推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
旅を計画する
おすすめ
一番人気のツアーやアクティビティ
観光ツアー
種類豊富なツアーやアクティビティをチェック
空港送迎サービス
到着や出発時に安心の送迎サービス
アウトドア
充実のアウトドア体験
•••
さらに表示
すべて北京からCuandixia村へのプライベートデイトリップ
¥8,289(大人1名あたり)
北京発Cuandixia Villageプライベートトランスファーサービス
¥8,507(大人1名あたり)
プライベートツアー:Chuandixiaへの日帰り旅行
¥23,383(大人1名あたり)
北京からのCuandixia村へのプライベートデイトリップ
¥19,413(大人1名あたり)
プライベート北京田園地帯ツアー:Cuandixia VillageとLiulichang Street
¥19,631(大人1名あたり)
プライベート転送:北京からCuandixia村の日帰り旅行
¥12,870(大人1名あたり)
オールインクルーシブプライベートツアー:Cuandixia Village-Old World Charm of China
¥18,759(大人1名あたり)
さらに表示
フル ビュー
所在地
問い合わせ
102309 中国 北京 京西门头沟区斋堂镇
周辺のおすすめ
1軒のレストラン10km圏内
11その他の観光スポット10km圏内
このエリアをチェック
行をスキップ:紫禁城チケット(メインエントランス)
アトラクションチケット

行をスキップ:紫禁城チケット(メインエントランス)

32件の口コミ
google
Eチケットを提供しています<br>私たちのチケットはEチケットです。視界にチェックインするときに紙のチケットは必要ありません。選択した入場日時にサイトにチェックインするときにパスポートを提示するだけです。チケットカウンターで紙のチケットを収集するために並んでいる必要はありません。
¥980(大人1名あたり)
150件口コミ7Q&A
評価
  • 53
  • 65
  • 24
  • 6
  • 2
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
ZeFengさんが口コミを投稿しました(2016年7月)
加古川市, 兵庫県投稿2,152評価22
+1
北京で1日時間ができたので、ツアーを探したら、行ったことが無い 「爨底下村1日ツアー」680元/人が見つかったので、行く事にしました。 待ち合わせの长富宫饭店に8:30に行ってみると、我々二人👫だけで、 貸切です👏🏻。運転手さん、ツアーガイドさんに車を独占です。 早速出発しました。長安街を通って、爨底下村に向かいました。 日曜日でしたが、途中渋滞も無く2時間半で着きました。 この村の人の名字は全て「韓」らしいです。 まず、「一線天」を観光。 ここは、水で侵食されてできたんでしょうね。 山が深くえぐられていて、底を歩きます。山が両側にそびえていて空が線のように見えます。 次は、村の中を散策。 どの家も四合院造りです。 今は、どの家も宿屋をやっているようです。今回は、小学5年生が沢山泊まっていました。 家の中を覗いても大丈夫です 土間にベッドとテーブルと椅子が有るのが普通のようです。 昼食はまずビール。これが8元でした。安い! 料理は田舎料理との事ですが、北京市内と遜色ありませんでした。 どれも美味しかったです。 村の反対側の斜面に登ってみました。 こちら側から見た方が、村を一望できて、村の全体を見ることができてよかった。 帰りも渋滞は無く、順調に帰着しました。
続きを読む
訪問時期:2016年7月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
dharumadharumaさんが口コミを投稿しました(2016年1月)
川崎市, 神奈川県投稿78評価21
北京から車で2時間くらいですかねぇ、私が想像していた田舎の村と違い、観光化された村でした、村には畑などがあるわけではなく、観光客からの入場料と食堂、土産物屋で成り立っているのではないでしょうか……
続きを読む
訪問時期:2015年10月
役に立った
シェアする
wtsns11さんが口コミを投稿しました(2015年7月)
東京都投稿666評価76
中国の古い街並みが残された村です。アクセスがあまりよくなく、北京から車をチャーターして行くか、旅行会社の日帰りツアーで行くのが一般的かと思います。日帰りで十分まわれる広さです。村の住人の方が経営するレストランもローカル感があって良かったです。
続きを読む
訪問時期:2014年8月
役に立った
シェアする
CHOHBEYさんが口コミを投稿しました(2015年1月)
立川市, 東京都投稿4,594評価217
+1
交通機関での訪問はなかなか厳しい場所なので車で行きました。 北京市内から車で約2時間走って郊外も郊外という場所です。 夏は避暑地として良い場所なのでしょう。 天気が良かったので、空気は新鮮でした。 山の中腹に扇状に広がった爨底下村(川底下村)の村を見渡す山からの眺めは、ストレスも吹っ飛びリフレッシュできました。 動物の毛皮をはいで干していた家があり、○○○年前の中国にタイムスリップした気分です。 こういった不便な場所でも大丈夫な人にはお勧めスポットです。 あ、トイレは入り口付近はちゃんとしていますが、村の中に入った場所にあるトイレはニーハオトイレです。
続きを読む
訪問時期:2014年12月
役に立った
シェアする
maomaoshuさんが口コミを投稿しました(2012年6月)
Tokyo投稿121評価31
+1
爨底下(通称:川底下)は400年余りの歴史がある明・清時代の四合院住宅郡です。 鉄道や幹線道路が整備されなかったことから、大都市北京の近郊でありながら当時の町並みの特徴が残ったそうです。 行き方は下記の通りです。 「苹果園(地下鉄1号線の西端)~苹果園南路を西に徒歩5分~バス停"地鉄苹果園西"~公共汽車892(2~3時間)~斋堂(ZHAITANG)~白タク(約20分?)~爨底下」 公共交通機関で行く場合は一日がかりです。爨底下の街は範囲が限られており1.5時間もあれば一通り回れます。一日がかりで行く価値があるかどうかは人それぞれで判断の分かれるところでしょうが、かつて人々が生活し、多くの旅人が行き交ったであろう場所に身を置いてみるとなかなか感慨深く、私なりには楽しめました。 ※公共汽車892は斋堂に行くバスと行かないバスがあります。バス待ちの人や、バスの運転手に要確認です。 ※斋堂から爨底下はバス・タクシーはなく、白タク(メーターなしの普通車・20元/2人)に乗らざるを得ませんでした。 白タク運転手はなかなか親切そうで「爨底下は入口から観光スポットの街並までは距離があるから、入場料 70元/2人 はオレに払ってくれ、そしたら街並までタクシーで連れて行くよ」と言うので、それに従ったところ、俄然張り切って20分くらい走りました。こちらとすれば「これだけの距離を10元/人で走ってくれるのか~」とちょっと感謝の念が起きかけましたが、やはり中国的なオチがつきました。 降りる際に「入場料込みで払ったんだからチケットの半券をちょうだい」と言ったところ、弁解めいた口調で「半券はない、ちゃんと入れたんだからいいじゃないか」と言い出し、そのまま走り去りました。 後からわかったことですが、降ろされた場所は正規の入場口ではなく、裏口でした。要は運転手が入場料をポケットに入れたということです。 支払ったのは2人で計90元だし、半券が無い事による不都合も生じなかったので「騙された」という感情はありませんが、ちょっと後味は悪かったです。 もしかしたら正規の入口までならもっと短時間で着いたのかも知れません。 ※帰りは正規の入口から10分くらい歩いた駐車場から公共汽車892が出ていました。最終バスが15時40分なので爨底下に一泊するつもりがなければこれに乗った方が無難です。
続きを読む
訪問時期:2012年6月
役に立った
シェアする
前へ
川底下村に関するよくある質問