Midstream Kyauktan Pagoda
Midstream Kyauktan Pagoda
4

近隣エリアの人気アクティビティ

エリア
周辺のおすすめ
レストランと観光スポットのランキングは、メンバーから寄せられた口コミとロケーションまでの距離に基づきます。
観光スポット
10 km圏内に2件

4.0
65件の口コミ
とても良い
13
良い
38
普通
10
悪い
4
とても悪い
0

機械翻訳で日本語を表示しています(内容の参考程度にご利用ください)。
Google提供の翻訳を含む場合があります。 Googleは、明示または黙示を問わず、正確性や信頼性の保証のほか、商品適格性、特定の目的への適合性、および偽造の排除に関する黙示の保証を含め、かかる翻訳に関連する一切の保証責任を否認するものとします。

2TudorGarden
東京都3,922件の投稿
2016年11月 • 一人
屋台でホルモン鍋、ホルモン焼き、干した魚、100円程度の価格で食べ放題のお店、雑貨屋さん、薬屋さんが並んでいて、川を渡って水上寺院に行くための港町のようになっていました。
投稿日:2016年12月11日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

Akira Nakamura
さいたま市, 埼玉県475件の投稿
2016年5月 • 友達
多数あるパヤーは、どれも金ピカですが、チャタウンの水上寺院もやはり同じです。友人の車で連れて行っていただいたのですが、ヤンゴン市街地から2時間近くかかったかと思います。ガイドブックによると、バスでも行けるそうですが、素人は難しそうです。
水上寺院は、遠くからみても、近くで見ても立派で豪華です。水上にあるので、周りが見渡せます。そのため、ほかのパヤーとは一味違います。すこし、遠いですが、ぜひ訪れることをおすすめします。
投稿日:2016年5月7日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

ゴリポン29
ヤンゴン, ミャンマー134件の投稿
2015年8月 • 友達
チャウタンという村の脇の川の中洲に約10年間もかけられて建立された寺院で、スリランカから送られてきた仏陀の聖髪が納められているらしい。他のパゴダのような大きな仏塔は無いが、他のパゴダとは趣が違うので、気分が安らぐ。
(最終訪問時期は2014年6月頃)
投稿日:2016年2月24日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

sana617
133件の投稿
2015年12月 • 友達
ハイヤーをチャーターしていきました。途中3ヶ所位で通行料200-500kがかかります。着くとミャンマー人と外国人は船も別で、外国人だけ入場料もかかります。10分程で見終わりそうですが、他のパゴダと違う特色もあるのでオススメです。島内にトイレもありますが、当然裸足ですので、ヤンゴンまで我慢することをオススメします。
投稿日:2015年12月22日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

yuichit
Yokohama-shi, Kanagawa, Japan174件の投稿
2015年3月 • 一人
旅雑誌「TRANSIT」さんのYe Lai Pagodaの表紙を見て行ってきました。
路線バスでスーレー周辺から行けるのですがバスの路線番号はビルマ文字で書かれているためある程度のビルマ文字の知識があると助かります。

境内は他のパゴダ同様、ピクニックをする人で溢れていました。
川の中州にあるため渡し舟は5000Kyatという外国人料金を取られますが、行く価値はあると思います。
岸から見るお寺も表紙そのものでした。

外国人は少ないので現地の人とのふれあいが好きな方にはオススメだと思います
投稿日:2015年6月26日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

1624love
千葉市, 千葉県599件の投稿
2015年5月 • 一人
川の中洲にあるYe Lai Pagodaのある町です。ヤンゴンから、バスで1時間半くらいかかります。
私は、Kyaik-Khauk Payaを経由して、そこから30分くらいバスに乗ってたどり着きました。(Kyaik-Khauk Paya前からバスに乗りますが、全てのバスがKyauktanに行くわけではないので注意)

バスを降りてから、川に向かって5分少々歩くとYe Lai Pagodaがありますが、その途中、バナナを扱うお店や川沿いには干物を扱うお店が並び、パゴダ近くには魚の餌やお供え用の花などを売っており、楽しいです。
Ye Lai Pagodaの少し手前には金色のパゴダがあり、丘の上にあるので、そこに上がってYe Lai Pagodaも見るのも良いものでした。
投稿日:2015年5月30日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

伴陽
名古屋市, 愛知県1,614件の投稿
2014年8月 • カップル・夫婦
2014年8月17日 観光しました。
ヤンゴンから車で、1時間〜1時間30分かかります。
外国人とミャンマー人の使用する渡し船が違います。
町側のごちゃごちゃとした感じも観光地の雰囲気は
あまり感じませんでした。
途中、かなり立派なバゴダ・寺院があり、こちらも
ミャンマー人参拝者が多かったです。
投稿日:2014年8月30日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

Taka-aye
Yokohama-shi, Kanagawa, Japan363件の投稿
2014年5月 • ビジネス
中州にあるパゴダとして、有名?なのですが、日本人はほぼ行かないかな?
外国人料金も当然にとられますが、それほど高くはないです。(金額失念)
ヤンゴンからタクシーで1時間くらいかかります。
どのパゴダも同じですが、裸足になる必要があります。ここは外国人料金を取りますが、外国人向け施設はありません。したがってつくを預けることもできませんので、ビニール袋などの持参が必要です。
私は車の中に入れておきました。
船で川を渡りパゴダまでいどうになりますが、時間は1分程度。意外と川の流れが早くて、ドキドキします。
パゴダ内部はそれほど広くないので、見て回るのに1時間もかかりません。
他と違うのは、ポップコーンをまとめて丸くした、餌を川魚にあげる場所があります。餌代は100円で結構な量があります。
これを川に投げ入れ、魚(アロアナのような大型魚。ナマズ?)がパクパク食べます。
ミャンマーでは施しも徳を積む行為の一つとされてるので、皆がこぞってやっているという感じです。
乾季は当然に床(石の)が熱く、場合によってはやけどしそうになりますので、ペットボトルを持ち歩き、いざとなったら水をかけるのがよろしいかと。
投稿日:2014年5月25日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

GeneralShamu
ニューヨーク シティ, ニューヨーク州849件の投稿
2019年12月
この塔の背後にある非常に興味深い話。 「まだ別の塔」のように感じるかもしれませんが、tiは川の中心にある島にあり、なぜ、特にそこに建てられたのかなど、興味深い歴史があるからです。 。
Google
投稿日:2019年12月1日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

Malcolm C
27件の投稿
2018年10月 • カップル・夫婦
YangonからKyauktan Townshipへ車で行きました。私たちが彼らを手に入れたら、ボートに乗ってヤンゴン川の真ん中にあるKyauktan Ye le Payaに行きました。
Google
投稿日:2018年11月27日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

29件中110件の結果を表示中
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善

2022年 Midstream Kyauktan Pagoda - 行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー