推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
オンライン予約
売り切れ必至のCrazy Guides - Private Tours発の人気ツアー。ご予約はお早めに!
380
すべての写真 (380 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い89%
  • 良い8%
  • 普通1%
  • 悪い1%
  • とても悪い1%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
-5°
12
-6°
1
-5°
2
お問い合わせ
ul. Florianska 38, Krakow 31-021, Poland
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+48(0) 5000 91 200
電話
掲載内容を修正する
翻訳:Google
Crazy Guides - Private Toursを満喫する
$57.50
詳細
レビューを絞り込む
158件
旅行者の評価
146
10
0
1
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
146
10
0
1
1
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 158 件中 110
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2018年11月11日に投稿しました モバイル経由

私たちは、トラバントでNowa Hutaの共産主義のツアーに参加しました。これは最高の旅行でした。私たちの家族は、トラバントのクーペで時間通りに拾われました。素晴らしい光景!ツアーガイドはとても親切で、親切で知識豊かで、歴史の両方でポーランド/一般の人生にも関わっていました。観光スポット、歴史教室、オリジナルのバーでのコーヒー、ミルクバーでのフラットとランチを訪れました。私たちの10代の子供たちはオリジナリティーのためにそれを愛しただけでなく、彼らが学校で歴史をやったのでそれに関連することができたからです。ちょっと風変わりなアプローチ、多種多様なコンテンツ、そしてすべてのガイドの上で実際に行われた旅行は、それを十分に賞賛することはできません。

訪問時期:2018年11月
2018年11月3日に投稿しました モバイル経由

狂った共産主義のツアーは、クラクフでの私たちの時間のハイライトでした。ガイドは陽気で知識豊かで、私は知らなかった歴史について多くを学んだ。トラバントに乗ることは誰もが経験すべきものです。これらの人々とツアーをする:)

訪問時期:2018年10月
2018年11月1日に投稿しました モバイル経由

当ホテルのチラシで広告を見た後、これを試してみることにしました。ガイドは私たちを時間通りに拾った。彼女はとてもフレンドリーで、熱狂的な素敵な楽しい自然を持っていました。彼女は優秀なドライバーでもありました。私たちは背中にシートベルトが付いていない車に乗っていたので、安堵でした。彼女は優れた知識を持っていて、物事がどのようになっているかをよく知ることができました。私たちは1950年代からいくつかの建物と工場の門を見せ始めました。私たちは小さなカフェに連れて行き、ここではウォッカのショットを含む軽食を飲みました。最後にタンクがある場所に行きます。このツアーを好きで誰にもおすすめします。たくさんの楽しいと非常に有益なのです。

訪問時期:2018年11月
2018年10月25日に投稿しました モバイル経由

昨日私たちはClaudiaによってピックアップされ、東ドイツの2サイクルエンジン26馬力の車で撮影されました。かなりの乗り心地と経験。私たちは私たちの目を奪ったNowa Hutaエリアに行きました。私たちが報道したよりもはるかによかったです。アパートを見るために得た。 70年代から、街の建物からそこに住んでいた所有者とオリジナルの装飾店。私たちは政府が補助したミルキーバーで食べました。食べ物は家庭料理でおいしかったです。ダンスフロアのファーストクラスのレストランでもう一人のストップ。その場所はまだその時と同じように装飾されています。チェリーとレモンのウォッカがとても良かった。とても素敵な4時間。

訪問時期:2018年10月
2018年10月3日に投稿しました モバイル経由

マレク(??)私たちの運転手は感謝して旅から生き残った私たちの素敵なトラバントで私たちのホテルから時間通りに私たちを選んだ 我々は、コーヒーを楽しんでいるノヴァフタのすべての主要な観光スポットと、ミルクバーで後に優れたピエロギを見た 私たちは、地区で育った彼自身の思い出を通して、私はずっと楽しまれ続けました。私は歴史ツアーでそれほど笑っていることはめったにありませんでした

訪問時期:2018年10月
2018年10月2日に投稿しました

私はこのツアーを選ぶことを躊躇しました。なぜなら、私は「フォーク・スタイル・レストラン」が観光客であることを避ける傾向がありますが、現実には私たちは観光客である国を訪れるときに予約することにしました。私は嬉しかったです。我々は絶対に魅力的なカロリーナによってホテルで会った。彼女はすぐに私たちとつながり、優れた食べ物とサービスで私たちを魅力的なレストランに導いてくれました。音楽とダンスがありましたが、決して目立たず、私たちのガイドで素敵な食事を楽しむことができました。カロリーナは暖かく、知的で、優雅で知識豊かです。誰も想像することはできません。素晴らしい夜のためにカロリーナとクレイジーガイドへの帽子。

訪問時期:2018年9月
2018年9月30日に投稿しました

私の息子と私は小さな緑のトラバントで共産主義のツアーをしました。ガイドはフレンドリーで、クラクフ周辺で車を運転する素晴らしい仕事をしました。別の種類のツアーや、地元の人と出会えるチャンスをお望みなら、これはあなたのツアーです!

訪問時期:2018年9月
2018年9月28日に投稿しました

私はポーランドと共産主義の終わりを、ゴスカとの2時間よりも学んだことはありませんでした。ガスカは、数十年前にそれを建てたかのように、古いTrabiを習得しました。ソビエトのグリップからポーランドへの道を導く開発の深い知識は、現代史におけるユニークで魅力的な教訓でした。すべての場所を訪れ、イベントを聞いてみると、非常に経験がありました。この素晴らしいツアーを作成していただきありがとうございます!

訪問時期:2018年9月
2018年9月25日に投稿しました

このツアーはとても楽しかったです。クラウディアは私たちに事実と人物を与えてくれるのではなく、彼女のおばあちゃんと私の夫が子供時代から思い出したことについて話すだけでなく、とても面白いものでした。 。我々は3人の私が実際に好んだNova Hutaの豪華なレストランとミルクバーに行きました。食べ物は素晴らしかったです。私たちは、その日後に別のツアーを予約したことを知っていましたが、急いでも、プレッシャーを感じませんでした。クラウディアはうまくいったよ! !

訪問時期:2018年9月
2018年9月13日に投稿しました モバイル経由

私たちは80歳からトラバントに変身した彼女の明るい緑色の頭に飛び込んだとき、Klaudiaと楽しい時間を過ごしました。 Nowa Hutaのツアーではポスト戦争ポーランドについての興味深い洞察と共産主義の台頭がすべての理想の希望と約束であった。 ミルキーバーには、ロシアのピエロギを使ったズレク(ソーセージとゆで卵のスープ)が含まれていました。 クラウディアには、クラクフを訪れる人にとって、素晴らしい知識と熱意と楽しみがあり、非常におすすめのツアーでした。

口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル270件を表示
ホテル フロリアン オールド タウン
158件の口コミ
0.01 km 先
ポルスキ ポッド ビアリム オーレム
863件の口コミ
0.03 km 先
Hotel Unicus Palace
184件の口コミ
0.07 km 先
ホテル ユニカス
653件の口コミ
0.1 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン1,883件を表示
Dobry Kumpel Pub
285件の口コミ
0.02 km 先
Karmello Chocolatier - Krakow
230件の口コミ
0.02 km 先
Restauracja Stodola 47
536件の口コミ
0.04 km 先
Greg & Tom Beer House Pub
706件の口コミ
0.05 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント1,028件を表示
Ulica Florianska
1,039件の口コミ
0.08 km 先
Galleries Coco Art
86件の口コミ
0.04 km 先
Lord's Transfiguration Church
41件の口コミ
0.13 km 先
House of Jan Matejko - Kraków National Museum
54件の口コミ
0.06 km 先
Crazy Guides - Private Toursのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン