推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

シハヌーク・イオン博物館
Preah Norodom Sihanouk-Angkor Museum

保存する
シェアする
口コミのハイライト
まずはここで予習

シェムリアップの遺跡をまわる前にここで予習する事をお勧めします。 朝一で人が少ない時間だったので、モニターの日本語の説明も聞くことができました。 時代背景などが少しはわかると思います。

2017年10月1日に投稿しました
Carbohydraets
モバイル経由
クメール文化の一端

この施設はバンテアイ・クディ寺院から発掘された石仏を展示するために日本が協力して建てられたものです。  場所はジャヤバルマン七世病院から東へ2~3kmくらい。開発中の原野の中に忽然と真っ赤な建築物が現... 続きを読む

2010年7月15日に投稿しました
OnAir803123
,
名古屋
14 件すべての口コミを読む
53
すべての写真 (53 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い14%
  • 良い44%
  • 普通21%
  • 悪い14%
  • とても悪い7%
詳細
お問い合わせ
Beoung Don Pa Village, Slakram Commune, Siem Reap, Cambodia
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
翻訳:Google
シェム リアップとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
レビューを絞り込む
10件
旅行者の評価
2
3
2
2
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
2
3
2
2
1
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 10 件中 110
口コミを投稿:2017年10月1日 モバイル経由

シェムリアップの遺跡をまわる前にここで予習する事をお勧めします。 朝一で人が少ない時間だったので、モニターの日本語の説明も聞くことができました。 時代背景などが少しはわかると思います。

役に立った
口コミを投稿:2016年7月16日

クメール文化に関心がある方には興味深い博物館です。 でもアンコールワットとバイヨン、タプロームなどで満足される一般的な観光客なら期待はずれだと思います。 残念な言い方ですが、イオンの会長が訪問したときに感激して道楽でハコモノ作りました的な感じ。

役に立った
口コミを投稿:2015年10月10日

ガイドブックで見て、レンタサイクルで行ってみた。観光客は数名で見るべき遺跡物はなかった。無料wifiと展示室のエアコンが心地良かった。入り口に若者が案内すると話しかけてきたが、断ったらすぐに諦めせくれた。

役に立った
口コミを投稿:2010年7月15日

この施設はバンテアイ・クディ寺院から発掘された石仏を展示するために日本が協力して建てられたものです。  場所はジャヤバルマン七世病院から東へ2~3kmくらい。開発中の原野の中に忽然と真っ赤な建築物が現れます。周りは見事に何もありません。建物が新しいだけに、ちょっと異様な...さらに表示

7  役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:2018年9月5日 モバイル経由

この博物館が日本人との長い協力の結果であると聞いた時、私たちは見事に展示されたものを期待していました。展示されているNaga作品を展示した発掘された仏像は、主にアンコール時代からのもので、ヒンズー教への改宗以前には埋葬されています。地元の、英語とフランス語の説明と標識と一緒に歓迎するスタッフがいます。 2階の博物館の周りに私たちを案内するのに役立つガイドもありました。一人3ドルで、観光客の群れから静かで勉強になり、そのような美しい博物館をサポートする外部の人たちによってより多くの後援を受けることができました。

口コミを投稿:2018年7月10日

非常にホットでは、エリアの歴史の少しを得るために博物館に立ち寄ることは良いことでした。これは、アンコールワットの全体的な経験を向上させる素晴らしい雨の日アクティビティです。

口コミを投稿:2017年12月1日 モバイル経由

この博物館はアンコールワットのチケットオフィスの近くにありますので、もしあなたがドロップすると(3ドルの観光客のための入場料)渡してください。それはかなり小さいですが、周辺には歴史的な情報だけでなく、仏や陶器(空調ギャラリーで)などの展示品には大きなアーティファクトがあります。

口コミを投稿:2017年9月7日 モバイル経由

この博物館は、クメールにとっては3ドルと1,000リエルでお金にぴったりです。彼らは最近(7月)展示スペースを拡大し、現在は2階に展示しています。 彼らには無料のツアーを提供するガイドがあります。 これは、寺院よりはるかに混雑していない環境で、さまざまな仏像や彫刻を含む様々なアーティファクトを見る絶好の機会です。

口コミを投稿:2017年3月26日 モバイル経由

博物館は11月15日から改装工事が終了し、4月末まで閉鎖されています。彼らはそれが開かれたことをまだ述べている彼らのホームページに言及している可能性があります。だから私はそれが閉じられたという兆候を読むためにそこに私を連れて行くtuk tukドライバを支払った。期待はずれの

口コミを投稿:2016年1月10日

展示「ユニークな現代的な科学的原則カンボジアでは以下の通り。 カンボジアのみ博物館国際 & 教育水準以下の。 1 階に魅力的なセラミックの「 Display: 地元でアンコール帝国陶器シェムリアップに近くにシェムリアップ谷 Kiln サイトから品を製造しています。 3000 年以上も前からアンコールエリアからの入植長いある。アンコールエンパイア・ステート・ビルの高層の前に埋葬される直営サイトから pre-angkorian 陶器。 1500-1900 からの陶器の製品アンコールエリアで、様々なアジア起源起源と、アンコール遺跡エリアの接続額縁南東アジアセラミックの貿易を見つけた。 scheleton 開発された埋葬される practicies 防音の 2000 年アンコール時代の前に」という単語事前にアンコール帝国時代から。 セラミックの貿易の歴史の説明、考古学的に遡ると技術、科学技術と賞賛考古学的。 残念なことに完全に公共の、悪いもの宣伝されている博物館などで unvisited 。 ほとんど全ての旅行者です。 どの写真撮影禁止この博物館は、人気のてくれません。 月曜日は、祝日には閉館となります。

口コミをさらに見る
Q & A
シハヌーク・イオン博物館のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン