推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
行き方を確認
住所: Toompea 8, Tallinn 10142, Estonia
電話番号: +372 668 0250
サイト

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

423 件の口コミをすべて表示する
訪問者の評価
  • 26
    とても良い
  • 36
    良い
  • 8
    普通
  • 0
    悪い
  • 0
    とても悪い
貴重な史料

2次大戦以降、ドイツ・ソ連の間で翻弄され、支配下に置かれ…再び独立を取り戻すまでの時代の史料が多く展示された博物館です。 英語で解説読むのは大変でしたが…それでも見る価値あります。

バブル評価 5 段階中 42016/07/10に投稿しました
yukof186
モバイル経由
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティに寄せられた
423 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
  • その他
絞り込み: 日本語
レベル の貢献メンバー
1,023件の口コミ
観光名所についての 900 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 152人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 3 2016/08/29に投稿しました

1940年から1991年までのドイツとソビエトに占領されていた時代の記録が展示されています。この博物館の建物の北側にあるモニメントも気になります。

役に立ちましたか?
ありがとう、hjmisizeki
川崎
レベル の貢献メンバー
26件の口コミ
観光名所についての 10 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 35人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 5 2016/08/27に投稿しました

1991年にエストニアがソ連邦から独立するまで、長い苦難の歴史を歩んできたことが学べる博物館です。日本語の対応は無く、英語の説明を読むことになりますが、時間を掛けて見てゆくと、東方からはソ連・西方からはナチスドイツの圧力を受け、地続きで他国と繋がっているのが如何に大変であることかを思い知らされました。ここで学ぶと、現在のエストニア・ロシア間の微妙な関係も理解... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、スキップジェーピー
レベル の貢献メンバー
20件の口コミ
観光名所についての 13 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 1 人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 4 2016/07/10に投稿しました モバイル経由

2次大戦以降、ドイツ・ソ連の間で翻弄され、支配下に置かれ…再び独立を取り戻すまでの時代の史料が多く展示された博物館です。 英語で解説読むのは大変でしたが…それでも見る価値あります。

役に立ちましたか?
ありがとう、yukof186
東京, 東京都
レベル の貢献メンバー
23件の口コミ
観光名所についての 7 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 8人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 5 2013/10/18に投稿しました

 かつて,ソ連という国があった。そのような国があったということを思い出させる博物館である。レーニンやスターリンの銅像,演説するブレジネフの肖像画,共産主義を讃えるポスターなど,かつては目にしたが,今は目にすることもない遺物が,長年に渡り意に反してソ連に組み込まれていたエストニアの首都の博物館に展示されているということに,考えさせられるものがある。一見の価値は... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、ごま5050
ロンドン, イギリス
レベル の貢献メンバー
371件の口コミ
観光名所についての 106 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 594人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 4 2013/04/09に投稿しました

 バルト三国と総称するが、歴史観は各国によって異なる。 歴史関係の博物館も同様だ。 リトアニアは中世の栄光を取り戻す史観を前面に出した展示、ラトビアはソ連支配を前面に押し出したものである。 一方でエストニアは、独ソの全体主義による抑圧に対するエストニア人達の苦悩の日々を忘れさせないための展示である。 依然としてロシアの有形無形の圧力があり、場所によってはロシ... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、eric-burdon
名古屋市, 愛知県
レベル の貢献メンバー
73件の口コミ
観光名所についての 20 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 26人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 5 2012/09/24に投稿しました

1939年のエストニア独立最後の日から、ソ連崩壊で独立を取り戻すまでの、エストニア人の苦難の日々がつづられたムービーは、一見の価値あり。

役に立ちましたか?
ありがとう、Akihiro M

Estonian Museum of Occupationsを見た人は、こんなところも見ています

 

Estonian Museum of Occupationsに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する

Q & A

不明点がある場合は、 Estonian Museum of Occupations のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?