函館山ロープウェイ
函館山ロープウェイ
4
ガイド
函館山ロープウェイは北海道函館市にあります。函館山山麓から山頂までを結ぶロープウェイとして1958年にオープンしました。最大速度は秒速7メートル、山麓から海抜334メートルの山頂まで約3分で到着します。間近に函館の町並みや教会群が広がり、上っていくにつれて津軽海峡や函館湾を見渡せます。春は桜、秋は紅葉と季節によって変わる景色も美しいです。夜の夜景はミシュランガイドで三ツ星を獲得しており、エキゾチックな光の美しさに、誰もが心を奪われる素晴らしい景色です。電車でのアクセス:十字街電停(市電)から徒歩
編集を提案して表示内容を改善
掲載内容を改善
トラベラーズチョイスとは?
トリップアドバイザーは、旅行者から一貫して高評価の口コミを獲得し、かつトリップアドバイザーに掲載されている施設の上位10%にランクインした宿泊施設、観光スポット、およびレストランにトラベラーズチョイスアワードを授与します。

近隣エリアの人気アクティビティ

エリア
住所
お問い合わせ先

4.0
バブル評価 5 段階中 4.01,067件の口コミ
とても良い
331
良い
491
普通
206
悪い
20
とても悪い
19

yokomori
晴海, 東京都1,357件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2024年6月 • 友達
このロープウェイで函館山の山頂まで登れます。夜景が見える夜の時間帯は平日でもかなり混んでいました。
料金は大人往復1800円で少し高めの価格設定と感じました。
投稿日:2024年6月11日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

メロパパ
横浜市, 神奈川県498件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2024年3月 • カップル・夫婦
山麓駅へは、市電十字街駅から歩いて10分ほどかな?  かなりの坂道を登らないといけないですよ。往復で1800円です。  山頂駅までわずか3分ですので、ちょっとお高いかもね?ゴンドラが下りてきましたよ。 かっこいいですね。
北イタリアのアルプスで乗ったゴンドラみたいです。現在のゴンドラは5代目で、定員125名(!)も乗れるらしいです。かなりでかいですね。 
 旅行ガイド「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン改定第2版」で三つ星として紹介された「函館山からの眺望」です。これを見ないと函館に来たかいがないかな?
投稿日:2024年5月7日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

Roving26972481036
4件の投稿
バブル評価 5 段階中 5.0
2024年1月 • 友達
暖冬のせいか道路には全然雪がなく残念だったのですが函館山に上ったら雪がありました!景色はもちろん素敵です。三階のカフェと四階のレストランは日没の1時間以上前から場所取りの方がいて窓際は取れませんでしたが、日が暮れてから外にでて夜景を楽しみました。それほど寒くなかったです。日没から上ってゆっくりする方が帰りのロープウェイもこんでないとカメラマンの方が教えてくれました。
投稿日:2024年2月5日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

ふれさん
1,008件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2023年11月 • カップル・夫婦
山頂まで往復で1800円。今年になって値上がりしたそうです。
11月13日から登山道は冬季車両通行止めに入ったので函館山に登るなら徒歩(登山)かこのロープウェイだけになります。所要時間は3分。
大きなゴンドラで最大125人乗れるとのこと。
夜景鑑賞は日の入り前に登り、トワイライトタイムから夜景に変わるまでを観るのがおすすめですが、この日は午後から雨が降り止んだりで夕景はないものと思い5時過ぎにベイエリアを出て散歩がてらに山麓駅まで歩きました。路面電車ならば十字街が最寄り。さて、その先が急坂を登らなければなりません。
坂上には駐車場(有料)があります。ツアーバスの団体さんもどんどんやって来ます。通常は15分間隔ですが状況に応じて間隔を早めます。
テーマパークの様に並んで待ち、5〜10分程で乗車。みんな、登りながらの景色を見るために大きな窓に張り付いて外から見るに満員電車の様相
が、車内真ん中は余裕でした。張り付いているのは外国人の方が多かった様です。
出発すると照明を消してオルゴールのメロディが流れ良い雰囲気です。
素晴らしい夜景を眺めて下りの列に並ぶと登って来たゴンドラはガラガラ。5人程しか乗っておらず羨ましい次第。ものの一時間弱で随分と空いていました。団体さんが来る時間帯なども関係ないするのだろうと思います。
投稿日:2023年11月26日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

gatechnihonjin30350
シャープスバーグ, ジョージア1,352件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2023年9月 • 一人
ホテルからロープウェイの近くまで市電で行って、その後歩きましたが、急な上り坂で暑くて蒸し暑い中歩いたので、物凄くキツかったです。日本人の方は殆どおらず、外国人の方に押されたりして、あまり楽しくはなかったですが、天気が良ければとても眺めが良く、楽しめるとは思います(外国人の方に押されなければ)。あいにく私が行った時は霧が酷く、眺めは良くなかったです。夕方、函館駅から山頂までバスが出ているので、そちらの方がお値段も安く、お勧めです。
投稿日:2023年9月22日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

梅子2013
東京70件の投稿
バブル評価 5 段階中 5.0
2023年7月 • 一人
昼間も夜も素晴らしい眺めです。
夏の土曜日で、天気の良い日だったこともあり、帰りはものすごい行列で1時間ほど並びました。
それでも来て良かったです。天気次第ですが、おすすめします。
投稿日:2023年8月5日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

jshtyo
愛知県14,947件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2023年7月 • カップル・夫婦
函館といえば最初に浮かぶのが、函館山からの景色ですね。100万ドルの夜景といわれるほどの人気で多くの人で賑わいますので、早めに登り、場所を確保する事をお勧めします。日中も良いでしょうが、やはり街に明かりが灯り始める時間帯が最適ですね。
投稿日:2023年7月13日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

eve3
つくば市, 茨城県575件の投稿
バブル評価 5 段階中 5.0
2023年6月 • 一人
乗車前に函館山ロープウェイのHPにあるライブカメラを見ることをお勧めします。時期や時間によっては霧や雨で景色が見えず楽しめないことがあり、せっかく行ったのに無駄足になることが防げます。

https://334.co.jp/mtinfo/live/
投稿日:2023年6月25日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

tomzo
江東区, 東京都173件の投稿
バブル評価 5 段階中 5.0
2023年2月
函館旅行の目玉スポットなので、わざわざ紹介するまでもないところですが、何回か通っているくせにちゃんと夜景を見たのは今回が初めてでした。噂に違わぬ素晴らしいパノラマです。見物客は多いので、人の障害なしに見るまでにはちょっと時間がかかるとは思いますが。
投稿日:2023年3月15日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

emyvery
千葉市, 千葉県72件の投稿
バブル評価 5 段階中 4.0
2022年12月
小さな孫が一緒だったので、夜景を見ることは諦めた。
昼間に言ったけど、寒さはそれなりなので
夜はもっとだろう・・・
次回は、暖かい時期に行って夜景を見たいと思う。
投稿日:2023年1月10日
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。

689件中110件の結果を表示中
このトリップアドバイザーの掲載ページは貴社の情報ですか?
この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。
掲載ページに登録

2024年 函館山ロープウェイ - 出発前に知っておくべきことすべて - トリップアドバイザー

すべての函館市のホテル函館市のホテルのお得情報函館市の直前割引ホテル
函館市の観光スポット
函館市のアミューズメントパーク
レストラン航空券旅の物語クルーズレンタカー