推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

Niguliste Museum

Niguliste 3, Tallinn 10130, Estonia
+372 644 9903
サイト
保存する
口コミのハイライト
市庁舎ちかく

ミュージアムになっている教会とのことでしたが、訪問時定休日だったので外観のみ見て通り過ぎました。 夏は月曜休み、冬は月火曜休みです。 市庁舎広場からすぐ近くなので、散策中に通る場所かと思います。

2017/02/24に投稿しました
Masaki13
,
札幌市, 北海道
モバイル経由
「死のダンス」は必見です

5ユーロで見学することができます。死のダンスは有名で見る価値はあると思います。フラッシュをたかなければ、撮影もOKですが、絵の前にガラスの板が置かれていて、パンフレットの絵よりも少し、白っぽく見えます... 続きを読む

2017/01/24に投稿しました
John-Mung
,
263 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い50%
  • 良い36%
  • 普通12%
  • 悪い1%
  • とても悪い1%
場所
Niguliste 3, Tallinn 10130, Estonia
お問い合わせ
サイト
+372 644 9903

似たタイプのタリンの観光名所

口コミを書く口コミ (263)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語

口コミ 61 件中 110

2017/02/24に口コミを投稿 モバイル経由

ミュージアムになっている教会とのことでしたが、訪問時定休日だったので外観のみ見て通り過ぎました。 夏は月曜休み、冬は月火曜休みです。 市庁舎広場からすぐ近くなので、散策中に通る場所かと思います。

ありがとう、Masaki13
2017/01/24に口コミを投稿

5ユーロで見学することができます。死のダンスは有名で見る価値はあると思います。フラッシュをたかなければ、撮影もOKですが、絵の前にガラスの板が置かれていて、パンフレットの絵よりも少し、白っぽく見えます…。床の部分が棺になっていて、歩くのに最初は抵抗がありましたが、慣れて...続きを読む

ありがとう、John-Mung
2016/10/06に口コミを投稿

ラエコヤ広場からトームペアの丘の方向に歩いていくと 聖ニコラス教会があります。 時計が付いた尖塔を持つ大きく立派な教会でした。 何回か訪れましたが、閉まっていて中には入れなかってので、 教会前のベンチで少し休憩しました。

ありがとう、candy579
2016/09/30に口コミを投稿

日曜日の16時からはパイプオルガンのコンサートがあると聞き、早めに入場しました。アダルト5ユーロ、シニアは3,5ユーロでした。この教会は「死のダンス」が有名ですがどこにあるのか分からず、ぐるぐると探しました。縦1.6m 横7.5mのカンバスに描かれていました。オルガンコ...続きを読む

ありがとう、よしめ
2016/08/28に口コミを投稿

市庁舎広場を少し南に下った所にあります。12世紀半ばにドイツ商人によって建てられたこの教会は、1944年のソ連の空爆によって破壊され、その後再建されましたが今は教会としての機能は無く博物館となっており時々コンサートホールとしても使われているそうです。館内での一番の見もの...続きを読む

ありがとう、hito0718
2016/08/16に口コミを投稿

死のダンス見たくて入りました。バッグ持っていたのでクロークに入れたほうが良いか聞いたら、おばちゃんが手持ちのダミーのコイン入れて後で返してねと言うので、そのまま中に…死のダンスはガラス越でちょっと反射があって楽しみ半減でしたが、主祭壇が凝っています。他の人も書いています...続きを読む

ありがとう、vivo2199
2016/08/15に口コミを投稿

ガイドブックには聖ニコラス教会と書かれています。この教会の見所はリューベックの画家・彫刻家ベルント・ノトケによる15世紀の「死のダンス」という作品です。法王、皇帝、皇女、枢機卿、国王が嫌々ながら「死」とダンスを繰り広げる様子が描かれています。作品と見ると嫌々ながらという...続きを読む

ありがとう、サンクト
2016/08/09に口コミを投稿

ラエコヤ広場のすぐ近くにあります。 インフォメーションセンター があってそこからすぐです。 入場5ユーロ タリンカードで入れます。 とりあえず有名な作品の 死の舞 は見ておきました。

ありがとう、rie1214
2016/06/13に口コミを投稿

タリタリンの歴史がギュッと詰まった教会&博物館。 当初は要塞として使われ、後にカトリック教会になり、宗教改革を経てルター派に。二次大戦でドイツに占領されると、母国であるはずのソ連に空爆されてしまう。その半壊写真の展示もあります。「死のダンス」が有名ですが、「骸骨の花嫁...続きを読む

ありがとう、村山ケンイチロウ
2015/09/06に口コミを投稿

教会ですが中は博物館としても機能しており、戦火にのまれたタリン市街の様子を振り返ることが出来ます。この教会のシンボルである塔が折れて崩れている様はリアルに心に訴えてくるものがあります。そして、ベルント・ナトケによって描かれた「死のダンス」画家の名前は知らずとも、教科書な...続きを読む

1  ありがとう、nyanpoko
周辺
周辺のレストラン
Rataskaevu16
4,701件の口コミ
0.1 km 先
Väike Rataskaevu 16
104件の口コミ
0.05 km 先
Pegasus
1,170件の口コミ
0.09 km 先
Põrgu
930件の口コミ
0.07 km 先
周辺の観光名所
タリン旧市街
9,913件の口コミ
0.07 km 先
Tallinn Legends
182件の口コミ
0.14 km 先
Rataskaevu Street
129件の口コミ
0.1 km 先
Q & A
Niguliste Museumのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する