推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
目の前は コートダジュールの絶景です!

ピカソがアトリエとして利用した場所です。 展示物は少ないですが この場所で製作中の写真が飾ってあるので 身近に感じられる場所です

2015年10月9日に投稿しました
Himawari1963
,
日本
お昼休みに注意

着いたら、お昼15分前ぐらいで入場を断られてしまいました。他に時間をつぶすところがなく困ってしまいました。町はあまり良い雰囲気のところではありませんでした。美術館自体は戦争と平和以外に見どころがなく... 続きを読む

2015年8月29日に投稿しました
hanako16
,
東京23区, 東京都
189 件すべての口コミを読む
51
すべての写真 (51 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い48%
  • 良い32%
  • 普通12%
  • 悪い3%
  • とても悪い5%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
12°
12
11°
1
12°
2
お問い合わせ
1 Place de Liberation, 06220 Vallauris, France
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+33 4 93 64 71 83
電話
掲載内容を修正する
レビューを絞り込む
19件
旅行者の評価
7
8
4
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
7
8
4
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 19 件中 110
2016年7月24日に投稿しました

小盆地の中にある町ヴァロリスの中心近くにある小城の中にある美術館。抽象画の先駆者の一人、アルベルト・マニエッリの作品を展示しています。彼は独学で絵を学び、1915年初の抽象画を描いています。 3階建てで1階には陶芸美術館が入っています。

訪問日:2015年11月
役に立った
2015年10月9日に投稿しました

ピカソがアトリエとして利用した場所です。 展示物は少ないですが この場所で製作中の写真が飾ってあるので 身近に感じられる場所です

訪問日:2015年9月
役に立った
2015年8月29日に投稿しました

着いたら、お昼15分前ぐらいで入場を断られてしまいました。他に時間をつぶすところがなく困ってしまいました。町はあまり良い雰囲気のところではありませんでした。美術館自体は戦争と平和以外に見どころがなく、時間がない方ははわざわざ行くところではないと思います。

訪問日:2015年7月
役に立った
2011年7月24日に投稿しました

南仏の陶芸で有名な町、ヴァロリスにあります。 中世のおもかげがそのまま残っているルネサンス建築のヴァロリス城は、国立ピカソ美術館と市立現代美術館になっています。 城の中庭にあるロマネスク様式の礼拝堂の内部が、美術館になっていました。 礼拝堂の奥に向かって左側は「戦争」、...さらに表示

訪問日:2008年9月
役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2017年7月12日に投稿しました

有名なピカソやその他多くの芸術家や、素晴らしい驚きでした、設備の整ったピカソによって装飾され、戦争と平和に彼が表示され、チャペルなども美しい陶芸品。

訪問日:2017年7月
2017年5月24日に投稿しました

続いてアンティーブのピカソ美術館として、この博物館を訪れました。 比較をする興味深い。 明らかにここで「 La guerre がエインチ ( 戦争および平和 ) ペ " ラここには、チャペル、主な天国でした。 日がこれらのインストールが電話をしたいと思います。 ときに座って、ベンチでチャペルではとてもの塗装、に囲まれているが、天井、壁、どこに行くにも。 とても印象的。 驚きのピカソの陶器、目を見張るような芸術作品、皿でした。 は、アンティーブ博物館以上かもしれませんが飾られている作品ですが、違った、私は、 2 つの博物館無料だと思います。 アンティーブのピカソレジデントのアーティストしました。 このポーランドカメラマン生き registrated プロセス。 また素晴らしいデッサン。 従って : を見に行って、両方 :-) 。

訪問日:2017年5月
2017年5月18日に投稿しました

博物館はピカソの作品の小さなコレクションがある。 唯一注目点」「 La guerre エラペ " 、滞在するのに、静かで閑静な場所を代表する丸です。 それ以外にも、ずっとではありません。

訪問日:2016年8月
2017年4月19日に投稿しました

ここに展示されてのコレクションによって異なりますが、極めて普通ですが、この小さいピカソ美術館までは、最近またの訪問がっかりしました。 (10 年前 ) は、前の訪問にピカソ陶器の魚をデザインプレートをテーマにした非常に興味深いコレクションを見つけました。 今回は、ない運し、思い出に残るた陶器では何もありません。 私たちは”戦争と平和インチ絵画について聞きたがら、別の場所に泊まった、オリジナルの部品のこの絵画をイメージしていた見たことを渡っては、道は粗末なつくりカズンもありました。興味深い 1 狭いです。 特別な旅行に、陶芸通りまで、一般的な訪問の一部として、停止することの価値ありですが、にしてません。

訪問日:2017年4月
2016年9月18日に投稿しました

美術館 (Musee National ピカソ展示会の別のカップルが含まれています。 そのうちの 2 つ、「美術館 (Musee de la 陶器博物館」や「ミュゼマニェリされている。 ( 私たちが行った時はありませんがたくさんあります ) ほとんどの旅行者は“ラ guerre では教会にエ la Paix 」の壁画美術館 (Musee de la 陶器博物館に隣接します。 またピカソ陶器の番号。 残念ながらの「ラ guerre についてエペ " 」壁画ラの英語の書類’ s がある。 入場料は、展示会のはたったの 5 ユーロである。

訪問日:2016年9月
2016年5月20日に投稿しました

博物館は興味深いです。ハイライトは確かに世界的に有名な絵画が飾られ、ピカソ美術館には、チャペルあり。 必見です。数は 10 時頃 tourists.come,just 営業。その他のこのユニークな経験をしました。

訪問日:2016年5月
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテルをすべて表示
ibis budget Antibes Sophia Antipolis
398件の口コミ
1.27 km 先
Hotel du Golfe
20件の口コミ
2.45 km 先
レジドホテル エデン パラディス
26件の口コミ
2.53 km 先
レジデンス オテリエル オープン
156件の口コミ
2.55 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン41件を表示
L'Odyssee
166件の口コミ
0.29 km 先
Le Cafe du Coin
303件の口コミ
0.2 km 先
Le Clos Cosette
488件の口コミ
0.49 km 先
Cafe Llorca
513件の口コミ
0.03 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント11件を表示
Cave les Vendanges
30件の口コミ
0.59 km 先
Madoura
11件の口コミ
0.29 km 先
marché fermier chez BRES
11件の口コミ
1.14 km 先
Q & A
Musee National Picasso La Guerre et La Paixのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン