間、適度なペースで小さな起伏のある丘を快適に乗っていることを確認してください。それがあまりにも多くの仕事のように聞こえる場合は、代わりに定期的な城またはレッチェコースを選択してください。

訪問時期:2018年9月
2018年7月31日に投稿しました

食べ物(とワイン)を愛する人にとっては、1日に2回の市場旅行と、シルヴェストロが毎年刈り取るオイルを含むシンプルで美味しいランチとディナーを用意した調理学校の経験よりも、 。私たちのホスト、魅力的なシルヴェストロシルベストリがリードしてくれたおいしい地方ワインと面白い知識豊かな会話が、それぞれの食事に付随していたという事実に加えて、なぜ私が待っているテーブルについて怒っているのか分かります。シルヴェストロは15年以上にわたり、50カ国以上の参加者を歓迎してきた優雅なホストです。彼は明らかに人々と会い、地域の食べ物やワインに情熱を伝える機会を得ています。さらに、レッチェは一週間を過ごすのに美しい場所であり、徒歩で簡単に探索することができます。私は非常に訪問をお勧めします。さらに表示

訪問時期:2018年6月
The Awaiting Table Cookery School in Lecce, ItalyのCucinapuglieseさん(Owner)がこの口コミに回答しました2018年10月2日に返信済み
Google 翻訳

さらに表示

2017年7月20日に投稿しました モバイル経由

5 つ星です ! は、南イタリアを訪れたい場合 ( またはだけのグループに参加すると ) 友人のグループのホテルを是非、 awaitingtable 城を体験をお勧めします ! A から Z まであらゆるニーズに応えられる作ったの家にいるかを学びます、吟味されたパスタをご用意しており、地元料理が楽しめる美しいキッチンにあり、グループにも適しています。 シルヴェストロ " 親切で、知識が豊富で、明らかに全ワインについては宿泊客を教えることを愛しているが、オリーブオイル、パスタ、南イタリア文化と歴史があります。 地元の市場などからも歩いてすぐと、村を知るのに。 ご自身で自由になるように、または泳ぐこともできる。巨大なプールでの十分な時間を、オリーブグローブ " に建つ。 私は、最も素晴らしい時間を過ごしました、また泊まりたいと思います。来年も ! 私 29 歳の息子を持ってきてくれてくれて、彼自身にずっと私がしたとしても楽しかったです !さらに表示

訪問時期:2017年7月
The Awaiting Table Cookery School in Lecce, ItalyのCucinapuglieseさん(Owner)がこの口コミに回答しました2017年7月21日に返信済み
Google 翻訳

さらに表示

2017年7月15日に投稿しました モバイル経由

を楽しみました私はファーストを訪れ、クラスの再度気に入りました !! 次回まで待ちきれません。 ずっと情報 ! 夫と一緒かもしれませんが、サイクリングコースがある。 またはオリーブオイルコースがある。さらに表示

訪問時期:2017年7月
The Awaiting Table Cookery School in Lecce, ItalyのCucinapuglieseさん(Owner)がこの口コミに回答しました2017年7月16日に返信済み
Google 翻訳

さらに表示

2017年7月9日に投稿しました モバイル経由

私は幸運に 1 週間シルヴェストロ広場と彼は素晴らしいチームがを過ごすのにありました。 。 です。妹が泊まった他誕生日姉妹で 1 月の友達とお祝いをします。 それはもう素晴らしい経験をしました。グループなどシルヴェストロ広場とそれに毎朝は小さなカフェでのエスプレッソと討論を楽しむのに会議 : 市場へと向かう前の日の計画。 続いては、パスタを作る、食事準備、驚くほど見事な料理とワイン ! シルヴェストロ広場、私達を知りたい何か、何もかもが -- 食事、ワイン、オリーブオイルドリンクを教えてくれます。 。 。 もたくさんの思い出がクチコミの中で共有することがある。 シルヴェストロ " を見ることのビデオ。 本当に 素晴らしい 're! フライトを待っている間、テーブル料理教室に参加するためには 1 週間過ごし方に教育が、それよりもずっとよかったです。 シルヴェストロ広場と彼は素晴らしいチームに感謝します !さらに表示

訪問時期:2017年6月
The Awaiting Table Cookery School in Lecce, ItalyのCucinapuglieseさん(Owner)がこの口コミに回答しました2017年7月10日に返信済み
Google 翻訳

さらに表示

2017年5月21日に投稿しました モバイル経由

" 私のパートナーと私は、 1 週間長いコース南イタリアワインに調印しました。 私たちのグループは、グループのニーズに応えられるように、どんな興味ある特定の日に合わせて、コースの流れとコンテンツこぢんまりとしており、液 ( 誰もありませんが、 1 週間滞在だった ) シルヴェストロ " 適応することができてしまったしていました。 ただ私達南イタリアのワインについて学びました。新鮮な素材を使ったが、市場で買物をしたが、郷土料理、季節の食材を使った料理やパスタを約束してくれる方法と、調理する方法を学び、近くにあるワイナリーを訪れ、ピクニックランチオトラント " の美しい海辺の町でありました。 道中にはここで出会った、行き交い興味深い人たちを食べました、膨大な量の、最も美味しい料理 ( 一部のそばに用意されていました ) 、飲んでも多くのワインよりドクターの承認したいと思います。 ( どちらも私たちはワイン貿易のワーク ) 、ワインの私達の興味を考慮しても sivestro 地元のワイン店のいくつかの旅行でレッチェに私たちのために手配のトラブルに行きました。 、この上に、彼と彼のチーム満足していました初歩的イタリアスキルでの練習をしてくれましたよりも今は発音両方の重要性を知っている - ました 'n 「 The Penne 注文の際 's! 食べ物、ワインに興味がない方は、サレントは、違う、ご滞在中にしていないを探しているかの歴史、私はおすすめです。テーブルを待っているお勧めします。 大半の間 sivestro 、デザイナ、アンナが思い出をを約束してくれる。 。 ます。多分少数キログラム以下追加料金をご囲をポンド。さらに表示

訪問時期:2017年5月
The Awaiting Table Cookery School in Lecce, ItalyのCucinapuglieseさん(Owner)がこの口コミに回答しました2017年5月22日に返信済み
Google 翻訳

さらに表示

口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル21件を表示
パトリア パレス
798件の口コミ
0.22 km 先
La Fiermontina - Urban Resort
98件の口コミ
0.27 km 先
Le Club Boutique Hotel
124件の口コミ
0.28 km 先
リソルジメント
916件の口コミ
0.36 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン676件を表示
Baldo Gelato
172件の口コミ
0.2 km 先
Crianza - For Food Lovers
445件の口コミ
0.2 km 先
Ciro il Pizzaiolo
365件の口コミ
0.08 km 先
La Scarpetta Hostaria
651件の口コミ
0.06 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント241件を表示
サンタ・クローチェ聖堂
1,995件の口コミ
0.25 km 先
Palazzo Taurino - Jewish Museum Lecce
122件の口コミ
0.25 km 先
Palazzo dei Celestini
31件の口コミ
0.25 km 先
Arco di Prato Services
42件の口コミ
0.14 km 先
The Awaiting Table Cookery School in Lecce, Italyのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン