推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
準備中
本日の営業時間: 6:30 - 22:00
掲載内容を修正する

Extreme River Rafting Private Day Tours
トリップアドバイザーでは予約できません

今予約できるプランを確認しますか?
Google
ポカラと近隣エリアでおすすめの体験
¥84,351
詳細
口コミ (16)
レビューを絞り込む
6件
評価
5
1
0
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
評価
5
1
0
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み日本語
一覧を更新中...
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2018年1月30日に投稿しました

Kaligandaki川ラフティングは私にとって素晴らしい冒険体験でした。この会社は、イベントをエキサイティングで組織化しました。 Kaligandakiの最も深い川は、本当にスリルを求める探求者に喜びを与えます。世界中のアクティブな冒険を求める人に強くお勧めします。

訪問時期:2017年9月
2017年4月2日に投稿しました

このラフティング " 私が最初急流下りを体験し、私は 1 日を選びました。 trisuli 川は広い、落ち着いた雰囲気ですが、波型部分もあると、私たちのガイドに直行してくれました。波の音を鉛枠で、レアル楽しいです。 私達は 2 ガイド 5 名様です。 ガイドさんたちはプロ意識が高く、とても強いです ! またネパールに戻り、ラフティングなどを体験するのにと思っています !

訪問時期:2017年3月
2016年10月19日に投稿しました モバイル経由

私たちが過ごせました最高の時間を過ごすこと。 大きな波、エキサイティングな & ワナワナまた泊りに行きます。 U ときにビジットネパール " を見学します。ラフティング、パラグライダーをお見逃しなく、少なくともトレッキング。 。 。

訪問時期:2016年10月
2015年3月19日に投稿しました

私は素晴らしい川旅から も手配してくれました。全てがスムーズに動いていたこの会社で戻ってきました。 プロ意識をしっかり持っていましたガイドさんは英語が上手で、とても安心感のある「 Wild ラピッズ " にいるような感じがします。 キャンプ場の素晴らしい新鮮な食事も覚悟していました素晴らしい食事を用意している大きな砂浜のビーチにありました。 夜にキャンプファイヤーと私は鳥がに目覚めたの星とは、朝、部屋自体は川の穏やかな音下に配置されました。 誰もこの旅行マルチ急流下り終日観光旅行には良いとお勧めします。景色も最高だったので、カリ川 gandaki 、極端なリバーラフティングネパールと行っている。

訪問時期:2015年3月
2015年3月2日に投稿しました モバイル経由

今回が初めて急流下りを体験しました。 ました素晴らしい体験、アッパーセティラフティングは本当に楽しいですよもかかわらず、事実取れてしまった私に 2 回水 !!

2014年12月11日に投稿しました モバイル経由

、僕がやった私のお気に入りでしたペルー、ニュージーランドにラフティングが含まれます。 とても安全、プロフェッショナルで、オーストラリアを象徴するコミカルな。 私たちは約 40US ドルを支払いました。バスの中では通りをお店に、ロス、川での 40 分で私たちはサンでの乗組員全てが準備しながらリラックスしたました。 彼らは、私たち gopro 私たちのいかだ、ヘルメット取り付けてくれました。その後私たちパドル広がり、安全に簡単なクラスのしました。 ギア、ヘルメット、ライフジャケット等ありました。 のウェットスーツ、必要ありません。 全体としては旅 0900-1400 からのバスで出発する前泊分を使いました。 私たちはハーフ川打ち上げられ、危険なセクション歩いて行きましたが、いくつかパドルゲームを借りて、半漂っていた。 昼食はバスに用意されました。 ヤクチーズサンドイッチ、オレンジ。 全体の旅行後に第1800 私たちを借りてプールと、行きました。ビデオドリンクの後に招待してくれました。 素晴らしいもう一度いいますの旅行。 ラピッズ "USA クラスの 3 ました

口コミをさらに見る
ご質問がありますか?
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン