推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
すべての写真 (26 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い6%
  • 良い38%
  • 普通25%
  • 悪い22%
  • とても悪い9%
詳細
お問い合わせ
15 Minutes by Boat Downriver From Luang Prabang, Luang Prabang 0600, Laos
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+856 20 28 624 028
電話
掲載内容を修正する
レビューを絞り込む
14件
評価
1
6
4
1
2
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
その他の言語
評価
1
6
4
1
2
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 14 件中 110
2016年7月27日に投稿しました

ツアーの日程の中に入ってました。背丈くらいありそうな壺から普通の土鍋みたいなやつまでいろいろ作ってました。陶器が趣味の人にはいいかも。周りの田舎の村の風景のほうが楽しかったです。

訪問時期:2016年7月
役に立った
2015年8月19日に投稿しました

父が行きたいと言うので、前日のツアーガイドの女の子のお父さんのボートをチャーターして行きました。原始的な製法で作られています。登り窯が水没していたり、村の様子がよく分かります。そのお父さんが細かく案内してくれました。森林伐採を政府が禁止したため、メコン川に漂流する流木を...さらに表示

訪問時期:2015年8月
1  役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2019年4月23日に投稿しました モバイル経由

これは私たちの小さなツアーグループにとって、特に陶芸職人の見守りには興味深い場所でしたが、米国に帰国するために何かを購入することができる限り無駄な場所でした。私たちは最初にデモをした少女からいくつかの小さな陶器の装身具を買いました。最初の家族は利用可能なカバーの下に素晴らしいエリアと座席を持っていた。さらに主人がいた所に、私たちは巨大な自家製の屋外オーブンを見ました。それは見て驚きました、そして彼は街中の様々なホテルのロビーを飾る美しい仕事をしています。

訪問時期:2019年3月
2019年3月23日に投稿しました

この場所にはバイクが必要です。郊外のフェリー乗り場から拾ったツタンカーメンも同様にうまくいくでしょう、それはでこぼこした土の道に沿って村へ行くのに長い道のりです。 / disanpottry作ります。

訪問時期:2019年3月
2018年4月15日に投稿しました

私はフェリーを取った(他のボートは利用していない)、tuk tukを持っていた(これはloooooonnnnnng walkなので私はうれしい)、農村の陶器の村に行った。彼らは英語は話せませんが、フレンドリーで、座って私が働くのを見ることができるようになりました(男性と女性)。品質はおそらく私が見た最高のものではありませんでしたが、私はそれとキルンを見る機会を得てうれしいです。あらかじめ30分前に電話をかけることができます。ツアー、私はしませんでした。私が気づいている分野には他にはあまりありません。料金はかかりませんが、彼らはアートのいくつかを買っていただければ幸いです。

訪問時期:2018年2月
2018年1月6日に投稿しました モバイル経由

川のすぐの他のサイドを探索するに独立したグループに行きました。 フェリー各 10K 。 ヴィレッジへ乗車が含まれます。 質が低い丘の頂上まで看板。 でこぼこ道だったので、ちょっとお金を使い、マウンテンバイク。 50-40K 。 1 日である。 村の中に戻ってきましたが、行き方を教えてくれた全て入り込んだをもらいました。 丘の下には、村に入る。 素晴らしい運行しているでしょう。 土曜日だったのでとても静かでした。 彼らはあなた 10K では、村は、古いざるに友好的な男性を入力してください。 はそれを頼むにはサインボードを持ってお待ちしています。 ボート乗り戻す私達のバイクが提供された。 リシ。 乗車です !

訪問時期:2018年1月
2018年1月4日に投稿しました

あなたがちょうどボートから降りて30分丘の上に送られるならば、ウィスキー・ビレッジのように、これは完全な損失になります。あなたが運が良ければ、ポットを作る小屋に座っている少数の人がいるかもしれませんが、あなたは何が起こっているのか、それとも何を意味するのかを理解したり感謝しています。 しかし、あなたがガイドを取得した場合、見ることと学ぶことがそれほどありません。地元の陶器製造業は、ガイド付きツアーや素晴らしいランチを提供し、陶器製作を試みることができます。これは確かに行く方法です。

訪問時期:2017年12月
2017年11月17日に投稿しました モバイル経由

私たちは旅客船をフェリーでメコン川を渡って行きました。そのメコン川はそれ自体の経験であり、その後村に戻りました。協同組合は学校近くの村の端にあります。あなたは陶器が様々な鉢を作っていくにつれて驚くことがあります。それはとても珍しい彼らのテクニックです。これらの人は真のエキスパートであり、魅力的です。巨大な地下木材の窯がまだ私たちの中にあるので、化合物全体を探索することを確認してください。私たちは熱のためにロープボートをLPに戻し、ウェイの階段から1つをキャッチしました。

訪問時期:2017年11月
2017年6月3日に投稿しました

街の近くにある素敵な小さな村。典型的な村の生活、静かな。すべての陶器を見て、時にはそれを見て非常にクール。訪れる価値がある

訪問時期:2017年5月
2017年4月1日に投稿しました

バンチャン陶芸村約 15 分ボートでルアン・パバーンからに位置している。 は、村人ここに陶器、テラコッタのタイルを作るを専門としている。

訪問時期:2017年2月
口コミをさらに見る
Q & A
ご質問がありますか?
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン