推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
ピッツベルニナとロゼッチ谷の大展望

ロゼッチ谷のトレッキングに行きました。スールレイからロープウェイでコルヴァッチ展望台へそこから4時間のトレッキング途中のフォルクラ・スールレイは氷河がせまる絶景でピッツベルニナ、ピッツロゼッチが素晴ら... 続きを読む

2014年8月8日に投稿しました
Roving803296
,
桐生
馬車観光

ポントレジーナから馬車で渓谷を通りながらVal... 続きを読む

2019年7月17日に投稿しました
yasjanet
,
東京23区, 東京都
373 件すべての口コミを読む
すべての写真 (299 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い77%
  • 良い19%
  • 普通3%
  • 悪い0%
  • とても悪い1%
詳細
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
10°
10
-3°
11
-7°
12
お問い合わせ
Pontresina, Switzerland
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
掲載内容を修正する
Google
ポントレジーナとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
レビューを絞り込む
33件
評価
24
4
5
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
評価
24
4
5
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 33 件中 110
2019年7月17日に投稿しました

ポントレジーナから馬車で渓谷を通りながらVal Rosegに行きましたが道があまり良くないので1時間ほどかかる馬車での行程はちょっと腰が痛くなりそうでした。景色はいいのでもし行くのなら徒歩か自転車の方がお勧めです。寒くなったりもするのでウィンドブレーカーなどあった方がい...さらに表示

訪問時期:2019年6月
役に立った
2014年8月8日に投稿しました

ロゼッチ谷のトレッキングに行きました。スールレイからロープウェイでコルヴァッチ展望台へそこから4時間のトレッキング途中のフォルクラ・スールレイは氷河がせまる絶景でピッツベルニナ、ピッツロゼッチが素晴らしかったです。 山上湖もあり花もありマーモットにも会えました。

訪問時期:2014年7月
役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:2 週間前

ヴァルローゼグは、東スイスアルプスの最高峰(4,000 m)に囲まれた魅力的な谷です。アルパインの公式の静かな場所にあり、列車の警honは禁止されています。ポントレジーナ駅の近くで、馬車に乗って出発しました。橋を渡り、川の土手に沿って続いた後、馬車は有名なVal Rosegの谷に私たちを導いた。小川はきれいで、時代は古く、森は緑でした。最後の橋に着くと、谷が開きます。セッラ山脈と氷河の素晴らしいパノラマビューが目の前にありました。ピンク色のホテルレストラン、ローゼググレッシャーもありました。景色を吸収して、私たちは私たちのロッジまで徒歩で7 km(4-マイル)の旅をしました。添付の写真は、それ自体を物語っています。  「??????(Val Roseg)」???????????? (ポントレジーナ)?。 ?????????????? (4、000?)?????????????? (??????) ????????????????。 ? ??、??、???????。 ?????????。 ????????、???????、????????。 ??????????。 ???????????????????、???????、??????。

訪問時期:2019年8月
口コミを投稿:3 週間前 モバイル経由

他の皆と同じように、私は努力が大いに報われると言います!シャレーを越えて、氷河、モレーンの素晴らしい景色を望む渓谷を登り続けます。谷の左側(南)に沿って、雪崩の滝を越えて木道を登ります。約1時間で、Vadret the Tschiervaの外側モレーンの頂上に沿った視点に到着します。私はチャマナまでは行けませんでしたが、景色はまだ壮観でした!中程度のハイカーにとってはちょっとした挑戦です。技術的には難しくありませんが、ポントレジーナからは約13マイルの往復です。たくさんの水とSchoggiを飲んでください!楽しい!

訪問時期:2019年9月
2019年9月12日に投稿しました

車はあなたをそこに連れて行くことはできませんが、あなたの足はすることができます。起伏のあるトレイルでの簡単なハイキング。 5マイル歩くのが大変な場合は、ポントレジーナから谷を下るのを待つ馬車があります。 5マイルの地点(1マイルまたは2マイルを与えるか、または1マイルをたどる)で、特にスイスのデザートが好きなら、素敵な食事が待っています。私の口の水を静かにします。以前はこの谷を両方向に歩いていましたが、今回はそれぞれ35 CHFで馬とバギーに従事しました。急いで、氷河は縮小しています。

訪問時期:2019年9月
2019年9月3日に投稿しました

Val Rosegは美しく、交通渋滞がありません。歩いたり自転車に乗りたくない場合は、馬車に乗って渓谷を登ることができます。しかし、ハイキング、自転車、または馬車ツアーは、ローゼグ氷河を見て自然を楽しむのに価値があります。

訪問時期:2019年8月
2019年9月2日に投稿しました

私たちは一日、谷を通ってTschierva Hutまでハイキングしました。すべての方向の風景は信じられないほど美しいものでした。岩だらけの地形とトレイルの急峻さは、スポットでは挑戦的でしたが、ハイキングには驚きました。頂上の小屋に着いてR&Rと詰め込んだ素敵なランチを楽しみました。このハイキングは私たちの旅行の明確なハイライトでした!

訪問時期:2019年8月
2019年8月19日に投稿しました モバイル経由

これは、ハイカーやバイクライダーにとって非常に人気のあるエリアです。私たちの推奨事項(あなたの能力に応じて)は、馬の「バス」に乗ってホテル/レストラン(予約も推奨)まで行き、ポントレティーナに戻ることです。すべてのバイクと馬が上下するのを避けるために、必ず「ハイキング/ウォーキング」トレイルに沿って歩いてください。それは森の中を美しい散歩をし、私たちにとって約2時間かかりましたが、私たちは身をかがめて時間がかかる傾向があります。 谷の始まりの近くでもう1つの推奨事項は、夏に「森のコンサート」に参加することです。1時間のコンサートがあり、タイスの森を歩いて約10分です。弦楽四重奏団とグランドピアノは、そびえ立つ木々に囲まれた屋外でクラシック音楽のコンサートを楽しみます。どうやら彼らは天気の良い日にはこれを、そして雨が降ったら教会にいるようです。世界中のスイス人ミュージシャンが出演します。それから私たちは駅まで歩いて、ロゼグレストランへの馬のバスに乗りました。すべてが完璧な一日です。

訪問時期:2019年8月
2019年8月5日に投稿しました モバイル経由

冬には(クロスカントリースキー)、夏には(このレビュー)、Val Rosegのみをお勧めします。それはあなたが簡単にリスのようないくつかの動物を見つけることができる美しい風景を通ってポントレジーナから素晴らしいと穏やかな散歩です。しばらくすると渓谷が素晴らしい平面に広がるので、素敵なレストランがあり、山々と氷河の素晴らしい景色を眺めることができます。

訪問時期:2019年8月
2019年7月11日に投稿しました

ポントレジーナのすぐ近くで優秀なハイキング。手入れの行き届いた道と素晴らしい景色。完璧なウォームアップ - Tschierva高山小屋へ、またはそれ以上の場所へ、Bianca ridgeとPiz Berninaへ。

訪問時期:2019年7月
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル22件を表示
Hotel Restaurant Roseg Gletscher
332件の口コミ
0.28 km 先
ニラ アルピナ
590件の口コミ
4.65 km 先
チェサ スレート ホテル
90件の口コミ
4.85 km 先
Hotel Bellavista
84件の口コミ
5.03 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン39件を表示
Restaurant Pizzeria Margun
37件の口コミ
4.76 km 先
Bellavista
235件の口コミ
5.03 km 先
Stars
69件の口コミ
4.64 km 先
La Tenda Sur Lej
25件の口コミ
5.43 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光スポット17件を表示
Skischule Corvatsch
8件の口コミ
4.84 km 先
Lake Silvaplana
79件の口コミ
6.11 km 先
エンガディン
278件の口コミ
6.13 km 先
ご質問がありますか?
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン