推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
ツアーを予約して、旅を存分に楽しむ
おすすめ
一番人気のツアーやアクティビティ
観光ツアー
種類豊富なツアーやアクティビティをチェック
宿泊・周遊パッケージツアー
プランは宿泊付きツアーにおまかせ
ラグジュアリー
贅沢な体験で特別なひとときを
文化体験
現地の魅力にどっぷり浸ろう
•••
さらに表示
フル ビュー
所在地
問い合わせ
100021 中国 北京 朝陽区華威裡18号
アクセス
潘家园3
劲松13
このエリアをチェック
行をスキップ:紫禁城チケット(メインエントランス)
アトラクションチケット

行をスキップ:紫禁城チケット(メインエントランス)

32件の口コミ
google
Eチケットを提供しています<br>私たちのチケットはEチケットです。視界にチェックインするときに紙のチケットは必要ありません。選択した入場日時にサイトにチェックインするときにパスポートを提示するだけです。チケットカウンターで紙のチケットを収集するために並んでいる必要はありません。
¥954(大人1名あたり)
430件口コミ12Q&A
評価
  • 162
  • 174
  • 69
  • 19
  • 6
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
Kasumi Kさんが口コミを投稿しました(2019年12月)
タムニン, マリアナ諸島投稿40評価5
行きの飛行機で隣になった商社マンが教えてくれました。 時間が取れなく、日曜日の夕方に行きましたが、市日の場所が広く、もっと早い時間に来るば良かったと後悔しました。 北京に来たら絶対来て欲しい場所です。
続きを読む
訪問時期:2019年11月
役に立った
シェアする
ビンタンビールさんが口コミを投稿しました(2018年10月)
東京23区, 東京都投稿842評価135
雑貨というか骨董というか、なんとも言いがたいものがたくさん売ってます。よくよく探せば良いものが見つかるかも!
続きを読む
訪問時期:2018年3月
役に立った
シェアする
うぬまさんが口コミを投稿しました(2018年10月)
各務原市, 岐阜県投稿262評価65
地下鉄10号線「潘家園(パン ジャー ユエン)駅」下車徒歩すぐにある巨大な蚤の市です。 古本、古銭、置物、楽器、書画、民芸品、玉石、衣類、什器、焼き物、家具等々。 名称は「潘家園舊貨市場(アンティーク マーケットの意味) 」とも言うし「潘家園旧貨市場(リサイクル中古(二手アール ショウ)市場の意味」とも言う。 正門から出入自由(入場無料)で年中無休ですが、土日(8:30~16:30)の午前中が活気があって面白いですヨ。 平日は、開店しているコーナーと閉店コーナーとが混在している。 場内通路に沿って、それぞれジャンル別に展示(販売)コーナーが分かれており、左右キョロキョロせずに計画的に観賞しないと見逃すことがあります。 特に座り込んで手に取ったり品定め最中は、商品に集中していますからスリや置き引きに要注意。 疲れたら場内の日陰に腰掛けたり、軽食(不衛生だから持参またはペットボトル飲料)の椅子に腰掛けて雑談可能です。 もちろんトイレ(化粧室=卫生间 ウェィ シェン ジェン/公衆便所=厕所セ スオ)も完備しています。 安全のため2人以上で行って、有料トイレを利用した方がいいかも。 ※市中駅近くのトイレや観光地のトイレは有料(0.5~1元=8~16円が多くあるのでコインを用意しておくこと) 商品の善し悪しや本物かどうかは販売店のわからないときがあるから自己責任で! プロを相手に値引き交渉(いきなり半額要求は相手にされないから注意)は、不可能と思って下さい。端数を値切る程度なら可能かも。 むしろ、大体の相場を知った後、購入意思(お金を見せながら)を示しながら、具体的な金額で押し通す方法や単品価格を知った上で複数個購入(まとめ買い)で値引きを図った方が上手く行く場合があります。 なお、年代物の掘り出し物だったら、帰国の際持ち出し証明をチェックされる場合があるから、購入者宛(パスポート番号や氏名)に販売店名(氏名)、日時、品名を手書きOKした証明書を作成してもらい領収書とともに保持しておくとよい。
続きを読む
訪問時期:2017年11月
役に立った
シェアする
axixi124さんが口コミを投稿しました(2018年9月)
東京都投稿38評価11
今では地下鉄で行ける場所で駅から徒歩五分程度ですが、立地的には北京市の中心地から少し離れています。 陶器、本、古銭、ガラクタ、ブレスレット、掛け軸、、、etc、、、だだっ広い広場に同類の商品が並んでいます。平日よりも土日の早朝から行った方が物が多いときがありますが、不定期です。とにかく雑貨市です。前門とかのほうが中国らしいお土産はあるのかなあと思います。
続きを読む
訪問時期:2018年5月
役に立った
シェアする
Keisuke Yさんが口コミを投稿しました(2018年3月)
押上, 東京都投稿267評価63
地下鉄10号線の「潘家園」の駅を降りてすぐのところにあります。とにかくいろんなものが安く手に入ります。基本的には石とか骨とう品とかですが、茶器などもあるので、日本へのお土産にも悪くないと思います。あと、古書のエリアは、投げ売り感がすごいですが、見ているだけでも楽しめます。 あまりガイドブックなどには詳しく載っていませんが、おすすめの場所です。
続きを読む
訪問時期:2017年12月
役に立った
シェアする
前へ
潘家園舊貨市場に関するよくある質問