推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

SOHAM Heritage & Art Centre

準備中: 10:00 - 14:00, 15:00 - 17:00
本日営業: 10:00 - 14:00, 15:00 - 17:00
シェアする
口コミのハイライト
面白かったです

とても面白かったです。オーナーが説明してくれました。奥さんが色々アートワークしてる。利益は貧しい子供達の学費に使っているとのこと。

2018年2月7日に投稿しました
nanayokohama
,
東京都
モバイル経由
145 件すべての口コミを読む
140
すべての写真 (140 枚)
フル ビュー
Certificate of Excellence (エクセレンス認証)
旅行者の評価
  • とても良い80%
  • 良い17%
  • 普通2%
  • 悪い1%
  • とても悪い0%
詳細
準備中
本日の営業時間: 10:00 - 14:00, 15:00 - 17:00
時間帯をすべて表示
平均滞在期間:2-3 時間
お問い合わせ
3-Mayfair Cottage | Chamunda Peeth Temple Road, Big Bend, Bala Hisar, Mussoorie 248179, India
公⁠式⁠サ⁠イ⁠ト
+91 98979 79151
電話
レビューを絞り込む
49件
旅行者の評価
39
7
2
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
39
7
2
1
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 49 件中 110
2018年2月7日に投稿しました モバイル経由

とても面白かったです。オーナーが説明してくれました。奥さんが色々アートワークしてる。利益は貧しい子供達の学費に使っているとのこと。

役に立った
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
2017年8月3日に投稿しました モバイル経由

インドの文化や伝統のある、本当、正確なコレクション soham 遺産展示会。 を訪れる価値はあります。 ! !

2017年8月1日に投稿しました モバイル経由

モールロード、のどかなホテルの喧騒から離れ、美しい芸術的なものを見せること、豪華な、当時ヒマラヤ文化。

2017年7月1日に投稿しました

このであるムスーリー " を訪れる方に最適な場所を見学します。 ここは、文化、文化遺産の 1 つをご紹介します。 manged 、素晴らしい数近くにある。 このホテルは小さいですが、とても美しく、よく維持されている博物館、 ( オリジナルの再現した ) 地元の美術品のコレクションがあります。 このホテルの一番の売りは、再現した芸術再生された素材で作られたほとんどである。 位置するにはとても素敵で、かなりコーナーのは市内のを見る必要な場所に興味がの芸術、歴史、伝統的な。さらに表示

SOHAM Heritage & Art CentreのKashiDevasthanamさん(Owner)がこの口コミに回答しました2017年7月2日に返信済み
Google 翻訳

さらに表示

2017年6月14日に投稿しました

このアート好き。非常によく維持されているとここになっているときにホテルに行ってください必要です。にも最高の場所である。

SOHAM Heritage & Art CentreのKashiDevasthanamさん(Owner)がこの口コミに回答しました2017年6月15日に返信済み
Google 翻訳

さらに表示

2017年6月4日に投稿しました

アート冒険好きな方のために、文化や伝統、ヒマラヤから全室のユニークなディスプレイとコレクションが大好きです。 絵画がいくつか、壁画、彫刻、その他の工芸品が飾られている。 またオリジナルの石の、他のタイプの宝石が走っていますではリーズナブルな価格でこの博物館のメンテナンスのためにを購入することができる。 の Sameer 夫と妻と一緒に kavitha 長期滞在にも、このコレクションのお世話をしてください。 ちょっとこの博物館は車が到着しますので場所には難しいかもしれません。 ホテルは kingcraig ガソリンポンプから急な階段を登ります。 代わりに、 0.5km クライミング裏側のは歩いて下りすることができます下のと同じ通りに車で行ってまでお電話ください。 ホテルは地図を Google で検索に辿ることができる。さらに表示

SOHAM Heritage & Art CentreのKashiDevasthanamさん(Owner)がこの口コミに回答しました2017年6月5日に返信済み
Google 翻訳

さらに表示

2017年6月1日に投稿しました

ムスーリー " への旅行をする方は、このホテルは必見。 ロビーはこぢんまりとしておりですが、芸術品のすばらしいコレクション、地元の工芸品や、いくつか見事な彫刻と、博物館があります。 、 2 時間この場所を見学しました。 がっかりする事はないと思いますしません。

SOHAM Heritage & Art CentreのKashiDevasthanamさん(Owner)がこの口コミに回答しました2017年6月2日に返信済み
Google 翻訳

さらに表示

2017年4月10日に投稿しました モバイル経由

、 kumau ガルワール、ヒマラヤンが大好きになっているごとに場所を見学します。 shukla さん、素晴らしいキュレーターエリア、文化と自然の素晴らしい情熱を持っている。 彼は、展示、展示品を散策したときにヒマラヤや、地域の歴史についてのあらゆるページを通って歩くことのような 's 。 私たちはラッキーさん自ら shukl 中心部にご提示を見つけました。 ナレーションワクワクするような彼については、観光のヒマラヤの彼立ち寄れ驚愕が来たら外せない景色と、情熱的な、点火。 soham 遺産とアートセンターとき masoorie を訪れます。

2017年3月13日に投稿しました モバイル経由

ユニークな何か丘旅行をお求めのは旅行者には、 soham ヘリテージセンターには必ずを見学します ( ご時間の少なくとも 2~3 時間 ) 水質優秀です ! 約 500m 写真パレスからは急な迂回するこの美しい、芸術的な文化的な中心地に LED 、ウッタラーカンド州 " の文化と、柔らかなパワーをご覧いただけます。 このホテルの所有者数は、素晴らしいホストで、を約束してくれるし、さらに多くのことを学び、知識のある人は、後センターの出現、ガルワール、 kumaoni の遺物が立ち並ぶ文化や絵画、彫像や。 PS: 私達はまた購入するから土産物店、アプリコットクリーム色にしてくれました。 shg グループはサポートされています。必ず私犯し問題不思議 !

2017年1月7日に投稿しました

情熱と、素晴らしく献身的でデザインされた 's ホテルです。 幹線道路やマーケットの騒音から離れた快適な場所となっている。 キュレーター自体芸術家、細かいところまで一緒してくれているアート作品や展示品。 特にウッタラーカンド州 " 、話題ではありませんまたは公共スペースにはあまりなかったのでので保存されている方にヒマラヤ文化と税関を出た到着ロビーです。 shuklas 、最高のホスト。私のお世辞にも最高の博物館にも、彼らはまた必ずアレクサンダーインにしては、素晴らしい仕事をしてくれまでしてください。 私はあまり写真撮影をしませんでしたが、この場所を探索しないでください。 この場所を見学しないムスーリー " 不完全と思います。 ヒント : して 4 時に、お電話、アクセスは良い考えだと思い、電話は答えてくれました私の体験でオープンしている。 また、その場所からは最高の眺めが楽しめる 1 つのを見ることができます。

口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル93件を表示
プリンス ホテル
27件の口コミ
0.13 km 先
The India at Big Bend
56件の口コミ
0.14 km 先
ロイヤル オーキッド フォート リゾート
678件の口コミ
0.19 km 先
ザ クラリッジス ナブハ レジデンス
183件の口コミ
0.23 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン104件を表示
Cafe By The Way
186件の口コミ
0.99 km 先
Little Llama Cafe
467件の口コミ
0.78 km 先
Urban Turban
136件の口コミ
0.9 km 先
Cafe De Tavern
239件の口コミ
0.81 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント61件を表示
Mussoorie Christ Church
88件の口コミ
1.06 km 先
Jharipani Falls
75件の口コミ
0.46 km 先
Gun Hill
940件の口コミ
1.07 km 先
Q & A
SOHAM Heritage & Art Centreのスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン