推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
シェアする
口コミのハイライト
存在感のある門

幕末、毛利敬親が今の県庁にある場所に藩庁を移転した際に建てられましたが、長州征伐で破壊され、改めて明治維新後に建造されました。この門は脇門付薬王門で格式の高い造りとなっています。

2018年10月2日に投稿しました
takayamaryuuzan
,
日本
豪壮な門

JR山口駅から徒歩25分。山口県政資料館の前にある。 1864年、藩主毛利敬親が山口政事堂の表門として建造したもの。1871年までは山口藩庁門として、それ以後も山口県庁門として使用された。豪壮な門で... 続きを読む

2018年9月24日に投稿しました
LTB511
,
東京
29 件すべての口コミを読む
24
すべての写真 (24 枚)
フル ビュー
旅行者の評価
  • とても良い3%
  • 良い53%
  • 普通41%
  • 悪い3%
  • とても悪い0%
詳細
このエリアの天気
提供 : Weather Underground
15°
11
10°
12
1
お問い合わせ
〒753-0071 山口県山口市滝町1-1
上位の口コミ
2017年9月27日に投稿しました

旧山口県庁舎と旧山口県議会議事堂を見学した後に行きました。 すごく立派な門です。 でも、山口駅から近いとは言えないこの場所まで門を見るために行く必要はないと思いました。

1  役に立った
レビューを絞り込む
27件
旅行者の評価
0
15
11
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語日本語
0
15
11
1
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み日本語
一覧を更新中...
口コミ 27 件中 110
2018年10月2日に投稿しました

幕末、毛利敬親が今の県庁にある場所に藩庁を移転した際に建てられましたが、長州征伐で破壊され、改めて明治維新後に建造されました。この門は脇門付薬王門で格式の高い造りとなっています。

役に立った
2018年9月24日に投稿しました

JR山口駅から徒歩25分。山口県政資料館の前にある。 1864年、藩主毛利敬親が山口政事堂の表門として建造したもの。1871年までは山口藩庁門として、それ以後も山口県庁門として使用された。豪壮な門であり通行することが可能であるが、門以外には何も残っていない。

役に立った
2018年5月5日に投稿しました

山口市を訪ねた目的の一つがこの旧藩庁門。幕末の動乱期に、萩から山口に藩政の本拠地を移した際に建てられたとか。当時、高杉晋作や桂小五郎、伊藤博文が往来したといわれ、門だけしか残っていませんが、幕末好きにはたまりません。県庁の駐車場(無料)からすぐです。

役に立った
2018年1月30日に投稿しました

地元の方に聞いたところ、県庁とセットはで定番の遠足スポットだそうです。なので、山口の方は子供の頃に必ず訪れているような場所だそうです。 幕末の歴史とか好きな人にはいいと思います。

役に立った
2017年12月9日に投稿しました

国道9号線の西に藩庁門があります。駐車場はありませんが、道路脇に車を停めるスペースがあるので、写真撮影等は可能です(県庁等の駐車場からは徒歩圏内)。幕末に毛利敬親が竣工した藩庁の正門で、脇門付薬医門、切妻造り、平入り、本瓦葺きです。ひっそりと昔の面影を残しています。横の...さらに表示

役に立った
2017年9月27日に投稿しました

旧山口県庁舎と旧山口県議会議事堂を見学した後に行きました。 すごく立派な門です。 でも、山口駅から近いとは言えないこの場所まで門を見るために行く必要はないと思いました。

1  役に立った
2017年6月14日に投稿しました

交通量が大変多い国道9号線の山口県庁前交差点のすぐ北側にあります。存在感のある門です。明治3年に竣工したそうです。山口県庁のある位置に藩庁を経過すして、その正門にしようとしたようです。本瓦葺の立派な門です。

役に立った
2016年9月20日に投稿しました

幕末、長州藩主毛利敬親は討幕のための拠点として、政治機能を交通に不便な日本海側の萩から山口に移しました。山口政治堂と呼ばれる館が建てられましたが、その館の表門が旧山口藩庁門です。山口政治堂は現在の山口県庁がある場所に建てられ、その後は山口藩庁と名称を変えましたが、多くの...さらに表示

1  役に立った
2016年5月17日に投稿しました

幕末に萩藩は萩からこの山口に政庁を移しました。この門は政庁の館に通じる門です。今もその姿を見せてくれています。近くに堀なども残っています。

役に立った
2016年3月27日に投稿しました

見るからに古さを感じ重厚感のある門です。長州藩の藩庁が萩から山口に移された際に、正門として造られたもので、慶応3年(1867)に建てられました。また山口県の重要文化財にも指定されています。、

役に立った
口コミをさらに見る
周辺
周辺のホテル近隣のホテル49件を表示
ラ フランチェスカ
1件の口コミ
0.57 km 先
サンルート国際ホテル山口
36件の口コミ
0.8 km 先
太陽堂 旅館
3件の口コミ
1.02 km 先
名勝 山水園
19件の口コミ
1.73 km 先
周辺のレストラン近隣のレストラン1,114件を表示
喫茶あかまつ
0.12 km 先
カフェ ピーベリー
1件の口コミ
0.17 km 先
山口県警察本部喫茶部
0.17 km 先
多種多菜
1件の口コミ
0.17 km 先
近隣の観光スポット近隣の観光ポイント122件を表示
瑠璃光寺五重塔
388件の口コミ
0.6 km 先
瑠璃光寺
67件の口コミ
0.59 km 先
香山公園
60件の口コミ
0.59 km 先
山口カトリック教会サビエル記念聖堂
106件の口コミ
0.53 km 先
Q & A
旧山口藩庁門のスタッフおよび以前の訪問者より、すぐに回答を得ましょう。
注意: 質問はQ&Aページで公開されます。
送信する
投稿ガイドライン