推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。
トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
地図
衛星写真
地図の更新が中断されました。 ズームインして更新情報を確認します。
ズームをリセット
地図を更新しています...
行き方を確認
住所: Samarkand, Uzbekistan

トリップアドバイザー 口コミ投稿者のおすすめ

319 件の口コミをすべて表示する
訪問者の評価
  • 16
    とても良い
  • 15
    良い
  • 13
    普通
  • 4
    悪い
  • 0
    とても悪い
昔の天文台

シャーヒズィンダ廟群から歩くと少し時間はかかりますが行けます。六分儀の地下部分だけが残っているだけですが非常に珍しいのでハイキングがてら行ってもいいと思います。

バブル評価 5 段階中 42016/09/11に投稿しました
hamu5586
写真を投稿 口コミを書く

トリップアドバイザー コミュニティに寄せられた
319 件の口コミ

旅行者の評価
旅行者のタイプ
時期
言語
  • その他
絞り込み: 日本語
Hanno-shi, Saitama, Japan
レベル の貢献メンバー
964件の口コミ
観光名所についての 697 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 197人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 3 2016/10/19に投稿しました

午後は暑いのでホテルで少し休憩して4時に観光バスで ウルグベク天文台跡 Ulugh Beg Observatoryに行きました。 ティムールの孫のウルグベクは賢く、 大理石の六分儀で1年を365日6時間10分と計算し、 現在との誤差は10分8秒だったそうです。 タイル張りの円筒形の建物でした。 中の写真は有料でした。

役に立ちましたか?
ありがとう、hiptakei
東京都
レベル の貢献メンバー
170件の口コミ
観光名所についての 131 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 33人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 3 2016/09/25に投稿しました

内部は天文台跡が途中まで残っています。それから、隣の建物が博物館のようになっていて、ウルグベクの天文学に関するものやティムール一族の家系図などが展示されていました。

役に立ちましたか?
ありがとう、katze2015
レベル の貢献メンバー
704件の口コミ
観光名所についての 395 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 128人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 4 2016/09/11に投稿しました

シャーヒズィンダ廟群から歩くと少し時間はかかりますが行けます。六分儀の地下部分だけが残っているだけですが非常に珍しいのでハイキングがてら行ってもいいと思います。

役に立ちましたか?
ありがとう、hamu5586
神奈川
レベル の貢献メンバー
216件の口コミ
観光名所についての 102 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 37人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 5 2016/06/12に投稿しました

天文台の遺構のわきに,ウルグベクとこの天文台についての小さな博物館があります. とても分かりやすく展示されているので,この博物館もしっかり見ることをおすすめします.

役に立ちましたか?
ありがとう、kikuchan333
さいたま市, 埼玉県
レベル の貢献メンバー
65件の口コミ
観光名所についての 37 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 16人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 4 2016/05/17に投稿しました

中央アジア各地を転戦したティムールとは違って、学者のような、ちょっと家臣団からは期待外れだったウルグベクだが、この天文台の六分儀は現代の計測器で測った1年の時間と1分と差のない計測値をたたき出していたというすばらしい計測器だ。技術は必ずしも進歩するとはいいきれない歴史の証人である。

役に立ちましたか?
ありがとう、mak62
東京, 東京都
レベル の貢献メンバー
91件の口コミ
観光名所についての 41 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 42人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 4 2016/05/04に投稿しました

天文台の遺構と、ウルグベクについての小さな博物館があります。 丘の上の天文台の周囲はたいへん眺めが良く、ビビハニムやシャーヒズィンダなどが見渡せます。爽やかな風が抜けて、木陰のベンチに腰掛けてのんびりできる場所でした。

役に立ちましたか?
ありがとう、YM69
レベル の貢献メンバー
574件の口コミ
観光名所についての 497 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 49人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 5 2016/04/07に投稿しました モバイル経由

サマルカンドを作ったと言われるティムールの次々代の王、ウルグベクが作ったといわれる天文台です。 小さな博物館をぜひ見学してください。ウルグベクがいかに知的な人物だったかよくわかると思います。宮殿からやや離れたこの天文台を夜な夜な訪れて観測を行ったといわれるウルグベクに思いを馳せてみましょう。

役に立ちましたか?
ありがとう、Kumiko S
レベル の貢献メンバー
155件の口コミ
観光名所についての 62 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 21人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 4 2016/02/28に投稿しました モバイル経由

1420年代にウルグベクによって建てられた天文台とのことでした。まだ望遠鏡もないような時代に一年間を360日と推測し、現代の精密機械で測定されたものとの差は1分も無いという正確さに驚きました。六分儀の一部も残っており、また博物館も併設されているので、様々な資料を見ることができます。 もう少し丁寧な説明が英語で書かれてあると良いのになぁ、と思います。もったいな... その他 

役に立ちましたか?
ありがとう、HappyChappyHoppy
レベル の貢献メンバー
175件の口コミ
観光名所についての 77 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 71人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 4 2015/12/11に投稿しました モバイル経由

この頃の指導者は頭が良かった様だ、そして当時の天文学のレベルの高さに驚く。現存している天文台の部分は当時の30%だそうだ。天文台があるという事はここは高台、サマルカンドが一望出来る。サマルカンド観光はまずはここに行って全体を把握するのも悪くない。

役に立ちましたか?
ありがとう、YOTA S
札幌
レベル の貢献メンバー
804件の口コミ
観光名所についての 460 件の口コミ
common_n_attraction_reviews_1bd8 329人が「役に立った」と評価
バブル評価 5 段階中 3 2015/11/29に投稿しました

ここはレギスタン広場からはたぶん2~3キロ離れているので歩いていくのは時間がかかるので車を半日チャーターしてこの天文台に行きました。現在は天文台の地下部分のみが残っていますが興味深いものでした。

役に立ちましたか?
ありがとう、shankoyomei

ウルグ・ベク天文台を見た人は、こんなところも見ています

サマルカンド州サマルカンド
サマルカンド州サマルカンド
 
サマルカンド州サマルカンド
サマルカンド州サマルカンド
 

ウルグ・ベク天文台に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

これは貴施設のトリップアドバイザー掲載ページですか?

この施設を所有または管理していますか? 貴施設を無料でご登録いただくと、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新などが可能になり、活用の幅がぐんと広がります。

貴施設を登録する

Q & A

不明点がある場合は、 ウルグ・ベク天文台 のスタッフおよび過去の訪問者に尋ねてみましょう。
投稿ガイドライン
よくある質問:
  • 乳幼児もチケットを購入する必要がありますか?
  • 公共交通機関を利用する場合の行き方を教えてください。
  • 現地にレストランまたはカフェがありますか?