推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

移住博物館 Immigration Museum

エリア:
Central Business District
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
周辺地域
周辺地域
行き方を確認
住所: Corner of Flinders and William Streets | 400 Flinders Street, Melbourne, Victoria 3000, Australia
名称と住所 (現地の言語)
電話番号: +61 3 9927 2754
サイト
本日
午前 10:00 - 午後 5:00
営業中
時間帯をすべて表示
営業時間:
日 - 土 午前 10:00 - 午後 5:00

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

989 件の口コミをすべて表示する
訪問者の評価
  • 127
    とても良い
  • 84
    良い
  • 17
    普通
  • 2
    悪い
  • 0
    とても悪い
予想以上に良かった

常設展、特別展ともに濃いものでした。移民博物館ときくと固いイメージを抱かれるかもしれませんが、中は綺麗ですっきりしており、楽しんで見られるよう様々な工夫がされています。民族レベルから個人レベルまで、他者との共存・尊重の仕方を学べるよい展示でした。

バブル評価 5 段階中 52012/05/15に投稿しました
hiyoko710
,
Osaka
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティに寄せられた
989 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
  • その他
絞り込み: 日本語
Kyoto
レベル の貢献メンバー
91件の口コミ
観光名所についての 44 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 32人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 3 2016/06/30に投稿しました モバイル経由

どうしてオーストラリアに移住しなければならなかったのかが分る展示。アフリカ、イタリア、ギリシャ、日本などの国の紹介、そこから持ち込まれたものの展示もあり、興味深い。

いいね!
ありがとう、みろく
京都市, 京都府
レベル の貢献メンバー
161件の口コミ
観光名所についての 131 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 38人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 3 2016/05/29に投稿しました

オーストラリアの移民の歴史を学べる。 小さな博物館だが、部屋を細い通路に分けていたり、船の一部を切り取ったような展示室で船内を再現したりと、ユニークな形で数多くの品を展示していた。 移民や歴史に興味がなければ、あまり面白くはないけど、SEA LIFE のついでに寄ってみても良いのでは。

いいね!
ありがとう、Koji T
レベル の貢献メンバー
91件の口コミ
観光名所についての 31 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 20人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 3 2016/01/11に投稿しました モバイル経由

日本語オーディオガイドにて館内、展示物を拝見しました。本当に多民族の集まりなんだなぁ〜と思いました。平日でも割りに観光客で賑わってました。

いいね!
ありがとう、麻里 小
大阪市, 大阪府
レベル の貢献メンバー
140件の口コミ
観光名所についての 95 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 30人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 3 2016/01/05に投稿しました

ヤラ川の近くで大きなみち沿いなのですぐにわかりました。 博物館といってもそんなに大きくはありません。 中には本屋さんがあります。

いいね!
ありがとう、miki198623
TOKYO
レベル の貢献メンバー
1,925件の口コミ
観光名所についての 1,052 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 169人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 3 2014/09/11に投稿しました

オーストラリアの移民の歴史を克明に知ることはできます。小学生の課外授業(どこの国でも先生の言うことはきかずうるさい)、高校生ぐらいの課外授業(おそらくレポートを出さなければいけない様で、こちらは真剣)、なにより中国人の老若不男女の団体さんは、ペチャクチャ煩かったです。オーストラリアが移民に支えられた多数の民族より成り立つ国であることは、よくわかりました。

いいね!
ありがとう、DWTokyo
Osaka
レベル の貢献メンバー
16件の口コミ
観光名所についての 3 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 34人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 5 2012/05/15に投稿しました

常設展、特別展ともに濃いものでした。移民博物館ときくと固いイメージを抱かれるかもしれませんが、中は綺麗ですっきりしており、楽しんで見られるよう様々な工夫がされています。民族レベルから個人レベルまで、他者との共存・尊重の仕方を学べるよい展示でした。

いいね!
ありがとう、hiyoko710

移住博物館を見た人は、こんなところも見ています

 
ビクトリア州メルボルン
 

移住博物館に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する

Q & A

不明点がある場合は、 移住博物館 のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?

Central Business Districtでの宿泊

周辺地域のプロフィール
Central Business District
メルボルンの細い路地は、発見と楽しさで溢れています。散策で疲れた足を休ませているときも、路地で過ごした時間が想像力をかき立てます。都市の中心部から伸びるこれらの通りには、カフェ、バー、レストランやブティックが立ち並び、話し声とエスプレッソ コーヒーの香りでいっぱいです。次の曲がり角の先には、何が待ち受けているでしょうか?石畳の小道、古いビール樽けん引機、もしくは、大きな鍋で煮込まれた熱々のオーガニック スープかもしません。思いもよらない発見が待っているはず。ストリート アートはベルリンを、パラソルの広がるカフェはパリを、思いがけない場所に潜んでいるレストランはローマを思い起こさせます。休憩するなら、ヤラ川を渡ってサウスバンクへ。遊歩道を歩き、川岸にたたずむバーで日向ぼっこをしながら次の行き先を決めましょう。すぐ近くにあるカジノを目指すのもよし、メルボルン シアター カンパニーのチケットを予約するのもよし。
この周辺地域をチェックする