推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
オベリスクだが、程度はあまりよくないかも。

どうしてもきれいな状態のパリ、イスタンブルなどのオベリスクとくらべると、痛みも激しいため、そんなに感動はしないかも・・・ とはいえ凜と立つ姿は美しい。

2016/03/10に投稿しました
lodek
,
東京, 東京都
世界最大のオベリスク

こんな大きい物をどうやって運んでどうやって立てたのでしょうか。 ピラミッドの代わりに立てられるようになったとの説もあるようですが、ナポレオンが欲しくなった理由がわかる気がします。

2016/01/17に投稿しました
SAMURAIABC
モバイル経由
151 件すべての口コミを読む
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
概要
  • とても良い72%
  • 良い27%
  • 普通1%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
場所
Luxor, Egypt
口コミを書く口コミ (151)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 21 件中 110

口コミを投稿:2016/03/10

どうしてもきれいな状態のパリ、イスタンブルなどのオベリスクとくらべると、痛みも激しいため、そんなに感動はしないかも・・・ とはいえ凜と立つ姿は美しい。

役に立った
口コミを投稿:2016/01/17 モバイル経由

こんな大きい物をどうやって運んでどうやって立てたのでしょうか。 ピラミッドの代わりに立てられるようになったとの説もあるようですが、ナポレオンが欲しくなった理由がわかる気がします。

役に立った
口コミを投稿:2016/01/02

カルナック神殿内にあるオベリスクです。エジプトではたくさんオベリスクを見ることができますが、大きく奇麗なオベリスクはここが一番かもしれません。

役に立った
口コミを投稿:2015/07/29

青空にオベリスクが50m以上の高さでそびえたっていたが、昔は黄金に塗られ、一対にて儀式が行われていた。またアスワンにある採石現場には放置されたオベリスクが今も残っている。未完のオベリスク一対も残されている。

役に立った
口コミを投稿:2014/05/02

カルナック神殿にありまして、倒れているオベリスクを見ましたが それは、切り出し中のオベリスクで、アスワンツワーに含まれています。 立っているオベリスクは遠くからみまして、たいした興味がなかったので近くでみませんでしたが こういうものなんだなというのが感想です。

役に立った
この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2017/06/03

この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2017/05/14

この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2017/05/12

この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2017/02/09

この口コミは機械翻訳で日本語に変換されています これは何ですか?
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:2017/01/06

周辺
周辺のレストラン
Sonesta St. George Hotel Restaurant
51 件の口コミ
1.08 km 先
El Hussein Restaurant
114 件の口コミ
1.04 km 先
Rosetta
7 件の口コミ
1.35 km 先
Silk Road
22 件の口コミ
1.33 km 先
周辺の観光名所
カルナック神殿
5,285 件の口コミ
0.09 km 先
Karnak Open Air Museum
184 件の口コミ
0.2 km 先
Mummification Museum
148 件の口コミ
1.08 km 先
Q & A
Obelisk of Thutmoses Iのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: あなたの質問は、Q & A のページで公開されます。
投稿ガイドライン
送信する