推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日開催: 9:00 - 20:00
保存する
シェアする
オンライン予約
897
すべての写真 (897 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い29%
  • 良い42%
  • 普通18%
  • 悪い7%
  • とても悪い4%
詳細
営業中
本日の営業時間: 9:00 - 20:00
時間帯をすべて表示
平均滞在期間:1-2 時間
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
21°
11°
8
17°
9
11°
10
お問い合わせ
V Celnici 1031/4, Prague 118 00, Czech Republic
ノヴェー ムニェスト (新市街)
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+420 224 212 966
翻訳:Google
共産主義博物館を満喫する
レビューを絞り込む
323件
旅行者の評価
106
130
57
22
8
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
106
130
57
22
8
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 323 件中 110
口コミを投稿:2018年7月8日

当時の生活や文化を紹介しています。結構日本の文化と共通しているところもあったので興味深かったです。 チケットには、上階のカフェのフリードリンク券が付いていました。

役に立った
口コミを投稿:2018年6月11日 モバイル経由

宿泊先の近所を散歩中に見つけ、予習なしに入ってみました。 タイポグラフィを多用した今どきの美術展的な装飾ながら、脱・共産主義までの道のりを時系列でけっこうハードな内容の展示もあります。ギフトショップには、共産主義を茶化したグッズがいろいろ販売されていて、展示観覧中に気が...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2018年4月7日

ナチによる支配からソ連が開放し、当初は共産主義を熱狂的に支持していた人々が、思想統制などの暗い面を嫌って、1968年に民主化を求め立ち上がった。当時体力があったソ連にその動きは潰された。1989年ベルリンの壁崩壊の8日後にビロード革命を呼ばれる静かな民主化を起こした。プ...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2017年10月14日

共産主義時代の政治・軍事以外にも、その時代の庶民の生活についての展示も行っています。しかし、入口がカジノの所にあり分かりにくいです。

役に立った
口コミを投稿:2017年10月3日 モバイル経由

移転したのをしらずにガイドブックをみながら、カジノとマックの間を何度も往復してしまい、挙げ句に疲れて奥のビアカフェで一休み(雰囲気よく美味しかった)そこで、移転をしりました。 訪ねていった頃には7時近かったが良かったです。特にプラハの春とビロード革命のドキュメンタリー映...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2017年9月14日

少し前に発刊されたガイド本に載っていた場所から、市民会館の近くの建物に移転していました。ミュージアムショップには共産主義への皮肉たっぷりのグッズが売っていました。展示はチェコの近代史の詳しい知識がなくとも興味深い内容でした。

4  役に立った
口コミを投稿:2017年8月24日

ハプスブルグ家、ナチス、ソヴィエト・・・チェコは多くの外敵から侵攻を受け、抑圧の歴史をたどってきた。 「おとぎの国」が歩んできた道を知るべきだと思った。 展示やビデオは英語が表記されているので、チェコ語が分からなくても理解できる。 どの参観者も、真剣に見入っていた。 場...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2017年2月2日 モバイル経由

お土産屋さんまでは無料で入れる。ミーシャのTシャツやマグネット、メモ帳など面白いものを購入。その後、展示を見学。共産主義になった経緯、生活ぶり、ロシアへの反感、離脱など日本での情報があまりないだけに、面白かった。日本人は、来てもショップだけで中の展示まではという感じだが...さらに表示

1  役に立った
口コミを投稿:2017年1月27日

場所は少し分かりにくいですが、看板がある階段を上がって2階にあります。共産主義時代の展示物やソビエト連邦の歴史・ベルリンの壁の模型もありました。日本では味わえない歴史・スリルを感じることができます。遠い昔でもない話、興味ある人はとても楽しいと思います。

1  役に立った
口コミを投稿:2016年12月17日

個人的に東欧の共産主義体制の歴史に興味があったので、迷わず出掛けていきました。感情的に旧体制を批判するような内容ではなく、ほんの何十年か前はこんな時代が当たり前だったんだよ、ということを淡々と展示・説明しています。そうです、チェコはほんの二十何年前まではチェコスロバキア...さらに表示

役に立った
口コミをさらに見る
周辺
ノヴェー ムニェスト (新市街)
およそ 700m
もの長さを誇るヴァーツラフ広場は、多くの人が集う、プラハで最も賑やかなエリア。広場の坂を上がったところにある
のはプラハ国立博物館。ふもとで待ち受けるのは、最も有名なショッピング街であるナ
プシーコペ通りまで続く、無数のショップや小売店。広場にずらりと並ぶ店を訪れれば、ついつい財布の紐が緩んでしま
います。疲れてきたり、お金が底をついてきたら、地下道を通って旧市街や、アールヌーボ様式の住宅の中庭へ足を運ん
でみては?ところどころで輝きを放つ緑樹、白いベンチ、バラの垣根。騒がしい都会の中でも、ほっとするひと時を過ご
せるはずです。観光客で賑わうショッピング街を少し離れて、昔ながらのカフェや老舗のチェコ
パブ、映画館や劇場を訪れるのもおすすめ。川の近くにある国立劇場では、外国人も楽しめる演目がたくさん用意されて
...さらに表示
共産主義博物館のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン