推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
シェアする
オンライン予約
トリップアドバイザーでの予約をおすすめする理由
  • ツアーの見どころ & 全行程
  • オンラインで簡単に予約
  • お得な料金をご案内
詳細について
62
すべての写真 (62 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い20%
  • 良い56%
  • 普通24%
  • 悪い0%
  • とても悪い0%
詳細
平均滞在期間:1 時間未満
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
29°
16°
7
28°
16°
8
24°
12°
9
お問い合わせ
D8 State Road, Dubrovnik, Croatia
ドゥブロヴニクとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
レビューを絞り込む
15件
旅行者の評価
1
8
6
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
1
8
6
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 15 件中 110
口コミを投稿:2017年11月12日 モバイル経由

郊外のホテルを9時に出発し、 途中 Franjo Tudman Bridge と言う高く長い橋を渡りました。 アドリア海の湾になっている所にかかっている橋です。 橋の上からの眺めは良かったです。 後少しでドブロヴニク旧市街です。 最初は道路上から旧市街を一望します。

役に立った
口コミを投稿:2017年7月10日

Franjo Tudman Bridge を往復しました。 立派なこの橋はドブロヴニクの手前にある 湾にかかっている橋です。 海面からずいぶん高く、橋の上からの湾が美しかった。 8号線の道路から湾にかかる橋を渡ってドゥブロヴニクに行き、 帰りもこの橋を渡って行...さらに表示

役に立った
口コミを投稿:2017年3月14日 モバイル経由

ドブロヴニクの市街地と郊外を結ぶ橋。私の宿泊したホテルは旧市街から少し離れていたので、この橋を渡ることで迂回せずに時間短縮で旧市街に行けました。橋の名は初代クロアチア共和国大統領の名だそうです。

役に立った
口コミを投稿:2017年2月2日

Lozicaとドブロヴニクの間に横たわる入り江に架けられた白い吊橋です。 アドリア海沿いを南下してくるとこの白い橋が見えてきます。この橋からはドブロヴニクの新港や半島が見えて来るので、いよいよドブロヴニクに来たかと思うと心がワクワクしてきました。

1  役に立った
口コミを投稿:2016年9月23日

ドブロブニクへ向かう時には気がつきませんでしたが、この橋を渡ると旧市街が見えてきました。モスタルへ行く時も橋を通過しましたがグルージュ港には巨大なクルーズ船が停泊していました。なお、ドブロブニク観光の時にはクルーズ船が来ていなかったので大混雑を回避出来たようです。

役に立った
口コミを投稿:2016年9月22日

ドゥブロヴニクで3島をめぐるクルーズの現地ツアーに参加した際に船から見えて立派な橋だと思っていたら、翌日にバスでドゥブロヴニクからスプリットに移動する際に通ったので実際に通行して2度楽しむことができて良かったです。

役に立った
口コミを投稿:2016年3月14日

ドゥブロブニクからモスタルに行く際にこの橋を渡りました。 中心部からは少し離れたところにあります。 日本にもありそうな普通の橋ですが、ドゥブロブニクの入り口といった感じです。

役に立った
口コミを投稿:2015年10月7日

ネウム方面から、ドブロブニクへ入って行く際に通る、白い大きな橋です。橋の付近がクルーズ船が停泊する港になってます。当然ながら、橋を走っているときは橋の全景が見えません。手めカーブのやや広い場所に停車すると全景が撮影できます。

役に立った
口コミを投稿:2015年7月26日

スプリト方面からドブロブニクへ入ると必ず渡る橋です。突然現れて、渡り終えるといよいよドブロブニクは目前です。テンションが上がります。

役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください) 詳細はこちら
機械翻訳を利用しますか?
口コミを投稿:4 週間前

口コミをさらに見る
Q & A
Franjo Tuđman Bridgeのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン