推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。
Google
釜山(プサン)と近隣エリアでおすすめの体験
釜山終日観光ツアー
238 件の口コミ
¥4,157
詳細
フル ビュー
所在地
問い合わせ
17-7, Dalmaji-gil 117beon-gil, Haeundae-gu, 釜山(プサン) 韓国
このエリアをチェック
釜山終日観光ツアー
バスとミニバンツアー

釜山終日観光ツアー

238件の口コミ
google
一日の観光で釜山の最高の場所を探索してください。あなたのガイドは、太宗台の壮大な海の景色を訪れることから始めて、いくつかのハイライトにグループを同行します。松島スカイウォークを散歩し、市場で昼食を購入します。その後、海東龍宮寺と甘川文化村で韓国文化を体験してください。
¥4,156(大人1名あたり)
54件口コミ5Q&A
評価
  • 21
  • 16
  • 10
  • 4
  • 3
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他
絞込み条件
  • 絞り込み
  • 日本語
islands-photoさんが口コミを投稿しました(2019年11月)
神戸投稿321評価214
海雲台ビーチを右手に見ながら歩き、さらに観光地となっている廃線跡を少し歩くと、左手の丘の上にHill Spaが見えます。海雲台ビーチからタクシーに乗るとW3,300でした。 チムジルバンの料金は12時間までW12,000を前払いで支払い、飲食などの追加料金は帰る前に精算します。浴室やチムジルバンの休憩室からの景色がとても美しい。夜も夜景が綺麗です。 比較的明るく綺麗で外国人でも利用しやすいと思います。24時間営業ですが、午前1時~5時は浴室の利用ができません。チムジルバンの休憩室で寝ることもできますが、ホテル代わりに利用した場合は快適に過ごせるとは思えません。 帰りに地下鉄202.Jung-dong駅まで歩きましたが15分弱でした。
続きを読む
訪問時期:2019年11月
役に立った
シェアする
gary_chefさんが口コミを投稿しました(2019年6月)
港区, 東京都投稿1,689評価287
様々な方が書いてある様に、現在ヒルスパと名前が変わって居ます。文字通り丘の上にあるので街並みと海岸が一望できます。チムジルバンとセットで入浴料は12000ウォンでした。三階の休憩所では軽食も楽しめます。施設は古いですが清掃は行き届いている感じです。
続きを読む
訪問時期:2019年6月
役に立った
シェアする
islands-photoさんが口コミを投稿しました(2017年7月)
神戸投稿321評価214
Vestaは旧名称、現在はHill Spaです。日本語での詳しい説明がフロント脇に掲示してありますので、一読してから利用するとわかりやすいでしょう。入浴だけの料金と、チムジルバンを含めた料金があるようです。チムジルバン付きでW12000(12時間まで)でした。チムジルバンの休憩エリアには売店があり、食事もできます。なんと言っても海雲台ビーチを一望しながらの入浴は最高です。
続きを読む
訪問時期:2017年7月
役に立った
シェアする
Taisuke92さんが口コミを投稿しました(2016年3月)
土浦市, 茨城県投稿73評価38
海雲台の遊覧船乗り場から徒歩で10分程、緩い坂を上ったところにある、比較的小さいけど近代的なチムジルバン。以前の名前はベスタですが、今はHill SPAに改名されているのでご注意を。 中は男女別の大浴場とサウナ、そして着衣で入る男女共用のチムジルバンと休憩スペースがあり、休憩スペースからは海雲台の海と遠く広安大橋まで景色が一望でき、大変見晴らしがいいです。 チムジルバンは比較的低温のサウナで、じっくり時間をかけて汗を流します。男女で入れるので、話もでき、売店で売ってる飲み物も持ち込めます。 タオルや服(汗を吸いやすい、薄い半袖シャツと短パン)などが入場料にセットになってるので、旅行中に身一つで入れますし、カバンなども預かってくれます。受付で番号をもらったら、その番号の靴箱に行って靴を預けると、靴箱のキーが外れ、後は帰るまでそのキーで全て賄います。更衣室のロッカー、休憩室の飲食など、全てこのキーがあればOK。 2階が女性、4階が男性の大浴場とサウナで、中間の3階が共用の休憩スペース。大浴場のサウナは普通の高温サウナで、裸で入ります。チムジルバンは休憩スペースの横にあり、着衣で入ります。休憩スペースには食事や飲み物を売っていて、シッケや冷茶などのカップ入り飲み物はチムジルバンに持ち込めます。 家族や男女で行った時は、まず分かれて各大浴場の更衣室で着替えてから3階で落ち合って休憩室で景色を楽しんだり、飲食しつつ、チムジルバンを楽しむのがお薦め。最後に大浴場のサウナでさらに汗を流し、お風呂に入ってロビーで待ち合わせれば良いでしょう。 施設は24時間開いていて、入場料で最大12時間までいられます。料金は、大浴場とサウナだけ使うのであれば8000ウォン、チムジルバンも付けると12000ウォンで、もちろんカードが使えます。休憩スペースで飲食した場合、帰る前に受付で精算しないと靴箱の鍵が開きませんのでご注意を。だから喰い逃げはできません! というように、男女旅行や家族連れにぴったりな場所で、ゆったりと旅の疲れを癒せます。 注意として、中の人は英語も日本語も、ほとんど話せないようです。ですが、受付で「チムジルバン」と言えば12000ウォンのコースになるので、後は勘でなんとかなります。エレベーターや飲食コーナーには英語表記もあるので大丈夫です。 もう一つ。なぜか男性は大浴場入り口にタオルが積まれていて取り放題なのに、女性は入場時にくれるタオル以外は有料貸し出しという不思議なシステムです。女性はタオルを一杯使うと警戒されているのでしょうか?
続きを読む
訪問時期:2016年3月
役に立った
シェアする
socks1484さんが口コミを投稿しました(2014年7月)
東京23区, 東京都投稿125評価61
初めての釜山旅行で海雲台に宿泊した際に利用しました。タクシーで海東竜宮寺に行き、帰り道、月見の丘で降ろしてもらい、観光した後歩いて、行きました。日本人観光用にはなっていないので、フロントやいろいろな場所で少し苦労しましたが、海外旅行に来ているのでから、そんなドキドキも楽しみながらどうにかなりました。そんなに清潔感はなかったですが、全て許せる範囲内です。私はサウナのみにしたのでお手頃価格でのんびり温泉を楽しめました。ただ残念なのはあかすりをした後ひりひりしてブツブツになってしまいました。少し強くやられすぎたのかもしれませんが、一緒にやった友達はならなかったので、一概にはなんとも言えません。帰りは海雲台までお散歩がてら歩いて戻りました。もし又海雲台に行く事があれば、今度は別の場所に行きたいと思いますが、トータル的にみて申し分なかったです。
続きを読む
訪問時期:2014年3月
1人の役に立った
役に立った
シェアする
前へ