推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
オンライン予約
220
すべての写真 (220 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い61%
  • 良い23%
  • 普通10%
  • 悪い3%
  • とても悪い3%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
-2°
-7°
12
-2°
-8°
1
-1°
-7°
2
お問い合わせ
10 Bankova Street, Kiev, Ukraine
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+380 44 520 2826
電話
掲載内容を修正する
翻訳:Google
キメラの家を満喫する
$90.00
詳細
$50.00
詳細
レビューを絞り込む
36件
旅行者の評価
12
11
4
4
5
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
12
11
4
4
5
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 36 件中 110
2013年5月23日に投稿しました

キメラの屋敷=化け物屋敷かと思ったが、化け物というよりも各種動物が壁にくっついているアールヌーボーの不思議な建物。カエルと犀と象と鷲と・・。大統領官邸の前にあるので、車が通れないようなゲートがあり、建物の前まで行くのは徒歩になります。 ロンリープラネットでは必見と書かれ...さらに表示

訪問日:2013年5月
2  役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:2 週間前 モバイル経由

私たちはこれを見るために歩いたが、博物館に行くことはなかった。それは、安全な門の後ろにあるように建物を実際に見ることができないということを意味した。

訪問日:2018年11月
口コミを投稿:4 週間前

はい、私は家が素晴らしい装飾品を持って参照してください。しかし、私にとっては、これは本当に印象的なものではありませんでした。たぶん私は間違ったことをしました。 - ) しかし、その家の隣はとてもかわいいです。

訪問日:2018年7月
2018年10月31日に投稿しました

建物は、キエフのLypky地区にあるアールヌーボー様式の建物です。この建物の特徴は非常に詳細であり、各フィギュアは最高水準に作られています。しかし、不明瞭な空で詳細を確認するのは難しいかもしれません。

訪問日:2018年10月
2018年10月27日に投稿しました

これは私が町にいる間に訪問する私の最も好きな建物の一つです。それは、最もユニークな生き物のいくつかは、大統領区域の家の1つの上部に沿って住んでいます。私は大統領が町にいる間、町の外に、昼と夜にそれを訪問しました。すべては、この愛らしい建物の興味深い展望を提供しています。私は天井を飾るカエルが大好きです。とてもクリエイティブ!

訪問日:2018年10月
2018年10月16日に投稿しました

これは政府の建物なので、この奇妙な建物は木とセキュリティのために見るのが難しいです。それは一種のものであり、訪れるべきです。バンクーバー・ストリートを探してみたい場合は、大統領官邸の近くにあります。

訪問日:2018年5月
2018年10月13日に投稿しました

この建物とその象、カエル、そしてあらゆる種類の生き物の彫刻はとても涼しいです!唯一の驚くべきことは、実際にはオープンアクセス、ツアーなどの観光スポットではなかったことです。ロックゲートの後ろにあり、セキュリティステーションに行く必要があります。いくつかの写真を撮るために行くことができますか?あなたの身分証明書と袋を確認してから、スキャナであなたを送ってください。

訪問日:2018年9月
2018年10月9日に投稿しました

これまでの仲間の査読者には多くの有用なヒントが共有されていましたが、建物へのアクセスに関する混乱の法令があります。アサートされているのとは対照的に、屋内エントリーは土曜日と早期の予約でのみ付与されます。狭い土曜日のボトルネックを先取りして、早くから恐れている。ツアーはキエフ市の歴史博物館が運営しています。私たちのガイドはビクトリアで、彼女はスターだった。ツアーはウクライナ語で、大人のチケット費用(2018年10月現在)UAH 100と子供の半分です。 2000年代初めの改装(キッチンの記者会見室では気分が変わっています)に起因する建築上の不具合については、内部で気になるかもしれませんが、20世紀初頭のキ​​エフの雰囲気は、おそらく第二次世界大戦の終わり以来、運用されていない。

訪問日:2018年10月
2018年9月6日に投稿しました モバイル経由

他の最近のレビューが言っていることにもかかわらず、この驚くほどの建物に近づくことは問題ありません。はい、道路は、武装した兵士によって運営されているチェックポイントで両端を封鎖されています。はい、いくつかのガードハウスを通過する必要があります。人々を明るくする:彼らは噛まない!これは「反政府勢力」(すなわち、ロシアの代理)と戦っている国であり、明らかにこれは兵舎です。彼らは私に質問をせずにパスしてくれてうれしかった。ちょうどtouristyを見て、まっすぐ歩いてください。もちろん、家以外何も愚かではない写真を撮ってください。

訪問日:2018年9月
2018年8月19日に投稿しました

時間の無駄 - ちょうどグロテスクな建物 - とにかく近くにそれを得ることはできません。屋根の上に醜い彫刻が付いた日常的な建物以外のものは見ないでください。

訪問日:2018年8月
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル120件を表示
Kyiv Hotel Service
8件の口コミ
0.26 km 先
ホテル ウクライナ
1,071件の口コミ
0.43 km 先
Khreschatyk Business Suites
11件の口コミ
0.46 km 先
Natsionalny Hotel
118件の口コミ
0.58 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン2,598件を表示
gorchitsa cafe
253件の口コミ
0.37 km 先
Very Well Cafe
151件の口コミ
0.37 km 先
Mama Gochi
81件の口コミ
0.39 km 先
Chicken Kyiv
138件の口コミ
0.33 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント1,190件を表示
Ivan Franko National Academic Drama Theatre
26件の口コミ
0.11 km 先
The Weeping Widow Mansion
22件の口コミ
0.16 km 先
Liberman Mansion - Writers' Union House
12件の口コミ
0.21 km 先
Q & A
キメラの家のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン