推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
トラベラーズチョイスとは?
トリップアドバイザーは、旅行者から一貫して高評価の口コミを獲得し、かつトリップアドバイザーに掲載されている施設の上位10%にランクインした宿泊施設、観光スポット、およびレストランにトラベラーズチョイスアワードを授与します。

Pelican Cruises - Halong Private Day Cruise
トリップアドバイザーでは予約できません

今予約できるプランを確認しますか?
394件口コミ7Q&A
評価
  • 241
  • 112
  • 19
  • 11
  • 11
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
shin-Qq9さんが口コミを投稿しました(2019年12月)
投稿12評価10
+1
昔、ハロン湾に日帰りで来たことがあるが、一晩泊まるとさらに良いと聞き、再びハロン湾に来た。 観光地は日帰りと大差はなかったが、船から眺める朝日、夕日、夜景は本当に素晴らしかった。 ペリカンクルーズは多少古さを感じるもののシャワーを含め、最低限の設備もあり、何より食事が大変美味しかった。
続きを読む
訪問時期:2019年12月
2人の役に立った
役に立った
シェアする
ぽっぴんぐさんが口コミを投稿しました(2018年12月)
東京23区, 東京都投稿123評価26
ハノイから4時間ほど、結構ぎゅうぎゅうな相乗りの小さなバンでハロン湾に向かいます。途中、おみやげ屋さんでトイレ休憩あります。クルーズツアーはランチビュッフェとオリエンテーションから始まります。もちろん英語です。食事は、豪華なものではなく、好き嫌いあると思いますが、お腹は満たされます。部屋は小さいですが、窓からハロン湾の景色を見て、空調もバスタブもあり、とても快適でした。テレビやWi-Fiはありませんが、それもまた良しです。ツアー中は沢山のアクティビティがあって、別の船で真珠の養殖場に行ったり、洞窟を歩いたり、生春巻きを作ったり、無人島の展望台に行ったり、太極拳したり、全て無料で参加できます。 洞窟は、階段を登らないといけないので、お年寄りや小さな子供には少しハードかもしれませんが、希望すれば船に残ることも可能なようだったので、融通きくと思います。事前にメールで問い合わせると、ちゃんと返信してくれます。 ペリカンクルーズはほとんど欧米系の人で、ファミリーとカップルでした。ほかのツアーにも、日本人は見た覚えがありません。途中、中国人観光客の団体ツアーがいたので、船によっては、どこの国の人が多いとかあるのかな? ハロン湾の景色をぼーっと眺めながらくつろぐのは、最高に贅沢な時間でした。
続きを読む
訪問時期:2018年5月
役に立った
シェアする
mitty_tokyoさんが口コミを投稿しました(2017年1月)
東京23区, 東京都投稿66評価39
初めてのクルーズ体験でしたが楽しかったです。ハロン湾が良かったというよりは船での仲間との二日間が楽しかったです。 12/31からのニューイヤーズイブパーティを見越しての参加でした。冬なのでデッキで日向ぼっこや海水浴も楽しめず、曇りで星空も見えませんでしたが、それを上回る楽しみがたくさんありました。 オセアニア、ヨーロッパの国籍の方が多かったです。アジア人は私たちのみでした。ネイティブ同市の早い会話にはついていけませんが、クルーなどはゆっくり丁寧にきれいな英語で話してくれるので問題ありませんでした。 年末年始の気温はハノイ市内と同じ15~20度程度でした。ダウンを着ている人がいれば、泳いでいる人もいる、個人差が大きいです。 カヤックの別料金は必要ありません。とても楽しそうでしたが、お尻と足がずぶ濡れになっていました。カヤックを選択した人はゲストの1割程度。カヤックする人のほとんどは、そのあとで海水浴もする人で、下に水着を着てました。カヤック以外の人は大きめのボートで全く濡れません。 2日間クルーズと3日間クルーズの人が混在し(若干2日間クルーズの方が多かった)、2日目の行程が異なります。3日間クルーズの人と仲良くなったら朝食後にご挨拶しましょう。(私たちは前夜のイブパーティで大盛り上がりしていた人が多く、太極拳も朝食も閑散としていたため、ほとんどの方にお別れも言えませんでした…) 船内での有料ドリンクの料金はホテルのミニバー程度です。水は1人1本は無料で部屋に置いてあります。夏など水を大量に飲む方は持っていったらよいでしょう。食事は味も量も十分です。 途中休憩する場所のトイレはキレイで快適です。スナック菓子等はスーパーの3倍位の価格です。 ニューイヤーズイブパーティは10時~1時位までやっていました。最初はゲーム大会がありクルーとゲスト参加型で盛り上がり、景品でキャップをもらいました。その後はひたすら飲み会、大音量音楽で踊ってる人もいました。カウントダウンも時間は適当でしたがやりました。参加した人には別途料金がチャージされました。
続きを読む
訪問時期:2017年1月
役に立った
シェアする
mizurokoさんが口コミを投稿しました(2016年8月)
東京23区, 東京都投稿12評価3
ハノイから港までは4時間かかります。途中トイレ休憩に1回お土産屋さんに寄ります。道中はガタガタ道なので結構疲れます。酔いやすい私達は酔い止めを飲みました。日帰りで復路も4時間掛けて帰るのを考えると1泊2日のクルージングをお勧めします。ハロン湾での夕暮れ、満点の星空、日の出など船からの眺めは素晴らしいです! 船室も綺麗ですしシャワーもたっぷり出ました。出来れば2階がお勧めです。 食事は、乗船してから昼(バイキング)→夜(メインを魚か肉を選ぶコース)→朝(バイキング)が付いています。飲み物は水を含めて別料金です。 クルージング中はカヤックに乗ったり、島へ降りて景観を眺めたり、洞窟を訪ねたりするので、ミネラルウオーターはたっぷり確保しておきたい所ですが少し割高でした。 船員の方達は皆さん親しみやすく気持ち良いです。 乗船中に希望者には、揚げ春巻き料理体験、イカ釣り、太極拳などのイベントもありました。 往復の8時間の車移動はかなりこたえますが、クルージングは揺れもなく最高でした♪ 是非晴れている日に行って下さい。水着と帽子、サングラス、日焼け止め、虫除けを忘れずに。
続きを読む
訪問時期:2016年8月
役に立った
シェアする
旅人3さんが口コミを投稿しました(2014年10月)
投稿136評価57
こちらのペリカン号で1泊2日クルーズを体験しました。 8時にハノイ市内のホテルにプライベートカーが迎えに来てくれて、途中10時頃にトイレ休憩でした。このトイレ休憩がお土産屋さんでドライバーさんたちは(多分無料で)食事ができるようでした。ほとんどのハロン湾へ行く旅行者が利用するお土産屋さんでトイレはとても綺麗でしたし、おみやげもたくさんあり、カフェもあるので、コーヒーや蓮茶もいただけます。 プライベートカーは1台95ドル(往復)でした。トイレや喫煙を考えてプライベートカーをお願いしましたが、ドライバーさんは英語を理解しなかったので「トイレ」といっても通じず、身振り手振りで「トイレ〜」と伝えました。またドライバーさんによるのかもしれませんが、タバコも吸えました。シャトルバスを利用すれば1人25ドルで送迎してくれます。このシャトルバスの場合でもホテルまで迎えに来てくれるようでした。 乗船からの流れは、まずペリカンカフェという待合室でチェックイン、そして小舟でペリカン号へ。 2階のダイニングで安全の説明を受けて、その後各部屋へ。10分後にランチビュッフェ開始。正直そんなに美味しくはなかったです。 その後、カヤックかローカルの方が漕ぐバンブーボートを選択できて、私はバンブーボートで景観を眺めました。この時、オールで漕ぐ音以外聞こえなくて静寂でした。このタイミングでカヤックを楽しむ方は水着の上に濡れても良いようなパーカーなどを来て、足元は部屋に備え付けられているビーチサンダルが良いかもしれません。 その後、船に帰り、1時間後位で、砂浜に45分ほど滞在。ここではハロン湾に沈む夕日を眺めました。欧米の方たちは水着で泳いでいました。またこのビーチは階段で山の上に上がり、そこからの景観を楽しむこともできるようでした。竹で出来た椅子はガラ空きだったので座ったら、料金を請求されました。疲れていたので支払いました。ひどい商売です。 17時半からハッピーアワーで1杯注文すると1杯無料、皆さん3階のサンデッキで楽しく飲んでいました。 夕飯はコースメニューでした。こちらもそんなには美味しくなかったです。(日本人は贅沢なんだと思いました)もしかして多少のドレスアップは必要なのか?と不安でしたが、皆さん普通のカジュアルな服でした。欧米の女性が水着から着替えて、少しキレイなキラキラするようなブラウスを着ていました。ドレスコードはない感じで、あまり神経質になる必要はないです。 私は2階の205号室に泊りました。少し狭いシングルベットが2個、椅子2つと机、冷蔵庫が入っている物置台がありました。大きめのスーツケースは1個くらいしか置く場所はありませんでした。バスルームはシャワーブース、トイレ、洗面台で全ての場所にスノコが引いてあり、足ふきマットも清潔でした。ハンドタオル、フェイスタオル、バスタオルが各2枚備え付けられていました。 ただ部屋にスリッパはないので、日本から持っていったほうが気持ちよく滞在できると思います。 翌日は7時に軽い朝食を食べて、その後鍾乳洞へ。この鍾乳洞の入口まで階段を昇るのですが、かなりきつくて翌日に筋肉痛になりました。100段くらいでしょうか。運動不足の人は息切れすると思います。 その後、本朝食を食べて帰港しました。 日本語は一切通じませんし、そもそも日本人は私たち家族だけでした。英語ができなくても単語単語でカバーできると思います。そしてスタッフはとてもフレンドリーで良かったです。 でも日本語ガイドをつけて、ハロン湾に泊まって・・・・という日本の現地旅行会社のプランはとても高いので、私はエクスペディアから予約をして最低限の費用で泊まることができました。 そしてこのペリカン号を選んだ最大の理由は新しさでした。2年前に就航した新しい船ということだったので選んだのですが、そもそもペリカン1号、2号、3号とあり、今回私たちが泊まったのは2号、3号が2年前の船です。 部屋の清潔さ、シャワールームの清潔さも合格点だったと思うので、文句はありません。日本人の要求するクオリティに対して、ちょっと・・・・と思うのは食事だけです。 トータルで考えて、このペリカン号はとても良かったです。
続きを読む
訪問時期:2014年10月
役に立った
シェアする
前へ
123456
Google
ハノイと近隣エリアでおすすめの体験
¥13,520
詳細
ハロン湾1日旅行
310 件の口コミ
¥5,859
詳細