推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
行き方を確認
住所: Calle Virgen de La Paz 15, 29400 Ronda, Spain
電話番号: +34 952 87 41 32
サイト

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

1,666 件の口コミをすべて表示する
訪問者の評価
  • 5
    とても良い
  • 13
    良い
  • 19
    普通
  • 0
    悪い
  • 0
    とても悪い
定番の観光地

ロンダに来たら誰もが必ず訪れる観光地です。砂場に入れるのは珍しいのか、観光客は闘牛士になったつもりで写真をとっていました。客席の下が闘牛関連の展示スペースになっています。奥にある待機室のような場所も興味深かったです。

バブル評価 5 段階中 42016/07/25に投稿しました
lonely-KT
,
東京, 東京都
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティに寄せられた
1,666 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
  • その他
絞り込み: 日本語
広島
レベル の貢献メンバー
397件の口コミ
観光名所についての 301 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 120人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 3 2 週間前に口コミを投稿

市内の中心地にあります。時間の都合から中には入りませんでしたが、ロメオとその父の像もあり、外からも近代闘牛発祥の地であること、最古の闘牛場であることの雰囲気は感じられました。

役に立ちましたか?
ありがとう、やまちゃんすき
東京都
レベル の貢献メンバー
1,318件の口コミ
観光名所についての 1,137 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 74人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 3 2016/08/31に投稿しました

ロンダの街の中心部にあります。 そんなに大きくはありませんが、闘牛場内に入れて歩き回れるので よかったです。 内部には闘牛に関する展示品などもありました。

役に立ちましたか?
ありがとう、candy579
東京, 東京都
レベル の貢献メンバー
139件の口コミ
観光名所についての 44 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 74人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 4 2016/07/25に投稿しました

ロンダに来たら誰もが必ず訪れる観光地です。砂場に入れるのは珍しいのか、観光客は闘牛士になったつもりで写真をとっていました。客席の下が闘牛関連の展示スペースになっています。奥にある待機室のような場所も興味深かったです。

役に立ちましたか?
ありがとう、lonely-KT
レベル の貢献メンバー
3件の口コミ
観光名所についての 3 件の口コミ
バブル評価 5 段階中 3 2016/07/16に投稿しました モバイル経由

世界最古の闘牛場ということですが、特段感動はありませんでした。 競技会のポスターの中にピカソが描いたものがありました。

役に立ちましたか?
ありがとう、mymy385
川崎市, 神奈川県
レベル の貢献メンバー
107件の口コミ
観光名所についての 33 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 33人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 5 2016/06/08に投稿しました

ヘミュングウェイが愛した闘牛場です。ここは9月の上旬しか使われませんので、それ以外の時期には観光客は砂場に立てるので、ちょっとした闘牛士気分を味わえます。 もっとも、闘牛は好きではありませんが…。

役に立ちましたか?
ありがとう、yzrogura
大阪市, 大阪府
レベル の貢献メンバー
183件の口コミ
観光名所についての 79 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 48人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 3 2016/05/26に投稿しました

暗い照明の博物館には血なまぐさそうな(想像)当時の衣装や馬具がたくさん展示されており、虫がわいてないかとびびる。高名なマタドール、アントニオ様のお写真がいくつも飾っており、日本の横綱のような人気かと勝手に想像。スペインを代表した大人気スポーツのイニシエを垣間見た思いでした。いつか闘牛の実物をぜひ拝見したいと思いますが、このご時勢で、かなえられそうには思えませ... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、osaka860
大阪府
レベル の貢献メンバー
761件の口コミ
観光名所についての 548 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 94人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 4 2016/03/13に投稿しました

闘牛場は各都市にありますので、どこも似たような作りですが、最古という事なので入ってみました。階段の陶器の装飾とか歴史を感じさせるものもあります。

役に立ちましたか?
ありがとう、ボラーレ
東京, 東京都
レベル の貢献メンバー
524件の口コミ
観光名所についての 412 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 473人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 3 2016/02/22に投稿しました

ロンダの闘牛場は近代闘牛のスタイルを確立した闘牛場として知られており、闘牛士(マタドール)が赤い布(ムレータ)をヒラリと闘牛の前にさしだし牛を挑発するスタイルの闘牛の発祥の地と云われている。 その昔は、闘牛と云えば貴族のお遊びで、そのスタイルも馬に乗り牛と戦うというスタイルで、現在知られる闘牛とは違うスタイルだったという事だ。 現在のロンダの闘牛場は... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、wenkopin
山口市, 山口県
レベル の貢献メンバー
133件の口コミ
観光名所についての 124 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 18人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 4 2016/02/09に投稿しました

ツアーによろ観光なので中には入らず外観のみの観光でした。 1785年に完成したスペインでは古い闘牛場の一つです。18世紀にこの町に生まれたフランシスコ・ロメロは牛をけしかける赤い布を考案して近代闘牛のスタイルを確立しました。 ここには博物館があり、闘牛が行われない時は闘牛場内部を観光することができます。

役に立ちましたか?
ありがとう、ポポポ
レベル の貢献メンバー
359件の口コミ
観光名所についての 117 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 53人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 4 2016/02/08に投稿しました モバイル経由

それまで貴族が武術のたしなみとして馬上から槍で牛と闘っていた闘牛から、ここロンダでは丸い闘牛場で一つの興行として行われるようになったという意味で闘牛発祥の地、最古の闘牛場と言われています。牛が連れてこられて待機する場所、馬術学校、博物館もその近代闘牛の変遷の歴史や衣装等の展示が興味深かったです。特別な土が敷かれたアレーナに立ってマタドール気分を味わえるのも... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、Chiara0916

ロンダ闘牛場を見た人は、こんなところも見ています

コスタデルソルロンダ
 
コスタデルソルロンダ
コスタデルソルロンダ
 

ロンダ闘牛場に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する

Q & A

以下は、以前の訪問者が尋ねた内容で、ロンダ闘牛場の代表者および他の訪問者からの回答もあります。
4 件の質問
質問する
不明点がある場合は、 ロンダ闘牛場 のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?