推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
オンライン予約
2,130
すべての写真 (2,130 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い54%
  • 良い26%
  • 普通14%
  • 悪い4%
  • とても悪い2%
詳細
平均滞在期間:1 時間未満
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
12°
1
12°
2
14°
3
お問い合わせ
Selcuk 35100, Turkey
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+90 232 894 10 12
電話
掲載内容を修正する
翻訳:Google
Meryemana (The Virgin Mary's House)を満喫する
$92.48
詳細
レビューを絞り込む
349件
旅行者の評価
171
103
55
12
8
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
171
103
55
12
8
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 349 件中 110
2018年11月10日に投稿しました

エフェソス遺跡の南、ブルブル山の頂上近くに建っています。18世紀に行ったことのないエフェスの石造りの家がマリアの家だという話をし、それをきっかけに探索が始まり、ここが探し当てられたという話です。その真偽はともかく、キリスト教徒は聖地として崇め、多くの巡礼者が訪れています...さらに表示

訪問時期:2018年9月
役に立った
2018年4月23日に投稿しました

聖母マリアが64歳までの晩年を過ごしたといわれるT字型の小さな家です。尼僧アンナ・カテリーナが神の啓示をうけ、1891年に発見されたそうです。一番奥には聖母マリア像が 安置されています。

訪問時期:2018年4月
役に立った
2018年1月16日に投稿しました

神の啓示を受けたというドイツ人修道女神秘的なドイツの尼僧・カタリナ・エメリッヒ(1774--1824)が見たという幻影によって、この聖地が発見され、ローマ教皇パウロ6世がこの家を訪れ聖母に祈りを捧げたことによるそうだ。2度目の訪問地。

訪問時期:2017年2月
役に立った
2017年10月31日に投稿しました

此処は、新約聖書の「ヨハネ伝」著した十二使徒のひとり、ヨハネが、イエスが磔刑に処せられた後、聖母マリアを世話したとされる場所です。ローマ法王も此処を参拝に訪れています。トルコは基本的にイスラム教国ですが、いわゆる「世俗主義」ですから、宗教の多様性や共存に非常に寛容です。...さらに表示

訪問時期:2017年10月
役に立った
2017年10月17日に投稿しました

エフェソスの古代都市遺跡から車で20分くらいの場所にあります。途中大きなマリア像があるため、場所をまちがえやすいです。さらに車で上に登っていき、途中まったく看板などはないので、見つけるまで登って行ってください。急にひらけた駐車場がでてきたら、そこが目的地です。キリスト教...さらに表示

訪問時期:2017年10月
役に立った
2017年8月20日に投稿しました

典型的な日本人なので、イスラム教がほとんどのトルコの中で、キリスト教の施設が有るのはどうなのだろう、という程度で見に行ったが、山の中をチャーターバスでここに近づくにつれ、ここがとても強いパワースポットであることをひしひしと感じた。 丁度、「聖母被昇天祭」の日に訪問したの...さらに表示

訪問時期:2017年8月
役に立った
2017年8月6日に投稿しました モバイル経由

聖母マリアゆかりの地ということで、欧米の方々がたくさん来ていました。 残念ながら家の中は撮影禁止ですが、中にはマリア像がひっそりと立ち、小さいながら雰囲気のある家でした。 願いが叶う聖水のようなものがあり、飲んでみるのも楽しいです。

訪問時期:2017年8月
3  役に立った
2016年8月20日に投稿しました

聖母マリアが晩年を過ごした家だそうで、エフェス遺跡から山の上にあります。 この家は当時を復元したものです。 石造りの家は厳重に管理されていて撮影禁止です。 この家の近くの石段に紙類がぎっしりと格子に結ばれていました。 ここに願い事を書いて結ぶとが叶うといわれてます。 駐...さらに表示

訪問時期:2016年8月
役に立った
2016年8月13日に投稿しました モバイル経由

エフェソス遺跡の中ではなく、少し離れた所にあります。現在の建物は1500年代に再建されたそうです。 マリア様伝説の地なので、クリスチャンの方が多く訪れているそうです。

訪問時期:2016年8月
役に立った
2016年6月17日に投稿しました モバイル経由

聖母マリアが、余生を過ごしたという家で、ひっそりとたたずんでいます。バチカン公認らしいです。観光地と言うより、宗教色が強く、訪問した際も信者の方が亡くなられた子供さんの遺影を持参され跪いておられました。

訪問時期:2016年6月
役に立った
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル36件を表示
セラ ブティック ホテル & スパ
298件の口コミ
4.46 km 先
チェンカ ホテル
52件の口コミ
4.79 km 先
キャンベラ ホテル
186件の口コミ
4.92 km 先
エフェス スルメリ
1,409件の口コミ
5 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン121件を表示
selcuk pidecisi
636件の口コミ
5.19 km 先
Mehmet and Ali Baba Kebab House
1,026件の口コミ
5.13 km 先
St. John Cafe Shop
147件の口コミ
5.22 km 先
Ayasoluk Restaurant
80件の口コミ
5.2 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント97件を表示
ケルスス図書館
1,530件の口コミ
3.06 km 先
エフェソスの古代都市遺跡
8,960件の口コミ
3.29 km 先
エフェソスの大劇場
1,079件の口コミ
3.31 km 先
テラスハウス
946件の口コミ
2.96 km 先
Meryemana (The Virgin Mary's House)のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン