小松市立 宮本三郎美術館

小松市立 宮本三郎美術館

小松市立 宮本三郎美術館
4
専門美術館
続きを読む

近隣エリアの人気アクティビティ


4.0
10件の口コミ
とても良い
1
良い
6
普通
3
悪い
0
とても悪い
0

kznor3
小松市, 石川県57件の投稿
2020年4月
小松市出身の洋画家、宮本三郎氏の作品を集めた美術館です。美術館の向かいに建つ小松市公会堂の外壁にも氏の作品が見られます。
投稿日:2020年4月4日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

miyasawa
5件の投稿
2019年7月 • ファミリー
宮本三郎の油彩画を見に行きましたが、面白い企画展示をしていました。宮本三郎以外の作品も展示されていました。見る人が作品名をつけたり、絵がしゃべっているかのような演出があり、結構楽しめました。
投稿日:2019年7月6日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

tottoko
tokyo4,676件の投稿
2018年7月 • 友達
小松市役所の近くにはいくつかの美術館や博物館が有りますが、こちらはその一つです。宮本三郎氏の描く人物画は独特の色使いで鮮やかな色彩が印象的でした。
投稿日:2018年8月19日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

一陣の風
近畿地方2,304件の投稿
2017年11月 • 一人
小松の博物館近くにあり、ミュージアム・パス(わずか500円)を使って、普段は目にしないデッサン展にお邪魔しました。
数多くのデッサンとデッサンに対する作者の思いが展示してあり、実に見ごたえがありました。普段はデッサンなどしない人間なのですが、引き込まれました。
投稿日:2017年11月26日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

Sounecho B
日本821件の投稿
2017年11月 • 一人
宮本三郎デッサン大賞展が行われていて、ご本人の作品が多く見られなかったのは残念でしたが、賞の展示自体は面白いです。ある画家の名前を冠した賞がまた新たな画家や作品を生み出して行くなら、喜ばしい。
投稿日:2017年11月18日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

高山龍山
日本16,783件の投稿
2017年2月 • カップル・夫婦
小松出身洋画家の宮本三郎の美術館です。すぐそばに小松博物館・小松本陣美術館がありますので一緒に回られることをお勧めします。石張倉庫を利用した棟や鉄骨やガラスを多用した棟から構成されている素敵な建物です。今回は宮本三郎さんのアトリエ訪問と言うテーマでした。「横臥裸婦」という絵画が不思議な色彩と迫力をもっていました。
投稿日:2017年2月19日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

haku2
石川230件の投稿
2015年10月 • 一人
11月13日(金)まで、デッサン大賞展やってます。毎年恒例となりましたが、全国からすばらしい作品が応募されているので、見応え充分ですよ。
投稿日:2015年10月28日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

あやにょ
Komatsu-shi, Ishikawa, Japan589件の投稿
2015年1月 • 一人
これまであまり見たことがなかったのですが、見応えのある油絵があり、蔵を改築した美術館自体も良かったです。ただ、私が行った時は企画展がイマイチで、その分宮本氏の絵が減っていたように思えて残念でした。共通のチケットになっているのでもうひとつの美術館も行けるのですが、離れているため一緒にいくのは難しいと思います。
投稿日:2015年2月6日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

kznor
小松市, 石川県225件の投稿
2014年8月 • 一人
小松市出身の宮本三郎氏の作品を集めた
小松市役所の近くにある小規模な美術館です。
建物は既存の蔵を増改築したもので
リノベーションとして良い活用法だと思います。

作品も見応えのあるものばかりで、
特に日本の四季を描いた作品は個人的に大好きです。
近くにある小松市公会堂の壁画も宮本三郎氏の作品ですので、
併せて見に行くのも良いと思います。

小松市には他にも小松市立宮本三郎ふるさと館というものもあり、
それぞれ周って見るのはとても面倒です。
(一つにまとめて、大きな企画展もできる美術館にすればいいのに・・・)
投稿日:2014年11月30日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。

hosakin
福岡13,655件の投稿
2013年8月 • ビジネス
小松市生まれの宮本三郎画伯を記念する美術館が市役所南東にあります。宮本画伯は戦争画の最高傑作と云われている「山下・パーシバル両司令官会見図」や裸婦を描いた洋画家として知られています。かつてアトリエ兼住居を構えた世田谷区には世田谷美術館分館として宮本三郎記念館がありますが、出身地の小松市にあるのが本館。双方の美術館で作品の貸し借りもあるとか。興味のある方は足を運んで損はしないでしょう。
投稿日:2013年10月5日
この口コミはトリップアドバイザーのメンバーの主観的な意見です。TripAdvisor LLCのものではありません。
情報に不足や誤りがある場合
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
小松市立 宮本三郎美術館に関するよくある質問


小松市立 宮本三郎美術館周辺のレストラン: 小松市立 宮本三郎美術館周辺のレストランをすべて表示

小松市立 宮本三郎美術館周辺のツアーやチケット: 小松市立 宮本三郎美術館周辺のツアーやチケットをすべて表示